FC2ブログ
topimage

2018-12

 スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 駆け足 - 2017.08.06 Sun

ワタシのオタク生活は、2年前のSMTで一旦終わり、2年後のSMTでまた始まる。
どちらも映画館の座席を添えて。

という事で、行って来ました。
SMTのLVへ。
平日という事もあって、残業終わりで向かったので
だいぶ遅刻してしまったのですが、ユノの出番には間に合いました。

やっぱりライブって良いなと思った。
ユノは2年前と変わらず勘が鈍っていなくて、ユノはユノだった。
MC初っ端、会いたかったぜえええええええ!!を2回連発していた。
どうしたw
少々緊張気味に見えたのですが、一人だとやる事もたくさんあるし
お客さんを楽しませそうと夢中になりすぎて
少しいっぱいいっぱいな感じになるユノも変わっていなくて微笑ましかったです。
全然変わらないーっていう。(褒めてます)
MCを聞いていたらスラスラ言葉が出て来て
ボタンがいじめしますよユンホとは程遠かったです。
日本語を話す機会なんかがたくさんあったりしたのかな。
東方神起メドレーは、チャンミンの一人SMTでもそうだったけれど新鮮でした。
チャンミンのパートを歌うユノを見られるのはこんな時だけですしね。
1人だとダンサーさんと同じ振りで踊るんだあ。とかなんか新発見みたいな感じで楽しかったです。
これはこれで、とても興味深かったです。
そして、みんなのユノで〜す!を本日いただきました。
他グループの人たちが、キラキラスホでーす!とか自己紹介しているのをみて
羨ましくなっちゃって、言いたくなっちゃったんですって。
キャワすぎだろ。(心の声)
あと、SJのドンへさんとウニョクさんが復活して、その事にも触れていたのですが
東方神起にも誰か足りないですね。(ここにももうすぐ戻って来る人がいますね。だったかな。記憶死亡)
誰ですか?
\チャンミーン/
え?誰〜?
\チャンミーン/
みたいなやりとりがありまして…。
チャンミンももうすぐ戻って来るからね〜って言いながら、誰よりもワクワクしているようでした。
ワタシたちファンよりもユノの方がチャンミンの戻りを楽しみにしている感がすごかったです。
ワタシも負けてられねーな!って何の争い?w
そういう微笑ましさも相変わらず。
ブランクを感じさせない何の違和感もないユノがそこにいたので、自分が湿っぽい感じにもならず
東方神起ファンとしての再スタートというとても爽やかな門出を与えてくれて、有り難かったです。
それにしても本当に痩せちゃって。
足なんてめっちゃ細かった。
足と言えば、ズボンが破けなくてよかったです。
今となってはあまり強火にならないワタシですが、ソウルのあれは怒りを覚えましたわい。
仕事してくれ、ちゃんと。っていう。
まあ日本ではそんな事なかったので、よかったです。

後輩にお手伝いしてもらって東方神起を表現したチャンミンと
一人背負って東方神起を表現したユノは、やっぱり対照的でした。
どちらが良いという事ではなくて。
2年前のチャンミンにはこれからの不安をかき消してもらったし、
2年後の今のユノにはこれからの期待をいただきました。
次の曲へ行きたいと思うんですけどー
\えええええええええ/
の流れも定番の流れてありまして。
単独ライブじゃないからね。って言いながら、何か言いたげでした。
むふふ顔をしていた。
オフィシャルを見てくださいよー。とか何とか。
色々言いたいんだけど、今言っちゃうと大変だから。
チャンミンが戻ってきたら、一緒に話しますって言っていました。
まあ色々決まっているんでしょうね。
そこはファンも想定の範囲内でしょう。
復活、楽しみだなあって思いました。

久々に色んな音楽に触れて、とにかく楽しかった。
SMTをここまで楽しめたのは初めてかもしれないです。
途中から参加だったので、気持ちがダラダラせずに終わったからかもしれないですけど。
よくジャニーズでいうと、ワタシはSMAP世代!とか、嵐世代!とか色々あると思うんですけど
それと同じで、ワタシはあの事務所で言ったらSJ・TVXQ世代なんですよ。
彼らにハマった時は彼らがまさに絶頂期で、第一線を走っていたので。
なので、SJのステージも楽しかったです。
なんか東方神起と同志って感じで、同じ釜の飯を食ってきた人たちみたいな。
こっちもようやく帰ってきたんだなあってしみじみ思ったというか。
同じ経験を同じ時期にしていたので、ファンの人の気持ちも一塩だってのもとても理解できたし。
SJの曲はそれこそソリソリとか、それ以前の曲くらいしか知らないのですけど
ソリソリって本当にキャッチーで良い曲だなって毎回聴くたびに思います。
中毒感がすごいんですよね、ワタシの中で。
あの曲を聴くと、しばらく頭の中をずっとグルグルしています。
ああいう曲、東方神起にも欲しいな。
東方神起といえばこれって曲、なんかあるかなあ…。
思いつかない…かも。whyになるのかな。
過去曲は色々あったせいで、なんだかモヤがかかった状態なんて勿体ないですよね。
また2人には少しずつその曲たちに息を吹き込んで欲しいです。
それでその下の世代はシャイニーとかになるかと思うんですけど
もうここはあのマッシュルームカット・カラーパンツのデビュー時のイメージが強くて
いつ見てもその頃を思い出しては、勝手に子供扱いみたいな感じで見ていたんですけど
大人になられて…っていう。
シャイニーの話をするのはおこがましいくらい知識がないのですが
東方神起ファンの方って、シャイニーを応援している人も多く見かけるし
パフォーマンス的なものや曲の完成度の高さなんかの評判の良さを目にする事も多々あり
地道に日本活動もしていて、本当にすごいなあって思います。
こういうグループって一番安定しているというか。
良い意味で波がないというか、良いラインをずっと歩んできている感じがして
これからも頑張って欲しいなあって思います。
と書きながら、なんか偉そうに聞こえちゃったらヤダな。
日本語もまだおぼつかない感じだったのに、今やそんな面影すらない感じで、たくましくなったのですね。
ワタシモおばちゃんになる訳だわ(誰)
彼らの曲はReplayがものすごく好きで、目覚ましにしているくらいなのですが
遅れて行ったので、その曲が聴けなかったのは残念でした。
女の子たちは知らない人の方も多かったですが、本当に可愛い・綺麗・細いの三拍子で
相変わらず見ていると生きてるのが嫌になるくらいの存在感でした。(白目)
あとは最近デビューしたNCTの若手組ですね。
曲とかも全然ワタシの知っているSMエンターテイメントではなかった。
時代の流れに沿って、提供する曲も変わってくるんだなあってすごく思いました。
耳に残る曲が多くて、家に帰ってきてから調べたりしました。
ワタシもそこまで理解しきれていないのですが、なんかそれぞれのグループも
メンバーが固定じゃないグループがあったりと、なかなかの複雑さでした。
ファンもなんか腰を据えて応援できないのが大変そうですよね。
何よりメンバーもなんか不安ですよね。
相次ぐ脱退とか防止の為?
ファンもメンバーも安定しなくて大変そう。
ある意味サバイバルですよね。
事務所が好きとかではないですが、SMエンターテイメントが提供するパフォーマンスは好きなので
やっぱりNCTくんたちのパフォーマンスも良いなって思いました。
単純にかっこいいなあって。
最初から見ていたら、彼らのパフォーマンスもたくさん見られたんですけどねー(今更)
そこがちょっと残念だったな。
まあそれは仕方ないですね。
SMTの時は、存在すらよくわかっていなかったので。
これはこのNCTに対してだけでなく、それぞれグループ色ってのがあるかと思いますが
たまに東方神起にないものを見ると羨ましくなったり、欲しくなったりします。笑
でも自分の中に新しい風が吹いてくると、それはそれでとても楽しくて新鮮です。
知らない世界を見た時のワクワク感といいますかね。
私ももうそこそこ良い歳で、新しい世界に入って一からって勇気もないので影ながら応援しています。笑
そういう元気はもうないと思う。笑
メンバーもファンも色々と大変だと思いますが、今後も頑張って欲しいです。
ああいう若い子たちがどんどん力をつけて、東方神起の2人に良い刺激を与え続けて行って欲しいです。
2人もまた若い子たちの良い刺激を与える存在でいて欲しいですしね。
そりゃもう人気で行ったら、そういう若手組には全然敵わないと思いますが(日本での安定感は除く)
東方神起はそこで勝負する時代はもうとっくに終わって、
次のステップか次の次のステップくらいに行っていると思うのでというか行っていないとマズイです。
色んな刺激をもらいながら、心を掴んで離さないパフォーマンスをこれからも期待しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というのを、SMTのLVに行った当日に興奮して途中まで書いていたものです。
公開が遅くなりました。(2年経っても相変わらず)

あと2週間くらいでチャンミンも帰ってくるのかあ。
本当にあっという間だったな。


スポンサーサイト

 東方神起LIVE tour 2015 -with- まとめ② - 2015.08.17 Mon

だいぶ前の続きです。
明日はDVDのフラゲだというのに、まだ終わっていませんw
そしてこれからも続きます。

東方神起 LIVE tour 2015 -with- set list

Refuse to Lose
Spinning
Keep Your Head Down
Choosey Lover
ご挨拶
Baby Don’t Cry
Believein U
映像1
No
ANSWER
DIRT
Survivor
Time Works Wonders

映像2
Special One
Before U Go
MC
Calling
Duet
どうして君を好きになってしまったんだろう
Chandelier
映像3
Humanoids
Break Up The Shell
High Time
I Just Can’t Quit Myself
.Love in the Ice
映像4
Catch me
Maximum
Rising Sun

アンコール
B.U.T
サクラミチ
With Love

Wアンコール
ウィーアー
Somebody to love



 20150726 smtown in 京セラドーム LV - 2015.08.10 Mon

以下、感想文。



 東方神起LIVE tour 2015 -with- まとめ① - 2015.04.21 Tue

東方神起 LIVE tour 2015 -with- set list

Refuse to Lose
Spinning
Keep Your Head Down
Choosey Lover
ご挨拶
Baby Don’t Cry
Believein U

映像1
No
ANSWER
DIRT
Survivor
Time Works Wonders
映像2
Special One
Before U Go
MC
Calling
Duet
どうして君を好きになってしまったんだろう
Chandelier
映像3
Humanoids
Break Up The Shell
High Time
I Just Can’t Quit Myself
.Love in the Ice
映像4
Catch me
Maximum
Rising Sun

アンコール
B.U.T
サクラミチ
With Love

Wアンコール
ウィーアー
Somebody to love

----------------------------------------------

小出しにそれぞれの曲について感想を書いていこうかと思います。
ぼちぼち動き出さないと、書くタイミングを失ってしまうので…。

----------------------------------------------

Refuse to Lose
予想通りの曲でした。
ですがまさかの車からの登場!!
これはとても期待を裏切られて新鮮でした。
ナンバーがベタにYH0206とCM0218だったのにはちょっと笑ってしまったけれど。
ユノのクラップクラップがとても好きでした。
それから、最後のアーユーレディ!の2人のキメポーズも好きでした。
京セラでシャイニーが見に来ていた日、この登場でカメラに抜かれたチャンミンが
無駄にニヤニヤしていた事が忘れられませんw
きっと後輩が見に来ていて嬉しかったのでしょう。
分かりやすいな、おいw
これはステージサイドキワキワまで2人が歩いていくんですが
場をこなすごとにサイドステージの人たちへ目線の意識が強くなっていた様なイメージ。
こういう意識はとても嬉しい。

Spinning
この曲、初日で見た時に霞んでしまった曲でした。
MVではとても豪華に見えて期待値がかなり高かったんですけど
2曲目でこれがあっさり入ってきて、とても何と言うか小さく見えてしまったんですよね。
なので初日は、あれ?って肩すかしをくらった感じがして、もったいないなあってちょっと思っていました。
結局慣れてしまえば、あまり気にならなくなりましたがMVよりは割とインパクトに欠けた気がしています。
ブリッジに乗って踊る所は、正直この人たち本当にこんな細い所で危ないわあと感心しながら見ていていましたw
あのブリッジ、近くで見ると本当によく揺れて、本人たちが最後まで怖いと言っていた理由が理解出来ました。
でも踊っている時はそんな顔を全く見せない所は本当にプロでした^^
この曲は途中からブリッジに乗ってセンターステに移動する訳ですが
初日ではセンターステにブリッジが着いた時、ユノとチャンミンのフリッジが平行になっているはずなのに
どちらかのブリッジが下がっていて、バラバラになっていたな…確か。
ああいう演出なの?なんて思っていたけれど、2日目には直っていたので
初日ならではの不備みたいなものだったのかな。
センターステに到着した時、ブリッジの乗ったまま、2人が背中合わせて踊るんですけどね
真正面から見ると左の双眼鏡レンズにユノ、右の双眼鏡レンズにチャンミンをうまく当て嵌めて(熟練の技w)
清々しい気持ちで見ていたりしたんですけど
これが2人が綺麗に重なってしまってどちらがしか見えない事があると大変ストレスでしたw(半分冗談)
いかにレンズに2人をうまく写し出すか。それがワタシの毎公演での課題です。(至って真剣)
後は初日でこのダンスの2人がガッチガチに緊張しているように見えて
初日後、お知り合いの方たちとご飯を食べた時に声をそろえて“今日ガチガチだったよね!
と盛り上がった記憶がありますw
きっとそれくらいこのツアーに対する気持ちってのが大きかったのかな…なんて。

Keep Your Head Down
ブリッジを下りてエンターステージにて。
これも斬新でした。
いつも終盤のピークで歌ったり、アンコールの最初でバリバリに決めてくる事が多かったこの曲。
それがもう3曲目にしてこれがきたので、言い意味で期待を裏切られて良かったです^^
途中のアアアアアアアアアアアアーーーーーー!!のアレンジ辺りは韓国産で良いんですよね?
ティストリーライブに参加した人に聞きました。
ワタシはティストリーは見ていないので、真っ白な状態で見られたので良かったですが
既に見た事のある人はどんな感想を持ったんだろう?
今回はこういう韓国産をこちらに持ってきている事もあったみたいですね。
日韓で良い所を取り入れるという新しい形。
ちょっぴり寂しくもあり、ワタシみたいなもんからするととても新鮮であり、楽しくもある。
そんな感じ。

Choosey Lover
涙がチョチョ切れるほど嬉しかったです!!
アンケートに書き続けて良かった!!!!!
ほんっとにこの曲が好きです。
ファンになった時からずっと好きです。
振りが変わっちゃったのは残念だけどね。
今まで振りを一から変える事はあったし、正直原本そのままでやってほしい派のワタシとしては
ちょっと譲れない部分もあったんですけど、今回はもう良いです(何様)
この曲をやってくれた事自体が嬉しかったから!!
最後のお互いのフェイクとかはちょっとアレンジされていたのかな。
あの辺りカッコ良かったです。
あれCDにならないかなあ…。

ご挨拶
今回のご挨拶のテーマは…
ユノ「みんなのーゆのでーす!」
チャンミン「いえ~い(緩い感じ)」
この二言に尽きるかなと思いますw
この二言はどの公演でも聞けたと思うし、全公演共通かなと思うので。
みんなのユノです。は公演日によってちょっと言い方を変えたり表情変えたりしていて楽しませてもらいました。
チャンミンのいえ~い。はファンがいえーい!と反応する事に対する真似ごとだったと勝手に思っていたんですが
あのチャンミンの緩さが可愛かったw
最後の東京公演でユノが初っ端、今日がラストだからちょっと複雑なんだけどね。なんて話していたのが印象的。
OPでそういう事ってあまり言わないからね。
やっぱり色々と思う事もあったのだろうか。なんて思いました。
ライブは本当に何が起こるか分からないといった感じで、チャンミンのイヤモニの調子が悪くて
なかなか舞台も戻って来ず、アレ?みたいになって一生懸命挨拶で繋ごうとするユノとか
舞台裏の導線が複雑で、それになかなか慣れずに戻ってくるのに
迷子になりそうになるユノを待って挨拶で繋ぐチャンミンとか。
イヤモニに関しては逆もありましたが、色々な場面がありました。
ライブは生ものです、やはり。

Baby Don’t Cry
この曲は自分的に軽くスルーしていた曲でしたが、このライブ中は本当にお世話になりました。
これを聴くとすごく励まされているような気持ちになって、とても助けられました。
たまに泣きそうになったり(未遂です)
前半公演はやはり緊張もあったのか、2人共堅かったですが
公演に慣れてきた頃、ユノが歌に合わせてユラユラ横揺れしていたのが可愛かったです^^
ああいうゆらゆらするやつ、よくやるよね。可愛い。
カメラ目線なんかが多かったりしますが、こういうメッセージソング系でのカメラ目線はなぜか照れます。
ファンサービスで♥作ったりとか、そういうものは何とも思わず見ているんですけど(冷めたやつ)
何もせず真っ直ぐ見られたりすると、なんかちょっと恥ずかしくてモニターとかを見ていられなくなります。
別にお前の事なんて見てねーよって?w分かってますけどね。

Believein U
もうこれは…どこだっけ?
”諦めるにはまだ早い”を何度も連呼したのは…w
名古屋だったっけ?
何回言うんだよっ!!wっていうのが強烈な思い出です。
そんな歌詞間違いもライブの魅力ですね。
顔に全く出さないユノと、ちょっと顔に出ちゃうチャンミンw
おかげまさで何があってもこのフレーズが頭を過るようになりました。
そして何事もすぐに諦めない事を学びましたよ。
ありがとうございますですよ~。
ただ、この曲であのカッコイイ車に乗って帰っていく姿が、最後までちょっとクスクスとなってしまいました。
だって歌に合わないじゃないかw
もっとカッコ良く去って欲しかったけど、流れの都合上ああなったのかな。
初回の東京公演でユノ側のバルコニーから見ていたのですが、
車に乗って扉を閉めるタイミングや、エンジンをかける(ふり)をするのに
一応効果音が鳴るのでそれに合わせてタイミングを見計らってモゾモゾしているユノが可愛かったです。
顔はドヤ顔でしたが。
せっかちさんだから難しいのかな?とか思いながら、微笑ましく見ていましたw

----------------------------------------------

小出しは負担が少なくて良いですなwはっはっは!!
こんな感じで、小出しに書いていこうと思いますので
お暇な方だけお付き合い下さいませ。


 with 13.14 - 2015.04.07 Tue

この日の事、もう書くのやめようかなとか思ったんですけど…余韻がすごくてどこから書いていいか分からなくて。
でも印象深かった公演として書いておく事にします。
同じような事しか言ってないけれどw


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

 東日本大震災募金サイト

出来る事がきっとある!

東北地方太平洋沖地震 義援金

 about me

kuishinbou0218

name:食いしん坊万歳!

初めまして。
3度の飯より東方神起が大好き!
左目でチャミを…
右目でユノを…
いつも必死で見ています。
両目を器用に使う
カメレオンに憧れています。

どちらかを空気のように扱える人
とても苦手です。
何故なら2人とも
血の通った人間だからです。
冗談や洒落が通じない人は
この場所には合わないと思うので
すぐに引き返して下さい。
どちらも嫌な所は嫌だし
それは遠慮せずここに書きます。
盲目な人も引き返して下さい。
何でも良しでなないオタクです。

自分の思ったことだけを
ただただ書き綴っていく
独りよがりで
つまらないブログになっております。
捻くれ者であまのじゃく。
自分本位で協調性ゼロ。
自由きままのその辺にいるオタクです。

適度に悪口言って
適度に批判して
適度に褒めて
適度に共感してくれたら
大変嬉しいです。
ひっそりまったりを
モットーにやっとります。

来るもの拒まず去るもの追わず...
ここではご自由にお寛ぎ下さいませ。

お手柔らかにー☆*゜



 ヒトリゴト。


 最新記事

 月別アーカイブ

 カテゴリ

未分類 (1)
タワゴト (180)
チャ (24)
ユ (17)
ホミ (16)
過 (1)
旅 (5)
トン (25)
LIVE (45)
チケット (0)
スケ (0)
近 (1)
イベント (8)

 FC2ランキング



 カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。