topimage

2011-11

 スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 シャイシャイシャイボーイ - 2011.11.27 Sun

ワタシ、本当にもう若くない。

ちょっと人間に戻ってきたので、チャミの事でも…。
そんな訳で、パラ牧イベントに行ってまいりました。

という事を、1週間前に書いておりました。

みんながラスベガス!カジノでの付属品なに?!とかプンスカしたり、
ライブ云々でひゃあ♥となっているというのに
ワタシはひとり、1週間前の記憶を引っ張り出す作業をしていたっていうねw

付属の人にはマジ良い加減にしてくれって思ったけど、それはまた次に書く(書くのか)
いやーワタシは彼女がどんなに良い仕事をしていようが、一流だろうが、そんな事どうでも良い。
一流なら一流らしく引っ込んでいてこそ一流なんだと思いますけ・ど・も!!
それでこそ本物のプロとしての美徳だと思っていますのでねっ!!!!(鼻息注意)
まあ、ワタシはですけど!
別にあれでユノと付き合ってるとか思ってねーわっていう。
裏方仕事の人が、あそこまで出てきている事に皆憤っている訳であって…。
よく分からない擁護的なものを見ても、イマイチ論点がズレてる気がしてウンザリするw
ファンも色々だでな!
ワタシは、最近のユノをちょっとだけ邪な目で見てしまっている事は確かだw
ちょっとだけ「チェッ!」って思っているよ、正直な所ね。
プラベはプラベで自由だけど、もっとグローバルな目で、
グローバルな意識を持ってもらえると大変嬉しいよ、ワタシは。
どんだけファンを想っていてくれていても、一部のファンをしょんぼりさせてしまっている事は確かだからね。
それは紛れもない事実だから!!!!!!!!!!!!!
これを機に、ファンを辞めた人がいたのなら…それはそれで仕方ないと思う。
残念だが、ユノ…君の想いはその人には届かなかったという訳だ。
ああーもう!この天然タラシ!!馬鹿ユノ!!空気読め!!ばかばかTTTT
でも好き!大好きだけどな!!!ちっくしょおおおおおおおおおおおおお!!!惚れた弱み。
ユノにガッカリする人もいれば、あの付属の方にウンザリする方もいる。
かといえば、ユノを理解しようと努めようとしている人もいるし、元々ユノを信頼している人もいる。
そりゃ色々だで。
どれも間違っちゃいないと思うね、ワタシは!!(鼻息注意2)
どれも否定するつもりはないし。
ガッカリする人はガッカリしたで良いじゃない。
それをファンとして何故こんな事を思うんだ!とか怒り狂っている人を見ると、それこそ逆に傲慢だわ。
離れていったら、それはそれで仕方ないでしょ。
だってその人はそう思ったのだから。
ファンの気持ちは十人十色じゃん。
ユノにどんな風に期待を込めているか、どんな風にユノを思っているかは、ファンそれぞれ違うし。
どの瞬間にファンを辞めるのかも、どんな瞬間にファンになるのかも、そんなの人の勝手です。
物分かりの良いファンばっかりじゃないでしょ。
気持ち悪い。
そんな物分かりの良いファンばかりだったら、もっと恋愛も自由にするし、オープンにするわな。
でも、ユノがいくらファンに尽くしてくれていて、その気持ちを分かっていても
そんな簡単じゃないんだって…ファンって。
すごく複雑で、繊細で、ファンだって色んな葛藤があって大変なんだって。
だからそれが楽しくもあり、苦しくもあり…何でもかんでも文句を言ってるかと思ったら大間違いです。
そういう人は、そういうファンの複雑で、この微妙なラインをきっと理解出来ないのであろうね。
理解する気もないだろうし…。
だったらほっといたら良いのに。
ユノを理解して、なんでこんな人なのにファンはこうなの?って思うかもしれないけど
それもこれも、こうなっているのはみんなユノが大好きなファンだからなんですよ。
答えは簡単なんですよ。
そう言う人たちは、こういうファンの事を、"馬鹿だな、この人たち"
ってくらい余裕でいてくれたら良いのにって思います。ワタシはね。
色んなファンがいて(アンチは除く)、色んな意見があるから、成り立つ部分も大いにあると思っている。
むしろワタシは、こういう瞬間ってファンの本性が出るから、面白いなって思います。
どういうスタンスで彼らを応援しているのか、それが分かるから好きです。
こういう事で悩んだりとか、ムカついたりとか、そういうのってファンならではの感情だしね。
そういうファンって愛おしいじゃない。ファンらしくて。
ファンの醍醐味にまみれ過ぎてて、ワタシはそういう人たちが愛おしいけどね。
反れ過ぎちゃってる人は、理解出来ないけどw
まあ要はおばちゃん(うちのかーちゃんとか)から若いお嬢さんまで、この事で翻弄させるユノは罪な人だけどw
結果、そういう事なんだけどもさ。
ワタシ、写真とかに少しでも金色見つけると、ああーこの写真がファンに広まりませんように!!
とか無理な事を願っちゃうわ、最近(苦笑)
なんなの、この感じ。
本当にいい加減にしてよ!w
ああーちょっと(どころではないけどw)言えてスッキリ。
何が言いたいのか分からないって?
んじゃあ、もういい。
ワタシも良く分かってないしw(ダメだこりゃ)
攻撃的なご意見は辞めて下さいね。
ワタシ、書いた通り、誰の意見も否定するつもりはないですから。
だから、誰にも自分の意見を否定されたくありませんのでね。
このブログの悪口は、友達同士でお願いしますよw

話を戻しまして…。
ごめんなさいね、ワタシも人間だから感情的になったりもしますの…おほほ。
いつも脳みそを振り絞って、レポもどきを書いておりますが
今回はちょっとね…もう1週間も経ってしまったので鮮度の落ちたレポという事でw
勢いもないので、いつもの様には書けないけれども。
自己満よ、自己満。

ここ最近は気持ちが荒らんでおりまして…
もうなんか何もかもが嫌になったりもしてまして…
関係ないのに、このブログも辞めてやるとか思い始めまして…
ブログに八つ当たりなんかし始める、恥ずかしい大人だったりもして…
自分が人間的に腐っているのは百も承知なので
そんな時に真っ当に生きてる人を見ると、どうも自分の腐り具合が浮き彫りになる気がして…
それが逆に癪に触ったりもして…
その気持ちがずーーーーーっと拭えなくてですね…
正直、こんな気持ちのままチャミを見に行くのか。なんて思ったりもしていて…
はあ…何もかもがヤダヤダって思っていた訳です。
行けない人にとったら、まあ何とも失礼な奴状態で大阪に出発しました。

まあ何とも遠方から大阪に向かった訳ですが
バスが1時間近く遅れてハラハラするわ、バスが遅れたおかげで空腹状態で会場入り。
この日の天候は雨なのに、むっとして暑いし、会場も隣の人とギッチギチの席だったりで
人酔いしてしまったのか、始まる前から自分には珍しくグロッキー状態(苦笑)
こんな気持ちのまま、こんな状態でワタシはチャミを見れるのかなとか本気で心配しておりました。
もっとグロッキーになってしまったら、会場を出ないと周りに迷惑がかかる…!!
とまで考えながら、訳の分からない感じのまま開演。

本部長~!の呼び掛けに、ここですよ~!と左の扉から登場するチャミくん。
この時点で会場総立ち状態です。
ワタシ、こういう状態で1番苦手でして…。
とりあえず、興奮するのは分かるけど座ってくれと。
でも周りが全員立っていたので、ワタシからチャミは全く見えず(苦笑)
ワタシも見えないなら立てばいいんだけど、こういう所があまのじゃくだから立たない訳ですw
でもしばらくの間、座って下さい合図もないので、おいおいと思いながら立ちあがってみたけど
結局ワタシの列からというのと、ワタシの身長のせいで見えなかったのでw即座りました。
グロッキーな中でも、せっかく来たのだからチャミを見なくちゃと思い
双眼鏡を首にかけて覗いていたんですけど、この双眼鏡の首かけが更にグロッキー状態を悪化させまして…
双眼鏡で覗くのもままならない感じのなってきたので、途中で首から下げるのを辞めて
少しだけボーっとしておりました。
チャミは舞台で楽しそうにしているのに、ワタシは…っていうw

ドラマで共演した感想なんかを話していたかな。
ここでもチャミは、綺麗な方たちと仕事が出来るのはとても男子として嬉しい。みたいな事を連発してましたw
コーナー進行は同じだったけど、内容が横浜と違ったみたいですね。
チャミの選んだ好きな衣装ベスト3
ヨニちゃんが選んだ好きなドンジュとダジシーンベスト3
とか、そういうのをやってた。
坂上さんがあんな感じなので、色々と突っ込まれていて面白かったですw
みんしるさんとはまた違った良さがありました。
坂上さんでもみんしるさんでもファン得は変わらないけどね。
チャミの選んだ好きな衣装ベスト3で選んだ海女さんの衣装。
海女さんのウエットスーツは女性用だったから
脱ぐ時破いてしまってスタッフに怒られたとか…
第1位の衣装については、ブラべの服に1番近いからと答えて
坂上さんに、さっき打ち合わせで見た時は汚なそうなパーカーにジーパンでしたけどねwなんて言われて
汚くないです。まだ2週間前に買ったばかりの新品です!なんて言い返してましたw
でも、どんな衣装でも本当に王子様みたいで、素敵でしたよ?なんてフォローされて
「もう遅いです…!」なんて言ったりなんかして面白かったです。
ヨニちゃんが選んだシーンで、胸の話になり、横浜では上手く逃れたかもしれないけど
大阪ではそうはさせない!と、鋭く突っ込む坂上さんw
今日は言い逃れ出来ないわよと…三択にするから答えなさいとw
1:胸が大好き
2:まあまあ胸が好き
3:胸より興味のある部位がある
の三択だったかなw
ダハハハ!とあの変な笑いも飛びだしてwチャミくん大爆笑でした。
それでも選ばなくちゃダメだという事で、うぅーん…と悩みに悩んだ後、3を選択。
サラリと下ネタ言ったりもするけど、こういうコテコテな下ネタに対して彼らは
とても保守的なイメージなので、こういうチャミを見れるのは貴重だったかななんて思いました。
チャミは、頭の回転も速いし、饒舌なのに、こういう話題になるとタジタジしてしまう所がうぶ(古)だよねw
こういう時こそ、男だからあ~とか開き直れば良いのに照れちゃって。
真面目で可愛いな、本当に君は。
そして3を選んだチャミにまだまだ突っ込む坂上さん。
じゃあどこの部位が好きなの!!なんなの!みたいなw
そしたらお決まりの『顔』と答えておりました。
会場からはブーイングでしたけどもw
知的で…清純で…といういつものセリフも忘れずに。

ヨニちゃんが選んだ、ドンジュとダジのシーンで、夜中まで飲んでその場で寝てしまい
翌日お互い寄り添って眠るシーン?(説明下手)があったのですが
そこで坂上さんに、こういう時女優さんや俳優さんってどういう匂いなんですか?匂いはするんですか?
みたいな質問をされて答えていたのですが、ワタシ、本当にこの質問にナイス!!と言いたかったですw
体とか、そういうものにはおかしい程に興味のないワタシですが、匂いはとても気になる!!
犬と張れるぜ!ってくらい、嗅覚の優れたワタシ(自称)は、いつも匂いに関してはとても興味がある。
実際、本当にあの2人って近くにいたらどういう匂いがするんだろう…とか、そういう事は割とよく考えてますw
ヨニちゃんはチャミに対して良い匂いだったと言っていた。
でも徹夜明けでとったシーンでお風呂も入っていなかったんですって言ってたけど
ほんとに良い匂いだったの?ほんとなの?とか疑いの目で見てしまったワタシw
そら、臭くても臭かったですとは言えないけれど。
まあチャミが臭い訳ないと思っているけれど、でも人間だもの…ちょっとくらい臭かったりするよね。
なんて、言ってみる…。
そういう方が人間ぽくて安心するから、そうであってほしいと心の底で少しだけ思っているw
チャミは、綺麗な女優さんと共演していると、それだけで良い匂いがする錯覚に陥る的な事を言っていました。
まあ…何となく分かるけどな、そういうの。
女子って良い匂いする人多いよね。
なんなの?あの女子独特のあの匂い!
ワタシ、無臭なんで、ああいう匂いする人ってものすごく女子臭がして羨ましいんですけどw
ワタシの中で、ユノは良い匂いがしそうなイメージだけど、チャミはどうも汗臭い感じのイメージが強くてw
別にそれがキモチワルイとかは思わないですから、どうかワタシを殴らないでチャミファンの方!!
ワタシ的に、そういうチャミの方がしっくりくるんですよ(チャミのイメージって一体)
良い匂いがするチャミが想像つかなくて…。
チャミの使っていた香水とかも見た事あるようなないようなですけど、ワタシのイメージはこうなのです。
んで、話を戻して…。
このシーンについて話すヨニちゃんが、チャミの重要な部分に自分の頭が…みたいな表現をしていて
坂上さんの頭は『???』だらけっていうw
重要な部分に頭があたる部分なんてありましたっけ?みたいなね。
恐らく会場中が『え?』状態。
ヨニちゃんのいう重要な部分というのは、チャミの脇の事だったのですが、みんな違う所を想像していた模様w
よからぬ想像をしていた坂上さん始め、みんなにチャミはすかさず
「人によって重要な部分は違いますねえ~」みたいな事を言っておりました。
ワタシは割と、ああ脇が重要な部分なんだななんて考えていたのですが(真面目か!)
みんなはどうやらチャミのお股の想像をしていたんでしょうねwある意味、健全ですね。あはは
坂上さんがヨニちゃんに、普段はどんな歌を聴くんですか?と質問し
SMアーティストの歌を聴きます^^と答えていたのですが
そこは空気を読んで「東方神起」と言って欲しかったと坂上さん。
そんな坂上さんにチャミは「無理やりです!」と抗議しておりましたw
こういう所で、さり気なく共演者に気を配る辺りが優しいんだよね。良い子。
途中、ユノ役の方からのメッセージかと思わせておいて、いきなりユノが出てきたりとかw
これに対しては、横浜の時は驚いたけど、大阪では知っていたから、本物が出てきてくれると思ったのに
またユノだったから、もう飽きました!と言っておりましたw
ユノの映像になった瞬間、急に態度が偉そうになったのが笑えました。
腕組みなんてしだしたからねw
ユノはTONEイベの時の服装でした。
チャンミン、うまいね!なんて、またあの口調で言うユノが可愛かったです^^
このコーナーでは、通訳さんにうまく伝わらず、ヤキモキして日本語で喋り出す場面もあったり…。
ああーもう!って感じで、こういう所、せっかちで可愛いw
通訳さんばかり見て話すチャミに、坂上さんがファンの方を見てあげて下さいと一言。
それに対して、客席をジッと見回すチャミw
ファンは、キャーキャー。
目をギョロギョロさせて客席と睨めっこしておりました。
これ、うまく説明出来ないんだけど、目だけを動かして客席を見渡しておりましたw
面白かった。
本当はいつも、あんな風に心の目で女子を品定めしているんでしょ!そうでしょ?チャミ!!w
一通り、ドラマの事をやったので、ここで一旦、ヨニちゃんは退場。

次は…イベントらしい企画の、ファンにプレゼント大会でした。
この辺から、企画が前後しているかも。記憶が…。
ミッションをして…とか、この辺の説明は面倒だから省きますw
ファンの方を1名選び、その方がステージに上がり…と、ファン何ともドキドキ企画!
なんて言いながら、何もドキドキしないワタシw
宝くじも当たる訳ないから買わない派です。
なので、こういう抽選も当たる訳ないから、元からドキドキもしない訳です。
いつものワタシキタコレっていうねw
ミッション成功だったので、この抽選に当たった方はサイン入りの台本をプレゼントしてもらっていました。
手渡しするのなら、握手くらいしてあげたら良いのになって、ワタシは思ったけど…。
こういう所、妙に平等精神がきくのか分からないけど
ガツガツ自分から握手を求めに行く人は好きじゃないですけどw
謙虚に去られる方には、本当に握手くらいサービスしてw
だって抽選に当たったのだから、それくらいしてあげても良いじゃないの!って。
まあ、これはワタシの個人的な思いですけどね。
抽選に当たっただけでも良いだろってのが普通の考え方なのかな。
あっ、ちなみにミッションは、同意書に「ハン・ドンジュ」のサインを何枚書けるかというミッションでした。

そして、次は20名様に直筆サイン入りポスター抽選会。
ワタシ、このイベントの中で1番このコーナーが楽しくて、ほっこりして、満たされた!
黄色い声を出すファンに、すごい元気ですね。とか
まだ当たってもないのに喜ぶのは早いです。とか
全然当たらない列のブーイングに、運がないから仕方ないです。とか
○列当ててえ~という声に、自分の希望は心の中でだけ思っておいて下さい。とか
相変わらずドSっぷりは健在だったけれど、そういう言葉の節々に彼の優しさが滲み出過ぎてて
もうそういうチャミが見れてる事がすごく幸せだったあああああああああああ(*´∀`*)
そんな事言いながらも、ちゃんと当たった人をどんな後ろでも自分の目で見届けて
ちゃんとその人に向かって「おめでとうございまあ~す(本当にこういう言い方)」
と言っている所とか、優し過ぎました。良い子。
座席を発表する時にファンを焦らして楽しんでいたりもして、本当に可愛かった><
座席は列から発表するのが普通ですが、席の番号から発表したりw
何列の人たち手を挙げてくださあ~い!ああー元気がないですねえ~なんて煽ったりw
座席を読みあげて、その近辺の席を一生懸命見て、当選者を探している姿も可愛かった><
こういう所、本当に優しいし、可愛いかったです。
本人もとっても楽しそうにしていて、ファンをある意味弄んでいたんだけどwそこも楽しそうで。
ファンが喜んだり落胆したりしている所を楽しそうに見ておりました。
こういう風に言うと、意地悪な感じがするけどwそうじゃなくて…本当にファンと一緒に楽しんでた。
とにかくこのコーナーで彼自身も1番楽しんでいたんじゃないかなと思いました^^
ワタシも見ていてすごく楽しかった!
横浜の時は2階と3階もあったからプレッシャーだったけど
今日は1階しかないから気分的に楽です。みたいな事も言ってたかな。
きっと階がたくさんあると、各階からのプレッシャーが凄いだろうからねw
この時、1階というフレーズが気に入ったのか、1階しかないのに座席をわざわざ1階から読みあげて
一人でケラケラ笑っている場面もありましたw
なにこの人、1人で楽しんじゃって…可愛い!
席番を引くたびに、それに対していちいち何か言うのとか、リアクションとかも可愛くて、可愛くて…。
最後の1枚は、ボングンイベの時もそうだったと思うけど、その場でサインを書くという感じだったのですが
何かリクエストをすれば書いてくれるかもしれませんよ?の坂上さんの言葉に
♥を書いてええええええええええ!!!との声w
どこに書こうか随分とペンをフワフワさせて彷徨っていましたがw♥を書き、黒く色を塗っておりました。
黒くしてみました!なんて言ってたけど、そこも可愛かった^^

ここからは、チャミの吹き替えの未公開映像が流れました。
チャミも一旦さようなら。
もうワタシ、こういうの苦手なんですうううううううううう!!!!
チャミが恥ずかしがっているものは、ワタシも平常心じゃ見れない。
なので、本人でもないのに、この未公開映像中は、ずっと下向いてました(苦笑)
照れているものを、こっちに見せられるのほど恥ずかしい事はないw
そして、ここでチャミが再び登場。
今度はセットの扉から登場でした。
セットも活用しないともったいないとw
可愛かったです。
そして、ここで完成シーンをチャミと一緒に鑑賞。
ダジに告白するシーンだったので、完成シーンを見た後客席からヒューヒューコールが…w
それに対して
チャミ「ストーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーップ!!!(手付き)」
これには、ワタシも爆笑させて頂きましたw
チャミ本人も、とっても恥ずかしそうにしていました。
そりゃそうだよね。

そして、最後にチャミからのプレゼントという事で、歌のプレゼントがありました。
一旦捌けて、また戻ってきた時は、さっきとはうって変わって緊張気味のチャミでした。
そこもまた愛おしい。
歌は、踊ってた訳でもなく、バラードだったので、素敵でした。という感想でまとめさせて頂きます^^

最後にまたヨニチャミで登場。
一言ずつ挨拶がありました。
風邪ひかないように。というお言葉を頂きましたので、そっくりそのままチャミにお返ししたいと思います。
チャミの方こそ、風邪に気を付けて。
ワタシたちより、変われる人がいないからね。
ワタシ、チャミの風邪をひかないように。って言葉が妙に好きで…。
毎回けっこう言うので、ワタシの中でお決まり文句みたいになりつつあるんですけど
でも単純ではありますが、聞くたびに心温まるというか…。
嬉しい気持ちになります。
そういう気遣いが嬉しいなあと。
まあ、ワタシは全く風邪をひかないので、あれなんですけどもw
最後には、久々だから間違っているかもしれないけどぉ~といつもの前置きをおいて
楽しかったやん!と使い方は若干違ってはおりましたけどw関西弁を披露してくれました^^

---------------------------------------------------

基本的には、やっぱり2人が大好きで…2人一緒が理想で…
むしろ2人一緒じゃなきゃヤダ!なんて思っている部分はいつも自分の中で燻っている訳ですが
このイベントの為に、チャミが1人で来日かと思いきや、ユノも一緒に来日したりで嬉しかったんです。
んで、正直チャミが1人でイベントってどんなんなっちゃうの?なんて思っていた。
ユノがいない事で、むしろワタシが物足りなく感じてしまったらどうしよう…という不安というか。
だけど、逆にこうして一人で頑張ってるチャミを見れて良かったです^^
やっぱりね…この子も可愛いね。
本当に愛おしい。
普段はユノが一緒で、ユノがもうそれはそれはうっかりさんなのでw
ユノの可愛さについつい目がいってしまうのですが
こうしてチャミが一人で頑張ってる姿を見てると
ワタシが見逃しているだけかもしれないけれど
2人でいる時にはあまり出さない可愛さというか…そういうのが溢れ出てきちゃうね。そこが可愛いんだけど。
そういうものにたくさん気付けたり、見られたりしたので、とても良い機会だったなと。
一人のチャミはだいぶと幼く見えて、照れ屋でシャイで、やっぱり繊細で、気使い屋さんだなって思った。
繊細というのは、なんというか…いちいち細やかなんだよね。
もう本当に些細な事で。
キツイ事を言って、笑わせてくれたりするけど、
本当はそんなキツイ人ではない事をファンはみんな知っているのだ!
照れて何回も手で顔を仰いだり…口に手を添えて笑う癖とかも、本当に一人だと可愛く見えたw
ユノが豪快だとすれば、チャミは繊細というか…。
ユノがガハハって笑う人だとすれば、チャミはフフフって笑う人。
ユノが物をガタンと置く人だとすれば、チャミは物をそっと置く人。
ユノが分かりやすい優しさの持ち主だとすれば、チャミはさり気ない優しさの持ち主。
だからこそ嫁なんて言われちゃうんだと思うんだけどねw
女性的な細やかさがあるというか…。
あっ、ワタシ腐女子ではないのであしからず!
よく周りを見ているし、場の空気をちゃんと読んでいて、すごくそこに気を使っているというかね。
そういうのを感じました。
MCの坂上さんに突っ込まれて、言い返したりしていたけどw
でもちゃんとそれ以外の場所では気を使ったりなんかして。
イベントのチャミを見ていたら、昔のデビュー当時の若かりしチャミを思い出したりなんかして。
ああいう可愛さを、彼はまだ持っているという事を、このイベントに行って感じました。
ただそれはあまりユノといる時は出さないけれどw
まあ、ユノはいざという時は、ここぞとばかりに頼れるアニキではあると思うけど、
普段はきっとほっとけない部分のが多いと思うので…wチャミがしっかりしなくちゃなんだろうけどもねw
チャミは女性っぽいのよね…本当に。
女性よりも女性っぽい部分を持っていそう。
いや、綺麗な女子が大好物の男子なんだけどw
なんか、やっぱり繊細。
優しく撫でないとね…すぐに割れちゃいそうだなって思いました。
ユノがワシャワシャなら、チャミはナデナデ。という感じです。
だからこそ、本当にバランスの良い2人なんだけどもね。
ああー結局チャミの事を書いていても、ホミン最高!というこの流れ…。
ドウシマスカコレw
とにかく、やっぱりワタシにとって、チャミもとっても愛おしい存在だという事を
再確認出来た良いイベントでした^^
どっちも好き過ぎて大変だし、気持ちも、目も、何もかも忙しいけど、やっぱりシアワセっす。

鮮度が落ちたものなのに、結局長いっていうw
お付き合い頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

 1年。 - 2011.11.23 Wed

あれから1年。

忘れられない1年前。
きっと、これからも忘れる事はないであろう1年前。

今年を振り返るのは、まだ早いけれど幸せ過ぎる1年でした。
まだ2011年は続くけど、この残り少ない2011年も幸せである事は間違いない。
だって…彼らがいるからね。



今日という日を、無事迎えられて嬉しい。
彼らと過ごしていると、記念日が増えてゆきますな。

 ドジュ。 - 2011.11.21 Mon


ブロ用

今、一生懸命思い出しているのです。
やっぱり、チャミも好き。
でも、ユノも好き。
結局、どっちも好き。


 おかめインコ - 2011.11.13 Sun

暑かったり、寒かったり…。

時間が過ぎるのはあっという間で、リリイベからもう1週間が経過。
こりゃ欠伸している間に年末だわね。
日本活動を必死で追いかけて、それの情報だけでもヒーヒー言っていたので
日本以外の活動はお手あげ状態でした。
でも、この前チラッと見てみたら、何ともまあ、色んなイベントが目白押しで…!!
世界を飛び回るスケジュールでギッシリなんだね。
今のシドニーにいるんだよね。
忙しいなあ…。
と、書いている間に帰国していたっていうw
相変わらずブログ更新するまでに、時間がかかり過ぎております。

遅くなりましたが、アルバムがマンスリー1位になったとの事で…めでたい!!
嬉しいなあー。
もうそれだけ。
嬉しいの一言だよね。
このアルバムは云々とか置いといて、とにかく嬉しい^^
おめでとう。

イベントで彼らを見て、本当になんだろうね…
もう心の底から、彼らには幸せでいて欲しいって思ってね。
なんだか温かい空間の中で、彼らの姿を見て、そんな事がずっと頭の中をグルグルしていた訳なんだけどもね。
終わった後は、その気持ちが数倍にも膨れ上がって…投票もしたよね、ワタシw
アカウントを何個も作って…とまではやっぱりいかないけども
ワタシの気持ちの1つとして、地味にポチっとしてみたりもして…。
忘れちゃう日もあるけどもね。
このファンの今の流れからすると、捻くれ者なのでしょうね、こんなワタシは(苦笑)
でも、やっぱりワタシは自分の納得した形で彼らを応援していきたいのでね。
応援って強要されるものでもないし、強制されるものでもないから…。
これだけファンがいたら、ワタシみたいな人も1人いてもおかしくはないと思っている。
投票しないから好きじゃないとか、応援していないとか、そういうものでもないと思うし。
彼らに感謝の気持ちを表す方法は、人それぞれ違うとも思うし。
だからといって、投票する事がおかしいとは思わないですよ。
否定するつもりも毛頭ありませぬ。
それは、それで良い事だと思う。
投票という形で、彼らに感謝の気持ちを伝えたい!!というファンの気持ちは素敵な事だと思うし。
ただ言いたいのは、投票なんて自分のタイミングで、自分の参加したい時にするし、
強制も、強要もされたくないって事を言いたいだけなのです、ワタシは。
投票して当たり前とか、それがファンとして当たり前みたいになるのは、ちょっと違うかなと思うだけ。
ワタシみたいな人をファンとして信じられない!と思うのではあれば
それはそれでその人の考え方だと思うので、仕方ないと思います。
ただそれをこちらに押し付けてこられるのは困っちゃうけれど(苦笑)
あなた、それはファンとして失格です!!みたいなね。
そういうのは困りますw
なので、そういう気持ちは心の中だけで留めておいてくれたらと思います。
話は反れたけど、まあここで言いたかったのは冒頭でも言ったように
彼らにはいつでも幸せでいて欲しいなという事ですよ。
本当に幸せそうに、笑ってくれてたらご飯何杯でも食べられると思うw
こういう気持ちって、生身で彼らが笑っていたりする姿を見る度に、込み上げてくる感情です。
前にも書いたけど、365日、その気持ちだけで満たされていたら
ファンをしていてどれだけ楽なんだろうと思うけれどもねw
ファンは案外エゴの塊だったりするので、正直他の感情が上回ってしまう事もあるからね。
まあ、それはワガママなワタシだけかもしれないけどw
大好きで、いつだって彼らの幸せを願っている事は間違いないんだけどね…
ただちょっとね、ワガママな自分もいたりするからね…うまくいかないね。ほんとにね。

これだけ日本活動してくれると、やっぱり日本にいない事が寂しく感じる今日この頃。
次に2人揃って来日してくれる日はいつなんだろうな。
慣れとか、贅沢って本当に怖くて…こういう時にいつもそれを実感しますな。
日本にいる事に慣れてしまったり、それが普通みたいな感覚に捉われると足元すくわれますw
だから、彼らが日本にいる事に慣れる前に突き離して欲しいw
日本になんか当分来ないから!とか言って欲しい。
そしたら、こんな風に贅沢な自分も出てこないと思う。と真剣に考えてみたりもする。
がしかし、優しい彼らだから、そんな事は絶対に言わないだろうね。という妄想をしてみたりもする。
まあ、こういう事を考える事によって若干ではあるけど、
寂しい時間を少しでも紛らわせていられるのがせめてもの救いでありますw
チャミは来週来日するけども、やっぱりワタシは2人一緒が良いんだよおおおおおおおおおおおお。
どちらも選べないくらい好きなんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。
そんな風に心の中で叫びながら、2人一緒に来日してくれる日を待とうと思います。
こんな感傷的になるのは、きっと冬のせいだ。
色んな事でナーバスな気持ちもなるのも、いつも以上に気に食わない事が多い事もwきっと冬のせい。

そうだ。
台湾でのファンミツアーがあるんだね。
しかも、こんなカツカツでアナタ…って感じですよ。
もう1か月切ったでしょうがw
いや、行かないけどね。
相変わらず無謀な事するなーと思ってね。
行かれる方は楽しんできて下さいませ^^

写真集の事を書きたかったんだけど、また今度のしておきます。
懐古話になってしまうと長くなるのでw
今日は部屋の大掃除をして、クッタクタで、何故かとっても彼らの事を考えて寂しくなってしまったので
こういう時はとっとと寝るに限りますので、早く眠る事にしますw

おやすみなさいませ。
明日からも頑張れ、ワタシ。

強化期間終了。

 111103 TONEリリースイベント 夜の部 - 2011.11.05 Sat

今日はボーっと昨日の事を思い出して、1日過ごす予定だったのに(仕事はどうした)
そんな事させねーよと言わんばかりに、仕事が忙しくて1ミクロも考える時間がありませんでしたw

さてリリイベです。
前日の研修の疲れがものすごかったです。
まず間違えて金券屋さんで、50円高いきっぷを間違えて購入。
その後は、新幹線を間違える。
ここまで散々でw行く前から疲れちゃったっていうね。
それで、フォーラムに着いて9時半前から並んで写真集を購入。
その後は、全然関係のない友達と合流してパンケーキ(ユノ風に言っておく)を食べ、晩ご飯はカレーを頂き
心地よい疲れと共に、またフォーラムに向かいました。
これがまた、まずい…ウトウトしてしまうかもというくらい心地の良い疲れで…w
それでチケットを引き換えて、チケット見たら、心地良い疲れも、眠気も一気にぶっ飛びました。
座席がね、本当にね、一階一桁列のど真ん中だったのですよ。
こ、こ、こんな前方席…

↑チケット見た後はこんなでしたからね、ワタシ。
まさかね、こんな席になるとはね。
2階席で見る気まんまんのワタシは、双眼鏡を握りしめて今日を迎えたのでペンライトも忘れてしまった。
むしろペンライトの方が必要だった…!
とりあえず会場に入って、座席で写真集を読みました。
座席が座席なので、周りもこんな席で…キャーみたいな人たちがいたりで、色んな人がこんにちは。
お隣の奥様が気さくに話しかけて下さったので、少しだけ談笑しました。
人様との交流…!!

※イベントの様子や発言は、ニュアンスでお楽しみ下さいませ※
19時ぴったりくらいに暗くなりイベントスタート。
今回大阪のレポも見ていなかったので、何も知らない状態で行ったんですね。
なので、暗くなってからもイスに座って待つワタシ。
周りも同じく、まったりモード。
それがなんかライブっぽい雰囲気になってきて、ええ!?いきなり歌なの!?なんなの?!
立つ?立つの?みたいなソワソワ具合が非常に面白かったです(振り返ってみると)
んで、ええっ!ああっ!ギャー!キャー!みたいな感じでw2人の登場。
このキャーとかギャーは暗闇でスタンバる2人が見えた人たちの歓声ですね。
ワタシの位置からは、そういうのが見づらくて…ど真ん中にいてくれたら見えるんだけど
2人がちょっとでもセンターからズレルと前の人たちで見えない。ワタシ、チビっていうw
フォーラムのこういう所がワタシは非常に嫌いなのよね。
というか、ワタシがチビだからいけないのよね。うん、分かってる。
ごめん、フォーラムさん。

■i don't know
ファンの前では初お披露目ですね。
とにかく…ち、ち、近い…!!!

だがしかし、チャミ側の斜め前の方が身長の大きな方で…残念ながら、チャミが顔半分しか見えないw
こんなに前方席なのに…w恐ろしい子、フォーラム!
なので、この歌はユノ中心に見ておりました。
全身が見えたら最高だけど、全身が見えない(お股より少し下くらいまでしか見えない)席だったんですね。
なんだかa-nationの時、近くで見たのとは訳が違う。
よく分からないのだが、もの凄く近くで彼らを見て、彼らの存在をものすごく目の当たりにしたというか。
同じ人間としてちゃんと見れたというか(なにそれ)
今までは本当に雲の上の存在として見てたのかもしれないな。
だから近くで見ても、フワッフワした感覚だったのかもしれないです。
だけど、今回はもううわあ…とかスゴイ…とか、そんな事をヒトリゴトのように呟いてしまうくらい
なんとなく彼らを直に感じたと言いますか…。圧倒されてしまった。
決して神様でもなく、天使でもなく、ワタシと同じように、泣いて笑って落ち込んで、
そんな風にこの人たちも生きてる人たちなんだなって、人間として認識できたというかw
こういう風に実感したのって初めてかもしれないな。
夢心地じゃなくて、現実的で、心の底から彼らの存在感を感じて感動したのは。
ペンライトを持ってなかったけど、ペンライトなんて振れないくらい手がブルブル震えちゃってw
足もガクガクしちゃってwなんなの、ワタシ!みたいな。
なので、この日のワタシの手の定位置は常に口の前っていう。

こんな感じで。
さすがに泣いてないけどね。
ミュージックラバーの最前列の人がカメラに抜かれた時に、よく見る光景みたいなw
ワタシにもまだこんな部分があったんだなって、ちょっとそんな自分に気付いて笑えました。
乙女キャラ、まだ若干イケるくさい!!
まあ、そんなワタシの感想は置いといて…
パフォは、それはそれはカッコ良かった。
やっぱり生だ!
アルバムの中での埋もれ曲。(ワタシの中で)
やっぱりライブで聞いたら、埃をかぶっていたのにたちまち活き活きし出した。
腐り曲じゃなかった。
ちゃんとこの曲は存在感を主張してきてくれた。
良かったあ。
飽きちゃった、ポイ!ってならなくて良かった。
愛し過ぎた合間にーで顎に手を添える振りがカッコイイっす。
嘘だろーまさか嘘だろーの振りが好きです。
ユノのドヤ顔が忘れられなくて…秋。
うっかりさんは踊り出すと、全身から色気を放出させます。
恐ろしい子です。
この歌の振りって、割とトリッキーな動きだったり、ちょっとした細かい振りが
すごくたくさん散りばめられてて、とても見甲斐がある。
振りという土台は同じだけれど、味付けの仕方はそれぞれ違って面白い。
そんな風に見ていて思った。

そして興奮冷めやらぬ状態で、彼らは一旦さようなら。ばいばい
ここでみんしるさん登場です。
このイベントの応募はwhyイベントよりも応募が殺到して…等など、お決まりのお話があり
では、そろそろ彼らを呼んでみましょう的な感じで、2人が再び登場。
会場、ワーキャー!
前列の方たちの騒ぎっぷりったらありませんでしたよw
落ち着いて、みんな!
まだこれからだから!

2「(チャミ、ユノの方を見ながら呼吸を合わせて)こんばんは~東方神起でーす。」
ファン「ちゃみくそおおおおおおゆのおおおおおおお(という黄色い声)」
ユノ「こんばんはーユノです。今日はみんなと目と目を合わせて…!(と言いながら客席一人一人に視線を配る)」
ファン「ハッ!♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
これで前列の魂を一気に掻っ攫っていきましたとさ。
この「ね」の言い方が、本当に優しいの。
本当にこういう所のユノボイスにはまいっちゃいます。
楽しい時間を一緒に作りましょう!みたいな事を言ってたと思います。
そして最後だから、アドリブもたくさんやってく!みたいな事も言ってたなw
チャミ「こんばんは。チャンミンです!」
と書きながら、チャミが何を言っていたのか覚えていない。
普通の挨拶だったと思いますw
ごめんね、ちゃみくそ。

ここで、立ちながら今年の活動を振り返っていきました。
■a-nation。
ユノ「すごく暑かったけど、みんなの声援のおかげで涼しくなった」
とか、そんな感じの事を言ってたな。
言いたい事はなんとなく分かるけど、言葉のチョイスが面白いユノw
チャミ「僕はとにかく暑かったです。ほんっとに暑かった。」
と、一方で片割れは暑さを強調w
どんなにみんなが応援してくれても、暑いものは暑かったとか言ってた気がしますw
さすがだな、ちゃみくそくんw
そしてここでみんしるさんに、チャンミンさんは暑いのが苦手?なんて聞かれていました。
苦手です!って即答するかと思いきや、思いの外苦手です!とは言ってなかったな。
汗のかき方も対照的な2人ですね。なんて感じの事も言われてました。
チャミはもういつもの通り滝汗ボーイでしたのでねw
ユノはやっぱり涼しげ。
チャミ「遠くから見たら、(僕は)ちょっと泣いてるように見えるかも」
って感じの事を言っていました。
大丈夫、そんな風に全然見えないからねwうんうん(全否定)

■SMT
色んな所で公演して…という話から、海外公演(ここではたぶんNY公演を指す)に行かれた方はいますか?
という客席への質問に、元気よくはーい!と挙手するファン数名。
それを見て
ユノ「(疑いの目で)うそ~うそ~」
なんて挙手した人たちの事を指さしながら疑ってましたw
これが面白かった。
んで、もう1度、本当に行かれた方はいますか?と聞かれ、ほんの少しだけ手が上がっていたようです。
それを見て、今度は…
チャミ「(ボソッと)お金あるんですねえ~」
みんしるさん「今、チャンミンさんが、お金あるんですね~と。」
ファン「-笑-」
日本からはるばる海外まで見に来て下さるのは、ありがたいですよね。みたいな感じで、話がまとまりました。
んで、NY公演はどうだったか?と聞かれて
ユノ「大好きな先輩や後輩たちと~(いつもと同じ事を言っていた)
そして、ぽくの大好きなマイケルジャクソンが公演した場所と同じ所で公演出来たのがすごく嬉しかったです。」
と、マイケルジャクソンの話になると、途端に夢見る少年にみたいになるユノ。
可愛いね、目をキラキラさせてさ。
ユノ、マイケルジャクソンになれると良いね、将来。(なれません)
チャミは、嬉しかったです。みたいな、楽しかったとか、そういう感じの事を言ってたかな。
チャミは、割と無難な言葉が多いので、忘れちゃうのですよ。
悪気はないのよ。
ドームでのSMTの話も出てきました。
ドームで公演していると、自分がオーディエンスに見えてくるってユノが言ってた。
もっとおかしな言葉のチョイスで言ってたんだけど、たぶん↑こういう事を言いたかったんだと思うw
でもあんな広い所で、赤いライトでいっぱいになると、より嬉しいと言ってた。
チャミは、広いからお客さんがすごい威圧感だとw
圧倒されるって事よね。
いつかやろうね~ドーム公演(誰なの)
そして、演技のも挑戦して…という俳優業の話題に。

■俳優業
パラ牧の感想を聞かれ
チャミ「綺麗な女優さんたちと共演出来てすごく良かったです^^」
みんしるさん「(チェジュ島だったから)景色なんかも綺麗で…」
チャミ「景気も綺麗だったんですけどお~やっぱり綺麗な女優さんたちがあ~
という、綺麗な女優発言を数回繰り返しておりましたw
綺麗な人が好きなのは、みんな知ってるからね、ちゃみくそ。
でも君が綺麗な女優さんたちと楽しく過ごせていたのなら、それでよい。
ユノさんは、チャンミンさんのドラマを見てどうでしたか?と聞かれ…
ユノ「うぅ~ん…うぅ~ん…(と今にもダメ出ししそうな評論家みたいな顔をするw)というのは冗談だけど」
なんて言いながら、おふざけユノさんがちょいちょい顔を出しておりました。
チャミの事、褒めてましたよ^^
そんなユノさんも、ポセイドン良かったじゃないですか。なんて褒められて嬉しそうでした^^
ああいう役をやったら、また自分の中での色んな幅が広がるんじゃないかなと思って、挑戦したそうです。

そして次は、一昨日は大阪のイベントで、昨日は何をしていましたか?という質問。
チャミ「これ、言ってもいいのかな(とキョロキョロ)たぶん大丈夫だと思うんですけど、新曲のPVを…」
どうやら11/2はPV撮影だったようです。
ユノさんは?と聞かれ
ユノ「いつも(チャンミンと)一緒だからw」って言って笑ってました。
みんしるさん「じゃあ、ゆっくりは出来なかったんですね…」
みたいな事を言われて、そうですね。と言うかと思いきや…
チャミ「いやあーゆっくりしてました」とw
どっちなんだよw
この発言の自由っぷりよ。
そして、アルバムのタイトルTONEの意味をユノさんの方から説明してもらいましょう^^
と言われ、音楽番組等で言っていた説明を始めるユノ。
ユノ「本当はもう少しあるんだけど、さっき(1部)そこはチャンミンにカットされちゃったからw」
とチャミを見ながら口ごもるユノw
チャミ「1部でアルバムタイトルの意味を聞かれて、ユノは質問と違う答えをするんですよ」と。
どうやら、1部ではそこから話が脱線してしまって、それをチャミに指摘されたようですw
こういう時の2人が本当に笑える。
ユノ「みなさん、アルバム3色とも持ってますか?」とファンに問いかけ。
ファン「持ってる~!!」
ユノ「ぽくも3つとも持っているんだけど…」
みんしるさん「ユノさん、どういう経緯で3色揃ったか、自分の口からちゃんと説明しないと…」
なんて言われてて、本当にこういう時のみんしるさんがお母さんみたいで、微笑ましい。
ユノ「最初は2つしか持っていなかったんだけど、チャンミンに1個もらって…」
チャミ「珍しい泥棒ですね。お願いしてから奪っていく親切な泥棒。」
ユノ「親切な泥棒~w(にこにこ)」
黄色をチャンミンからもらったそうです。
そして、ユノがここで皆さんも3色そろえて、たくさん聴いて下さい。的な事を言ったら…
チャミ「みんなたくさん買って、聴いてくれたからこそ、このイベントをやってるんですよ!」
みんしるさん「そうですよ~たくさん聴いて、買って下さった方がここに来て下さってるんですよ~」
なんて、突っ込まれる部分もありましたw
本当にユノは天然うっかりさんです。
ああ、そっかー。あははみたいな感じで、また可愛いんだ、これが。
そして、この立ちトークの時に、どのタイミングか忘れちゃったけど
男子のファンがこの公演は多くて…。
色んな所から「チャンミーン!」「ユノオオオオ!」という声援が…!!
ユノ「おっ、今男性の方の声でチャンミーーーーーン!って!」
というユノが、親に報告する子供みたいで可愛かったw
それに対して、チャミも最初は恥ずかしそうだったけど
その人に向かって両手でグーパーしながらフリフリ手を振ったりなんかして可愛かったです^^
ユノももちろん声援に答えておりました。
2人共、嬉しいだろうねー嬉しそうだったもん^^
ワタシも嬉しい^^

ここからは座ってトーク。
■トントレの映像
ユノ「ぽく、本当にこれ乗りたかったんです。」
山手線は乗った事ありますか?と聞かれて
チャミ「聞いた事もない。名前も知らない。」とバッサリw
そうだよね、電車なんて乗らないよね。
ユノ「でも昔なら…昔…」
と一生懸命フォローしようとしていたのか分からないけどw昔、昔ばかり言ってた。

■巨大タペストリー映像
今までにこんな大きな所にサインをした事はありますか?と聞かれて、2人ともないですと言っていました。
大きいから自然と体が踊っちゃうみたいな事を言って、それを立ちあがって再現してくれたユノ。
そして座りながらそれを再現してくれたチャミなのでした^^

イベント恒例のオフショ未公開。
■TONEジャケカ撮影映像
今回はたくさんのパターンがあったから、後半は疲れちゃって…と言っていました。
この映像の中で、まあファンがいちいちキャーだのウ―だの反応するのですがw
ファンのチャミ可愛いいいいいい。の歓声に、
「うーん、うーん^^」と満更でもなさそうに一緒になって頷いてましたw
黄色のペンキを自分の手で、一生懸命ぺたぺたしてるチャミが可愛かったです^^
そして青くらいになると、若干疲れてきてましたw
カメラマンさんが、じゃあちょっと動いてみよう。
みたいな事を言うと、2人共もう本当にアホの子みたいな動きをして…
これがまあ本当にアホみたいで面白かったですw
でもユノ曰く、ああいう動きをしている時程、良いものが撮れてたりするんですって。
んで、とにかくこのカメラマンさんは、オフショを見ても気付く通り
とにかく何をしても、どんなポーズをとっても「いいねえ~いいねえ~」しか言わない人だったんだそうw
だけど、ユノにとったらそのやり方がとても自分に合っていたと言っておりました。
褒められると頑張っちゃうタイプだからと言ってた^^
燃える男、ゆのおおおおおー!とか指さしまで入れて自分で言ってたw可愛かったです。
憎めないよね、本当にこの子。
そしてマゼンダになった時には彼らのテンションもおかしな事にw
YとCを持っての2人の撮影では、とてもあんなカッコイイジャケカの人たちとは思えない程の
訳の分からないおかしなポーズや、おかしな動きをする2人w
これが、うまく説明出来ないんですけど、とにかく変な動きをしててすっごく面白かったw
これ、何かのDVDに入れてもらいたいよ。
ここでも、ユノは本当にこういう動きをしている時こそ、良いものが撮れてたりするって言ってたな。
そして、この映像は、カメラマンさんの「いいねえ~」の言葉が響き渡って幕を閉じるのでしたw

そして、TONEで1番好きな曲はどれ?という質問。
チャミはWeep
理由は、なんて言ってたかなあ…希望があるからみたいな事を言っていたような。
そこですかさず
ユノ「感謝の気持ちも入ってるよね」的な事を言ったら
チャミ「(すかさず)それは、あっち(ファン)に向かって言って方が良いんじゃない?」
みたいな事を言っていました^^
ユノはB・U・Tと。
ほおー初めて聞いた。なんて思って理由を聞いてみたら、ダンスもカッコイイし…と理由をいくつか上げて
その後でももっと好きなのはi think u knowですよね。なんて言い出してw
B・U・Tは大好きだけど、i think u knowはすごく好き!とか、色々よく分からない事を言っておりましたw
最終的にはduetが宝物みたいな事を言ってた気がします^^
まあ、どれも好きな曲だから1曲には選べないって事だよね。(助け舟)
チャミには大好きとスゴイ好きと宝物の違いがよく分からないなんて言われてたw

■スパスタとB・U・Tのオフショ映像
この辺で丁度、地震がきたんだよね。
揺れに敏感だから、すぐ気付いた。
彼らはこの地震に気付いていたのかいなかったのか、ワタシには分からないけど
何も反応しない彼らの判断は本当に正解だなって思ったよ。
あそこで無駄に彼らが地震!なんて騒いだら、会場中パニックになっちゃうもんね。
賢明な判断だなと思いました。
みんしるさんは気付いてたけど、冷静に対処してた。
まあ、彼らはただ単に気付いてなかっただけかもしれないけどw
揺れが大きくなったらどうしようって、ちょっとだけ不安になって映像に集中出来なかった。
でも相変わらずカメラに向かっていっぱり喋るユノw
頑張ります!と目をキラキラさせてカメラに話しかけておりました。
そして、撮影を終えて再びカメラの前に登場したユノ。
スタッフには内緒で、今喋ってまーす!みたいな事をカメラに向かって話すユノw
色々たくさん話していましたが、最終的にカメラの止め方が分からなくてアタフタするのがらしくて可愛かった。
あれ?あれ?を連発し、非常に可愛かったです^^
その時のアタフタした瞬間の映像を、変な所で静止画にした映像が出てきたけど笑えた。
B・U・Tのオフショでは、泥棒髭みたいなダンサーさんと振りのポイントを話すチャミ。
ダンサーさんも日本語喋ったりして楽しそうでした。
ユノは赤髪ダンサーと即興ダンスで遊んでたw
あとは待ち時間があって、ダンサーさんの群れに紛れるチャミも可愛かった。
ダンサーさんといるチャミは、やんちゃな顔してて、本当にどこにでもいる23歳の青年って感じで、和みます。

みんしるさんに、ユノさんはカメラ大好きだねって言われてました。
その理由は…
ユノ「チャンミンは(カメラから)たまに逃げちゃうから~
それでぽくがその分いっぱい喋らなくちゃと思って頑張ってますw」と。
カメラがあると嬉しくなります^^なんて事も言ってたな。
それに対して…
チャミ「8年間ずっと一緒にいて思っていたけど、(ユノ)本当に芸能人に向いてると思います」って。
こんなにこの仕事が向いてる人はいないなんて言われてた。
最後に、(そういうユノの部分が)羨ましいとか、見習いたい。みたいな事を言っていました^^
それに対してみんしるさんが、急に褒められて照れちゃいますね?みたいな事をユノに言ったのですが
ユノえっ?
聞いていなかったのか…ユノユノよw
でもこの「えっ?」が本当に可愛くて可愛くて。
ファンもキャーーーカワエエエエエエエ!!!って悶えておりましたw
その後、もう1回同じ事をみんしるさんに言わせてw
やっと質問された事を理解したユノは、嬉しそうに「ありがとう、チャンミン」なんて言って
チャミの肩をパシパシした後、拳を付き合わせてました^^
ファン「キャアアアアアアアアアア」

■写真集オフショット映像
映像のOP早々、チャミの足を踏むユノw
スペインは27℃ある中で、分厚いニットを着ていた2人。
青いセーターのショットでは、一生懸命「寒い!ちょー寒い!」と自分に言い聞かせるチャミが面白かったです。
その後韓国語で「暑い」って言ってるなんてユノに暴露されていたけどw
闘牛の牛のマネをするユノとか、砂浜で指相撲する2人とか、可愛かったです。
闘牛場の撮影で、OKが出た瞬間、洋服を脱ぎ捨てるチャミが印象的でした^^
ユノの白いYシャツが(背中が)汗でびしょびしょだったのも印象的。
暑いなか、お疲れ様でした。
そして何より、よく観光地にある、ベタに顔だけ突っ込んで写真を撮るパネルみたいなやつあるでしょ?
あれの闘牛士Verにユノが顔をはめ込んで撮った写真があって…
それが最高に馴染んでて、1枚欲しいくらいでしたw
馴染み過ぎて、腹が捩れるほど笑ったw

■カレンダーのオフショ映像
富士山の近くで撮影したそうです。
犬が出てきたけど、可愛いけどワガママなんです(ユノ談)
ここでも、ユノさん、本当に楽しそう~!てミンシルさんに言われて
ユノ「ぽくもこういう時たまには落ち込んでたりする時もあるんですよ。」なんてボソボソ言ってましたw
この言い方が可愛かった。

■ファンからの質問コーナー
「今年1番笑った事は?」
ユノ「やっぱりa-nationじゃないかな。たくさんのファンの人に応援してもらって、おいしいものもいっぱい食べて…」
と聞きながら、それって今年1番楽しかった事とかじゃないの?なんて思いつつもお話を聞いておりましたw
んで、みんしるさんに何が1番おいしかったですか?と聞かれて
ユノ「もつ鍋もおいしかったし…ひつまぶしもおいしかったし…ラーメンも…」
とツラツラおいしいものを上げていくユノ…
ファン「(ユノ…それって…もしかして全…)」
ユノ「全部おいしかったんですよお~あはは」
結局は全部おいしかったようですw
おいしいものは良いですよね。みたいな話から、今度一緒に行きましょう!とみんしるさんを誘うユノ。
はい~機会があったら行きたいですね。とあっさり社交辞令で返されるユノw
チャミ「NYに行った時に、部屋で缶ビールを7本くらい飲んだ」と…さすが酒豪!w
まだ飲み足らず、頂いたワインを飲む事に。
しかしオープナーがないので、フロントに問い合わせたらナイと言われたと。
珍しいホテルだなと思いながら、仕方がないのでお箸をコルクにぶっさして開けたそうですw
なんだかそれが面白くなったのか、飲んでは笑って、飲んでは笑ってを繰り返してたそうですw怪しい子。
それについて、たまにお母さんに、お前は変だって言われるって。
それでユノが、チャミはいつもはカッコ良くて男らしいけど、こうやってたまに不思議な所がある。
って言ってて、でもチャンミンはそれ以上にぽくの事を不思議な人だって言いますよwって。
そしたら
チャミ「こんなに不思議な人は、僕の人生の中で最初で最後の人だと思います」ってw
ユノ、良かったじゃん。
チャミの最初で最後の人になれて!(そういう問題ではない)
このやりとりが面白かったですw
このたまに変になるシムさんと、常に不思議なチョンさんはとてもバランスが良いと。
それが東方神起の魅力なんだという事でしたよ、皆さまw
あっ、知ってますよね。
ワタシが知ってるくらいですからねw

「好きな?お薦めの?クリスマスソングは?」
ユノは、BoAのメリクリ
一人でいる時に、これを聞いてもっと切なさに浸る時に聴くってな事を言っておりました。
ですが…
チャミ「でもこれ歌詞がhappyな感じで、ずっとずっとそばにいてとかですよね?一人きりで切なくなりたいのにおかしくないですか?」
と鋭くつっこまれますw
それにタジタジのユノさん。
色々訳の分からない説明をした後に、ぽくはチャンミンとずっと一緒にいたいって事ですよ~!
みたいな事を言ってごまかしてたけど、収集付かずw
チャミには、僕の常識では、理解出来ないですみたいな事を言われていたwぎゃはは
んで、ユノお得意の、はあ~い、じゃあ、ここ編集して!最初から!
なんて言い出して、一人で最初から始めるユノw
チャミに、これ編集とかないから!みたいな事をツッコまれてました。
それでもユノは一人暴走w
これは歌詞も凄く良い歌詞だし、是非聴いてみて下さい!
とか、理由ではなく、ただの曲紹介になってしまってましたw
チャミはクリスマスに嫌な思い出あり、まだ根に持っているようですw
サンタのおっさんが、チャミクソにはプレゼントをくれなかったんだって。
子供ながらに傷ついた。幼くして純粋な子供心を失くしたみたいな事を言ってたw
子供のころからナイーブなチャンミン。かわええな。
よし、ワタシがチロルチョコ買ってあげるから(安)もうそんな思い出は忘れてしまいなさい。

「色んな国を回ってきたけど、その中でもお薦めな国は?」
チャミ「スペインとNY」
ユノ「フランス」
チャミ「パリですね」
ユノ「ルーブル…」
チャミ「博物…」
みんしるさん「美術館ですね。」
ユノがモナリザを見て、本当にホンモノなのかな?的な事を思ったとか言ってた気がします。
んで、会場の人たちは、それはちゃんとしたホンモノだよ!的な感じで、若干クスクスw
実感がわかなかったみたいな事を言ってた気がする。
この辺、記憶が曖昧ですみません(土下座)
ユノ「ぽくは、ラスベガスも大好きですよ!」
みんしるさん「色んなショーがありますもんね~」
ユノ「その色んなショーをたくさん見て、こういうのやりたいなあとか色々考える」みたいな事を言っていました。
良い刺激を受けているようです^^
チャミ「でも、ラスベガスっていうと…僕はギャンブル(を想像する)」
ラスベガスというと、やっぱりギャンブルだよねw分かるよ。
そしたらすかさず
ユノ「ぽくはそっちじゃなくて、ショーの方だから!」みたいにムキになってて可愛かった^^
こういうのを見て、今度のLIVEにあれはこうだなとか、勉強しているようでした。
んで、ここでだったかな…そのユノの発言に、客席からおぉ~!みたいな拍手が起こって
いきなり立ちあがって、両手を広げてその拍手と反応を体で感じるユノが面白かったw
はいはい、早くお座りになってw

質問コーナーはここで終わり。
続いては、ビギサイトでやっているMissioncardでした。
■あっち向いてホイ
一本勝負でいくかどうかで、すぐに終わっちゃうのは面白くないから、続けるように言われる2人。
ユノ「やっぱり~男はグーですよね!」と豪語するw
そんな事を言っておきながら、最初はグーで、チョキを出して負けるユノ。
ぎゃははははw
まさか、ユノがそんな事するとはwチャミならやりそうだけどw
チャミは男らしくwグーを出していました。
んで、そんな事があったものだから、じゃんけんした後あっち向いてホイ!が出てこない2人w
始める様子もなく、じゃんけんの事でわちゃわちゃする2人。
おいおい、お前らあっち向いてホイはどこ行った?wなんて思いながら見ていたら
ようやくあっち向いてホイ!をする2人。
それを見てみんしるさんに、今のは完全にじゃんけんとあっち向いてホイ!が別モノになっていたから
もっとスピーディーにお願いします!と注意されてましたw
んで、この辺からグダグダになって、最初はグーなのに動揺してチョキを出すチャミとかw
じゃんけんに負けまくって、チョキの事をチ―とか言い出すユノとかw
パーの事を「ボー」と韓国で言ってしまって、それは韓国語ですとチャミに突っ込まれるユノとか。
まあテンポの悪い、あっち向いてホイだことw
それが面白かったんですけどもね。
あっち向いてホイ!されたユノも、変な顔の動きだったりw
割とグデングデンのあっち向いてホイ!だったんだけど、結果はチャミの勝ち。
ユノ「ぽく、本当にカッコ悪いですよ。男はグーって言っておきながらチー出して負けるし…勝負も負けるし…」
とボソボソ言ってるユノがすごく可愛かったですw

ここで、コーナーは全部終了。
最後は2人からのご挨拶。
どうぞと言われて、同時にマイクを口元に持っていく2人。
そしたら、チャミがユノに「先に話しますか?」ってw
でもチャミから話す事に。
購入してくれたおかげでこういうイベントが出来て嬉しい。
今年もあと少しで終わるけど、11年最後まで良い年を過ごして下さい。みたいな事を言っていました。
風邪引かない様に…。なんて心配までしてくれて、なんだかんだ優しい子だよね(ほっこり)
チャミがこういう事を言うと、やけに心に沁みるワタシです。
でも言った後に、いきなりそんな事を言ってしまった事に、いきなりこんな事を言うのはおかしいけど…
てな感じの事を言ってて恥ずかしそうにしてました^^
日本語が難しくて、うまく話せないなんて言い訳している場面もあったりで、可愛いかったです。
でも2011を変な言い方してたんだよな…なんて言ったんだっけな…忘れちゃった。
チャミが急に咳込んでどうしたのかと思ったら、痰が…ってw
ユノは、こういう近い距離でファンと会えるイベントが大好き。また会いましょう^^みたいな事を言ってたかな。
またここでファンの一人一人に視線を配るものだから…
ファン♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
になっちゃって大変でしたよ、ほんとにw
見ていて面白かったけど(常に傍観者)
あとは、とても充実していた1年だったって。
こういうのが東方神起にとって1番幸せな事なんじゃないかなって言ってました。

そして、次のステージの準備の為、はけていく2人。
みんしるさんより、色んな告知があって歌のコーナーに入りました。

■duet
やっぱり生歌だと迫力あるね。
やっぱりライブは臨場感があるので、微妙にハモリが大きくなっちゃったり…
苦しそうに歌う姿や、目をつぶる姿とか、全部が全部ナマモノで
もちろん完璧なものを見せられたら、それはそれですごく感動するし、胸いっぱいになるんだけど
こういうちょっと下手くそな部分があったり、一生懸命だったりする臨場感も
ライブならではで、それはそれで素敵だなって思いました^^
君にを乗せて~から2人が向き合う所が、やっぱり良いよね。
自然とそうなる所がまた何とも良いよね。
最後のアッハーンのハモリ具合とかも良かった。
んで、それを歌いきった後のユノの視線の流し方がカッコ良かった。
ユノ!って感じで…。

そして、ちょこっとおしゃべりコーナー。
次の曲で最後になりますとユノが説明。
恒例のええええええええええええええええええええええええコールw
まだ練習していないとか、仕方がないとか、色々とブツブツ言っておられましたw
それでも続くええええええコールw
ユノ「ぽくたちも全部歌ってみたいけど、それやっちゃったら来年からのツアーがヤバイから!」
なんて言ってて、これがまた可愛かったんだよね^^
ここで追加公演の事も言ってました。
追加公演が出来るのも、ファンのおかげだって^^
ユノが、みなさんの顔が東方神起の顔だと思っているし
東方神起の顔がみなさんの顔だと思ってます。って事も言ってました。
んじゃあ、きっとみんな今最高な顔してるよねって、ワタシはここで一人思っておりました。
相乗効果、素敵!!
んで、またユノが面白い事をしてくれちゃってw
いきなりチャンミンイエー!ユノイエー!とか言いだして…
ファンまで巻き込んでw何やらドームのユノを彷彿とさせました。
チャミは顔をそっぽ向けててw他人面しておりました。
チャミ「僕は一緒にやってないけど、それでもちょー恥ずかしい」なんて言ってましたw
さすが芸能人!みたいな事も言ってた気がする。
でもそう言われて、すかさず
ユノ「ぽくも恥ずかしいんだけどお~にゃはは」なんて言ってました。

■B・U・T
いやーやっぱりこの歌、生で見たらもっと好きになった。
カッコよ過ぎる。
虎視眈眈の振り、もっとちゃんと見たかった…(微妙に見えづらかった)
んで、チャミが口を触る所あるでしょ?
チャミのファンなら分かると思うんだけど…。
あっ、でもここに来てくれる人ってユノファンばかりだったw
伝わらなかったらすみませんね。
その口を触る時っていつも同じ顔してるんだけど、それがすっごく可愛いと思っていたのです。
常日頃から!
この日、初めてその顔を近くで見た時は、うは~><ってなったよねwさすがのワタシも。
すっごく可愛かった><
あんなにぼっさぼさのパーマ頭でも可愛かったあ。
それで、君の指先~の時のユノって、いつも立ってリズムとってるだけなんだけど
この日はなんかオリジナルの振りを入れてきてて、それがすっごくカッコ良くて…!!!
なんだろう、なんて言ったらいいの…あの振りって。
分からないけど、体をグワングワンさせてて、すごくすごくカッコ良かった。
ファンもさすがにキャーってなってました。
あれどっかのDVDに入れてくれないかな。

んで、歌い終わってちょっと間をおいて、みんなありがとう。なんて言っていて
この時だったかな、ユノが、男のお客さんはもっとありがとう!(サムアップ)なんて言ってました。
本当に2人共嬉しそうでした^^
ばいばーい!ビギストありがとう~!なんて言いながらはけてゆかれました。
最後、舞台の裾に体が入ってしまっても、ユノの親指を立てた手だけが緞帳から見えていたのが印象的。

------------------------------------------

チャミはトーク中、よく髪を触ってたな。
切っちゃえばいいのに。
でも生で見ると、そこまで気持ち悪いとは思わなかったです。
ナマモノコワヒ…!!
ユノの話に、下を向いて肩を震わせて笑っていたりw
お客さんの事、あまりじっくりは見ていないんだけど、写真集を読んだ後だったから
あんな風に見ていないふりをして、すげー見てるんだろうなとか考えてました、ワタシw
でも基本的には、本当に物静かで、寡黙というか…この人のそういう所、本当に好きです。
無駄がないというか。
冷めてるともとれるだろうし、めんどくさそうに見える所もあるんだけど
決してそうではないっていう、そのスレスレのラインにいる感じが凄く好きw
分かりづらい所も好き。より理解しようと思わせるよね。あっ、ワタシだけかw
んで、このイベントの中で、すごくみんなに愛されてる事が分かった。って事を言ってたんだけど
それがなんだかすごく嬉しくてね…。
何気ない一言だったんだけどね。
トンとしての仕事がない時期、彼はエルガに載った後
ファンからの反響がすごかった事に対して、実感がないって言ってたからね。
それでファンも必死になったものです。
よかった…みんなの愛に気付いてくれて^^
んで、一生懸命なんだけど、やっぱりうっかりさんのユノ。
何か喋りたそうでw何か言い始めたけど、やっぱり何でもないです!って言ったりとかw
この人は、チャミが話をしている時でも、どんな時でもお客さんを見てるんだよね。
お客さんを見て幸せもらってるじゃないけど、きっと客が笑ったり、楽しそうにしていたり…
そういう反応を見て、ユノ自身もすごく満たされてるんじゃないのかなとか思ってみたり。
チラチラとかじゃないからね。
ガッツリ見ている。
だからといって、それが女を漁るようないやらしい目ではなく、本当にファンを愛おしそうに見てるんだよね。
ワタシ、そんなユノの顔に満たされますし!!
2階席をずっと眺めている時もあって、どうしました?なんて聞かれる場面もあったりしてw
いやー2階席が…なんて言って、手を振ったりね。
言葉通り、本当にファン一人一人とアイコンタクトとって、意志疎通しようとしているというか。
さすが言葉より行動な男。
だからといって、直接話かけたりとかする訳じゃないけど、ファンに近づこうとしてくれるというか。
ファンはこういうの嬉しいもんね。
そういうユノの気持ちを行動に出してくれる所が、より彼を信じさせてくれるというか。
うぅーん…うまく説明できない…
なんていうのかな、何もかもに嘘がないじゃない。
何にしても、こうして行動してくれるというか。
上辺だけじゃないってすごく思わせてくれる、その絶大なる安心感というか。
見ていて不安になる要素が本当にないんだよね。
完全寄り掛かりたくなる人。
このイベントに参加して、よりそんな事を思った。
そして、相変わらずお水をよく飲むねw
もぐもぐごくごく。
途中で水を飲んでる時、いつまでもストローをチューチューしているから
この人飲んでるんじゃなくて、ただストローくわえてるだけかな?なんて思っていたら
水がどんどん減っていってたから飲んでたんだよねw
あと、ライトなんかで眩しいのか、何度も目をギュっと瞑ってシャバシャバさせてて可愛かったです。
本当にこの2人、良いバランスだななんてしみじみ思ったのでした。
でもやっぱり1か月も離れてると、日本語へたくそになるねw
土台はあるから良いけども、言葉は知ってるけど、チャミの日本語がどんどん劣化してる気がする。
まあもう少ししたら、嫌でも戻るかなw

ワタシは、いつ彼らの視界にはいるかも分からないスリリングな席で
なんだかんだで視界に入ったらどうしようなんて、バカみたいな事を考えてドキドキしたりw
そんなおかげで体に変な力が入っていたせいで、何だか体中筋肉痛ですよ。(どんだけ)
こんな有り様ですから…所詮、ワタシもファンですよね。
ドキドキしちゃったりしてwそういうのがありえないワタシだからこそ、こんなになっちゃってて笑えた。
とりあえず笑ってしまったのは、この近さから双眼鏡で見た彼らは一体どんな感じなんだろうとw
ちょっと双眼鏡でのぞいてみたりなんかして…。
ユノから見てたんだけど、ああー目の横の傷だあ…なんて見ていたら、双眼鏡越しに目が合ってしまってw
この距離で双眼鏡でのぞいてるなんて、間抜けてで恥ずかしくて申し訳なかったです(苦笑)
その自分の間抜けさに笑えました。
全力で疲れましたが、きっとこんな席がくることはないと思うので、貴重な体験でした^^
ありがたいですね。
次回はパラ牧イベントか。
これはまったり見れる席なのでwゆっくり見てこようと思います。
ユノとはしばしお別れw
ユノ、またね☆

さて、相変わらず長い感想文にお付き合い頂きありがとうございました。
では、お粗末様でした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

 東日本大震災募金サイト

出来る事がきっとある!

東北地方太平洋沖地震 義援金

 about me

kuishinbou0218

name:食いしん坊万歳!

初めまして。
3度の飯より東方神起が大好き!
左目でチャミを…
右目でユノを…
いつも必死で見ています。
両目を器用に使う
カメレオンに憧れています。

どちらかを空気のように扱える人
とても苦手です。
何故なら2人とも
血の通った人間だからです。
冗談や洒落が通じない人は
この場所には合わないと思うので
すぐに引き返して下さい。
どちらも嫌な所は嫌だし
それは遠慮せずここに書きます。
盲目な人も引き返して下さい。
何でも良しでなないオタクです。

自分の思ったことだけを
ただただ書き綴っていく
独りよがりで
つまらないブログになっております。
捻くれ者であまのじゃく。
自分本位で協調性ゼロ。
自由きままのその辺にいるオタクです。

適度に悪口言って
適度に批判して
適度に褒めて
適度に共感してくれたら
大変嬉しいです。
ひっそりまったりを
モットーにやっとります。

来るもの拒まず去るもの追わず...
ここではご自由にお寛ぎ下さいませ。

お手柔らかにー☆*゜



 ヒトリゴト。


 最新記事

 月別アーカイブ

 カテゴリ

未分類 (1)
タワゴト (179)
チャ (24)
ユ (17)
ホミ (16)
過 (1)
旅 (5)
トン (25)
LIVE (45)
チケット (0)
スケ (0)
近 (1)
イベント (8)

 FC2ランキング



 カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。