FC2ブログ
topimage

2013-02

 落書きべんじょ - 2013.02.27 Wed

お父さん、お母さん、お誕生日おめでとう。
そんな訳で、2月はケーキばかり食べている気がする。

■ViVi
とりあえず、viviさんすみませんでした(土下座)
前記事で女性誌はろくな事を聞かない発言をしましたが、どうもすみませんでした。
謝ります。
大変素敵な記事内容でした。
日本での活動諸々が久々なので、こうして雑誌を手にする事すらもなんだか懐かしい気持ちになりました。
活動休止中に載った雑誌を無我夢中で読んでいた、あの時の感覚と少し似たものがあったかな。
ああーこんな感じだったな、あの時代の自分みたいなw
あの時みたいに、ちょっとした些細な言葉や発言が嬉しくて、
その彼らの言葉でよっしゃああああああああ!!と、パワーをもらっていたように
今回もそんな感じのパワーをもらった気がする。
ああいうインタビューで彼らの言葉に触れるのが久々だったからかな。
でも2人の雰囲気が、昔のように仲良しさんというのとはまた違った雰囲気になった気がします。
って今更だねw
活動も再開したし、あれからもう2年?3年?色々な事があっただろうし、
お互い生活の拠点も別々になって、仲が良いというよりはなんというか仲間みたいな…
キャッキャッキャッキャしている時期はもう過ぎて、なんかもっと強い感じにみえる(何が)
絆とか、そういうものがって事なのかな…。
よく分からないけど、前よりも結びつきが強く感じるというか。
どっしり感がすごいというか。
というか、というか…。
2人が日々洗礼され過ぎていて、今更この2人の事を言葉でアレコレ表現する必要ってもうなくなったかもって。
そんな事を少し思いました。
特に心配になる事もなく、なんか安心して見ていられる。
ほおっておいても大丈夫かなってw
これが月日が経ったという事なのかなとも思ったりしました。
あとは、経験ってすごいなあって。
色んな事を経験したからこそ、今こんな風なんだもんね。
やっぱり経験して無駄な事なんて何もないよねって、しみじみ思いました。
まあそれは彼らに限らず、生きているうちは全ての人に対して言える事だけどもね。
最近、自分も本調子じゃない所もあったりしたし
彼らの事を深く考えるという事をあまりしなくなったんですよね。
それが良いのか悪いのかは分からないけれど…。
彼らはどう考えているんだろう?とか、何を思っているんだろう?とか
そうやって色々と答えの出ない事を考えては、勝手に心を痛めたりw切なくなったり、
彼らの事を考えてはここに吐き出して、それで彼らを少し知った気になったりして…。
そんな事もあったのですが、最近そんな事もしなくなっちゃったなあって。
昔の方が色々と楽しそうだった…自分自身。
なんだか自分自身、少し落ち着いちゃったなって思います。
彼らが大きくなればなるほど、ワタシもどんどん落ち着いちゃうのかもしれない。
心配ごとも減るしね。
一緒に歩いていくというよりは、遠くから見守っているみたいなw
でもチャンミンが、ソウル公演で言っていた
ファンと一緒に年をとりたいと言っていた言葉が日本の誌面を通して聞けるとは思わず
不覚ににもすごくその言葉が嬉しくて、それじゃあ一緒に年をとっていくしかない!!
と、少し気を改めましたけどもねw
シワとか、シミとかも一生懸命隠す日が訪れてもw彼らの歩みについていけるかな。
ワタシ、割と歩幅が小さいけど大丈夫かな?wチャンミン。
そんな感じで、久々に彼らの言葉に触れたViViでした。


■月曜日
月曜は騒がしい1日でしたね。
何かと思えば、スプーンの事があり
これは日曜の夜からザワザワしていたけれど。
あちらさんのドーム決定もあったんだね。
あちらさんのドーム決定は、通常運行でどうでもいい。
興味もないし、関心もないので、どうぞお好きなようにって感じで。

スプーンの事に関しては、ファンも騒ぎ過ぎて結果記事になったし、その結果今に至る部分もあるから…
ファンもあまり騒ぎ過ぎず、少し静かにする事も覚えた方が良いかと思うんですけどね。
ファン云々の前に根本的な所でいったら、相手の方があれだったんですけども。
それに付け加え、見つけたファンもすごいと思ったけど
それは分かっている前提でね。
こういう事になるとワタシは何が嫌かって、今回は韓国の記事なのであまり関係ないですけど
これもし日本でこういう事になったら、ファンの中だけの疑惑だったらまだ良い
(それだけでも既にめんどくさいけど)
公の場で記事になってしまうと一般人の目にも触れて
全然関係のない友達とかからも、ファンというだけであれ本当なの?とか色々と聞かれるじゃないですかw
ワタシ、ああいうのがすごくいやだ。
そもそも、ファンであるワタシに聞かれた所で本当の事なんて知らないしと思う反面、
やはりファン故になんか否定もしておきたい自分もいてw正直対処に困るんですよね。
だからこそ、せめてファンの中でくらいはあまり騒がず静かにしておきたいとも思うし
そういうのはSNS上で騒いだりしなくても、個人的に友達同士内々で話すだけでも充分だろとも思う。
そもそも本当の所は当事者しか分からない訳ですから
騒いで、話が勝手に大きくなって独り歩きして欲しくないっていうのが根本的にあるからなんですけど。
本当に苦手なんです…どこに行ってもこういうそういうネタで蔓延している感じが。
みんな口を開けばこの話みたいな状況が本当に苦手。
だからいちいちどう思う?とか聞かれるのもあまり好きじゃないです。
知らんがなって思うし、答えなんて出ないから。
そんな無意味な会話なんていらないんです(苦笑)
腫れものに触る扱いくらいがワタシには調度良い。
そういう話で大事な話が埋もれてしまったらそれこそ嫌だし。
ファンも色々いるから…分からなくもないけど、とりあえず話が見えてくるまでは
先走り過ぎず落ち着く事も必要なんではないかと…思いました。
これは毎回色んな事で騒いでいるのも見るたびに思っている事だけれども。
まあでも、事務所の対応が突っ込み所満載な感じだったので
きっと余計にファンをモヤっとさせているんでしょうね。
そこで否定しとけば、みんな疑惑で終わったものの…。
認めたら、そこから話が膨らむばかりだから逆効果だよね。
でも悪い事をした訳ではないから、ファンとして責めるつもりはないよ。
まあ庇うつもりもないけど。(鬼)
落胆している人の理由を見たら、そうだよね…ともなるし
かといって、チャンミンをめっちゃ責めてる人を見ると、それはそれでおいおい…とも思うし
なんかどっち付かずの気持ちってのが正直な所です。
悪い事している訳じゃないしな…と思う。交際宣言とかでもないし。
その反面、なんでもっとうまくやらなかったんだ!という意見も分からなくもないし…。
難しいね、こういう話って。
正直、よく分からないw
またタイミングも悪かったね。
これからアルバムもツアーも控えているのに。
少しずつ日本のファンのモチベーションも上がってきている所だったのにね。
少なからずファンに動揺を与えた事は事実だからなあ…><
ワタシとしても、東方神起の活動に色々と支障が出るのだけはイヤだよ。
東方神起を応援しているファンとして。
その辺で迷惑をかけるようであれば、もう本当にお仕置きだよ!チャンミン!
そうなったら、本当に怒るw(勝手に怒れ)
ワタシ自身としては…特になにも。
スプーンなんかに写ってんじゃねーよ、ダセー!!と言えちゃうくらいには大丈夫ですw
もうこういうのは気にしないというか…勝手に入ってきてしまった情報は仕方ないので聞き流すとして…
そこから深く調べたり、無駄に知ろうとしない。と決めているので。
ファン人生、楽しんだもん勝ちだから。楽しくいきたいんですよ。平和にね。
無理に知る必要もないし、知らなくて良い事もたくさんあるからね。
あとは自分の事よりも、こういう時だけは何故かいつも好ましくない他のファンの人が心配になる(苦笑)
自分は平気なので、余計人に目がいく。
うわー辛い。ってなっているファンがいるかと思うと、なんだかそれがとてつもなく悲しい。
なんでだろう。
でもファンにチャンミンを悪く言われるのも悲しい。
もうなんなの?ワタシ、勝手に板ばさみ状態だしw
それから、あの量ではチャンミンの腹は満たされませんという事と、
もっとおいしそうなものを食べさせてあげて下さいという事だけはここで伝えさせていただきますね(微かな親心)
人の噂も75日といいますからね…あと73日(カウントすな)
ほんと早く静まって欲しいな、この話。
正直耳に入るのは、みんなが楽しくなる話題だけでいい。

■ドフン
いよいよドフンが疑い始めたあああああああああああああああああああ。
でもやっぱりドフンの悲しい顔は辛い。
ドフンはワタシをどうさせたいんだっ!!!(ダン
来週まで待てないけど、待ちます。
坊ちゃんは、一生懸命考えておりました。
でも結果よく分からなくて、辛くてヤケ酒でした。
不貞寝はありませんでしたまる
ドフン一家が利用されまくりなのは、本当に気の毒なんですけど…
なんだかんだでみんな良い人たちなのに…TTTT
とにかくヌナが傷つく感じ、もうそろそろやめてもらえません?
耐えられないのです。
あと、ドフンがヌナに盾突く所ももう見たくないです。
最初はワタシの癒しだったのに…ダヘのせいで…(ギリギリギリギリ
ドフンの怒っている所も辛い。
なんだかんだで何も知らない平和の象徴ドフンが1番良い(結論出た)
本当にこの後どうなるのか…楽しみ。
もうドフンにユノの影なんて見えてこないくらいドラマに夢中です、ワタシw

■ミンダルプ
今週はワタシの中でお休みw
いや、ちゃんと見たんですけどね。
ちょっとだけ邪な目で見ながらも、やっぱり可愛いな、お前って思いました。

■TIMEリリイベ
東京はフォーラムかあ…。
2部、帰りの新幹線ギリギリ。
当たる気しないけど、出さないとそもそも当たらないからね。
悩むな。

過去記事に拍手下さってありがとうございます。
感謝感謝でございますm(__)m
もちろん、いつもポチポチして下さってるかたも!!

スポンサーサイト

 夢を食べるサイ - 2013.02.22 Fri

空気が澄んでると思ったんだよなあ…。
来日ー。

■野王
野王ももう12話ですって。
半分終わった。
週2回ペースだと、出演者たちの撮影も相当ハードなものとなるかと思いますが
話の展開も早いものです。
出番が減ってきて収録休みがあるのか、はたまた他の仕事があるから収録が休みなのかは分からないですけど
バレンタインの時のイベントの日は収録が休みとの事だったそうなので
そろそろ撮影も落ち着いてきているのかなと思いきや
内容的にはまだまだなーんにも知らない蚊帳の外ぼっちゃんなので、まだまだ大変な日は続くのかな。
だって、悲しいけれどズタボロになっちゃうんでしょ?ドフンぼっちゃんは。
まだ何も知らない状態だから、ここから色々と知っていくんだろうし…。
でも大統領候補が出てきたから、ドフンぼっちゃんもそろそろ色々知る事になるだろうなとは思うけれど。
ぼっちゃん、撮影が大変なのか若干顔の浮腫みが気になる所。
こういう所、本当になんというか分かりやすいというか、体に出やすいよね。
もともと体も強くなさそうだけど(風邪とかよくひいてるし)
そういう所がなんだか子供みたいで…ほおっておけないんだよね。
ワタシにはなんとも出来ないから、あまり無理しないようにと言っても、そうもいかないだろうしかける言葉が難しい。
ドラマも大変だろうけど、楽しいから楽しみにしているし…
早く日本にも来て欲しいし、アルバムのプロモもして欲しいし…
と、体は1つしかないのに、やって欲しい事がたくさんあり過ぎてね。
どんな仕事をしていても引っ張りだこのぼっちゃんなのであります。
ただ一日でも早くユノには音楽活動に専念してもらいたい気持ちは分かるのだけれど
1日でも早くドフンいなくなって!(表現はもっとストレート)とか言ってる人をみると、
なんとも言えない気持ちになります(苦笑)
いや、なんかもっと違う言い方ないのかな…って、ワタシが過敏過ぎるんですよね。
確かにワタシ自身、最近とても色んな事に敏感というかw過敏になり過ぎて
風紀委員のような口うるさいただのおばさん(学生風なのにおばさんという矛盾)と化している訳ですが(苦笑)
分かってるよ、それは。
みんながドン引きしているであろう事も、分かってる(苦笑)
でもやっぱりね、冗談でもあんな言葉は見てきて気持ちの良い言葉じゃないから、見かけると気になっちゃう。
言葉は大事にしないと…ね。(お前が言うな)
さて、話の方ですが…
相変わらず言葉は分からないので、雰囲気と何となくの感じでしか分かりませんが
ダヘに対する復讐も始まる中、あの平和の象徴ドフンにいつ色んな事が振りかかるんだろうって思いながら見ています。
きっと自力で知る事はないだろうな。
だってお姉ちゃんに色々と指摘されても、なんでそんな意地悪な事するんだ!ふん!
と仕事行かずに不貞寝しちゃうくらいの坊ちゃんだからね…ダメだこりゃ。
今回はハリュ兄の婚約者さんがもうなんだかかわいそう過ぎて…。
知らない間に婚約者は殺されてしまっていたし。
最後のお別れが出来たのはまだ不幸中の幸いだけれど、お父さんに関してはまだ何も知らないんだもんね。
そう考えると、本当にどうしてあんなに人を殺している人がぬけぬけと玉の輿にのっていて
大事な人を失った人たちだけがあんなに不幸になっているのか…。
そう考えれば考えるほど、ダヘの存在に腹が立つわああああああああああああああああ。
そんな絶望の塊ドラマなので、あんな内容の中で癒しを求めてしまう自分がいます。
ドフン→ドフンとお姉ちゃん→ハリュと子供→子供とハリュの弟分→
ハリュ兄と彼女(とお父さん)→ハリュと師匠(刑務所のおじさん)
と、初回では順調にワタシの癒しだったドフンでしたが
回を増すごとに鈍感でおバカ過ぎるぼっちゃんが故に、イラアアアアアアアアーっとする事が多くて。
ヒトリゴトでも言いましたが、ワタシはダヘに感情移入出来るものが何1つなく
何故そんなダヘにドフンが心奪われるのか、未だに理解出来ないものですから
あんなにあの悪女に好意と寄せるドフンにもイライラして
最近は癒しどころか、ワタシのストレスの対象と化していた訳ですw
だけどこのドラマ中、ワタシの中の癒しがどんどんいなくなって、ハリュもあんな風になってしまったし…
師匠(と食べ物)には単独で癒されていますがwもう癒しがほとほとなくなってきていた所に、また癒しドフンターンがw
みんな何かを抱えて企んでいる中で、ドフンだけが何も知らず純粋だから
もうなんというか、今あのドラマの中で平和の象徴といったらドフンくらいなものです。
だから、最近はまたドフンに癒され始めている自分がいるw
すったもんだありそうだったけど、あっさりドフンとダヘは結婚しちゃったし。
今はハリュにやられっぱなしのダヘですが、きっとダヘがハリュを追い詰めるターンもくると思うので
まだまだどうなるかは分からないけれど、切ないですが一日でも早くダヘの正体に気付き、一日でも早く立ち直って
ヌナアアアアアアアアアアアアアアアア~なドフンに戻ってもらいたいものです。
ドフン単体で見たら、可愛くて仕方ないんですけど。
でもドフンが出てくると大概ダヘが出てきますから、ダヘのおかげでドフンも可愛くなくなるっていう。
まあこれはワタシの一視聴者の偏見ですけどね。

■ミンダルプ
そんなドロドロ復讐劇ドラマの後は、現実に戻ってチャンミンのバラエティ!
最初はなんで火曜日に固まっているんだ!?なんて思ってはいたのですが
むしろ同じ火曜で良かったと今は思っています。
もう野王を見た後に、あんなやりきれない気持ちになったまま寝るなんて事出来ないですw
なので、この番組は随分とワタシの心のバランスをとってくれる癒し番組になっています。
これこそ言葉が分からないとアレなんですけどね。
でも、チャンミンのコロコロ変わる表情を見ていているだけでも飽きないので
言葉も分からず馬鹿みたいにひたすらチャンミンカワイイーカワイイーって思うだけの番組なんですけどねw
楽しそうにしているし、本当に可愛い。
最近のチャンミンは本当に自然体な感じがして、見てみて気持ちが良いというか。
安心してみていられる。
下ネタも多いみたいで、頑張り過ぎちゃってないからちょっと心配だけどw(イメージ的にね)
個人的には、等身大の青年って感じがして悪くはないと思うんですけどね。
ただ番組自体が試行錯誤している状態みたいなので、初回からパターンが変わってきていて
それが裏目に出てきている気がして仕方ない。迷走中というかね。
スロさん(第2回目ゲスト)が出た時が個人的に1番面白かったんですけど、3回目の女の人の回も面白かった。
4回目でゲストが増えてからちょっと怪しい感じになりwこの前のはちょっとつまらなかった。
子供を泣かしちゃったチャンミンは見物だったけど。
なんだかんだであの出演者に愛着が湧いてきているので、みんな離れないで欲しいw
いつもかたまってワチャワチャしていて欲しいです。
最後のゲームも好きだったんですけど、すぐに無くなってしまったしな…。
腕がビヨーンってなるやつは、あまりにも勢いが良いので筋を痛めちゃわないかハラハラしたけど
頭の上にたらいもどきが落ちてくるのは面白くて好きだった。
昭和風だけどw
子供頼りになっちゃうと嫌だなと思いつつ
これからどうなるのか分からないけれど、また原点に戻ってくれたら良いなあと思っています。

■TIMEツアー
追加公演がきましたね。
まあ毎回恒例みたいなものですけれども。
またオーラス詐欺かw
しかたないけど、オーラスくらい最初から固めておいて欲しいぜ…色々と面倒だから。
オーラス取れるかなあ…チケット。
最終的には自分が行かずに誰が行く精神でいたら何とかなるのではないかと
若干楽観的なので、なんとかなると思っていますw(強気でのんき)
前回当選しなかった人は、今回の先行で当選するといいですね。
普段はダメなエイベックスも、TONEの追加公演に関しては
前回の落選者を優先して当選させている感が多少あったようなので
まだ当選していない人の所にもチケットが行き届きますように。
会費を払っているから、1公演くらい当選させてくれないとね。割に合わないよね。
ビギ以外での先行チケット取りは、友達が手に入っていないチケットを必死で申し込んではみたものの
なかなか当選にはあり付けず落選ばかりで、誰が当選しているの?と、若干疲れていた訳ですが
彼らのファンではない友達が、aチケで東京ドームを当てていた事にビックリしたw
その友達はファンまではいかないけど、ライブを見てみたいというので昨年のドームに連れていったんです。
そしたら今年も行きたいとの事だったんですけど、東京公演は2枚までしか取れないじゃないですか。
だから東京はワタシとお母さんで定員オーバーになってしまったので
いつもワタシに貸してくれるaチケ名義があるのですが、それを今回は本人にお返ししたんですね。
どうやらそれで取った分が無事当選したそうで…。
でもチケットが取れたら取れたで、チケットがないようだったら譲ろうか?とまで言ってきて、
こちらの惨敗っぷりに気を使わせてしまいました^^;申し訳なかったな。
せっかく取れたチケットだから行って欲しいという旨を伝えて、気持ちだけ受け取りました。
あわよくば、本当にこの友達にハマってもらいたいんですよ。
数少ない大事な友達なので、こやつがハマってくれたら
ワタシのファン人生もっと楽しめる気がするんだけどなあw
おい!もっとハマってくれよ!!!w>ワタシの友達
本当はまだまだ行って欲しい友達とか、行って欲しい友達のお母さんがいるんですけどw
なんせまだガッツリファンの近い人たちがチケットが取れていない状態なので、
まずはそっちをと思っております。
昨年のツアーは、ある意味もうどんなライブも越せないんじゃないかと思うくらい
色々と意味のあるツアーだったけれど、今年はどんなツアーになるんだろう。
自分も悔いの残らないように、色々と頑張らなくちゃ(何を)
今は今しかない!!
今回はドームツアーで、会場も広いし、公演数もそこそこ多いから
なんとなく行ってみたいという人も行けるチャンスがたくさんある気がする。
公演によっては、チケットも手に入れやすそうだし。
興味本位でもいいから、少しでも興味がある人に足を運んでもらえるといいなって思います。
もう!行ったら絶対絶対絶対絶対ハマるのに!!!(いきなりの興奮状態)

■その他
追加公演が発表され、TIMEの特設サイトが出来て
アルバム発売に向けて、何やら色々と動き始めた感じですね。
サイトの彼らのお言葉を読みましたけど、最近ユノが…日本語でも
韓国で言っていたような事を一生懸命伝えようとしてくれているので、なんだかそこが嬉しいです。
チャンミンに関しては、アルバムに込めた想いを聞かせてもらった感じですよね。
どちらにしても、彼らの日本語での言葉ってのが何よりも嬉しいです。
やっぱり多少餓鬼状態にあるのでね…。
今なら『あ』だけでも嬉しいかもしれないw
曲に関しては、ワタシはお得意のやせ我慢でwまだ試聴も何もしていない状態ですけれども。
あと2週間くらいで発売だもんね。
きっとあっという間。
catch meでプロモ活動出来なかった分、アルバムのプロモにはきっちり時間を割いて欲しいなあ。
まだドラマ撮影も続いているだろうし、バラエティの収録もあるから長期滞在でのプロモは難しいと思うけど。
だけど、プロモ活動って本当に大事だと思うから。
新規ファンを獲得する大舞台だから(大袈裟)
catch meプロモがなかった分、日本のファンはアルバムプロモに期待している人も多いだろうし。
とかなんとか言いながら、ただワタシが見たいだけ説浮上ですけれどもw
むしろ、それだろっていう。それだけだろっていうね。
プロモもしながら、日本語力も少しずつ取り戻して欲しいし…ツアーの構想もたくさん練って欲しいし…
大変だろうけど、でもたくさんTVに出て欲しいし…(ただのワガママ)
と、言い出したらキリがないですw
でもHDDの容量を空けて待っていますので…よろしくどうぞm(__)m
サイトにはもう書いてあったけれど、アルバムに込めた想いを本人たちの口からたくさん聞きたいのだよ。
雑誌も良いけど…音楽雑誌なら良いけれど、女性誌なんてアルバム話なんてろくに振ってくれないし…(ぶつぶつ)
毎回恒例で何回聞くんだよ?!の好きな女性のタイプ・しぐさ・○○のエピソード等など
そんなワンパターンな事しか聞いちゃくれないからさあああああああああああ。
そんな話、今となっちゃどうでもいい。
そんな話を聞くくらいなら、2人の腐りきったネタを聞いている方がまだいいw
女性誌に載るなら、もはやインタビューなんてなくて良いよ。写真だけでも充分。
だから載るなら音楽雑誌が良いなあ。
でもちゃんと彼らの声で聞きたいので、やっぱりTVにたくさん出るしかない!
M-ONのマンスリーアイコンが理想だけど、3月は他の歌い手さんだったので3月は諦めます。
4月とかどうですかね?M-ONさん。
前回のTONEでのこの番組が最高だったので、また見たいな。
と、色々と夢は膨らみます。というか、夢が膨らみ過ぎて爆発しそうw

日本語力も…と、上で言ったけれどmemoryを見た時に
ユノがライブでもみんなに色んな事伝えられるように自分なりに勉強しているって言ってた事とか
ライブが始まる前に、一生懸命OPの挨拶を練習していた姿とかを思い出して
memoryがあったからこそ、ワタシはああやって彼らが努力している姿を目の当たりにしたけれど
あれを見ていなかったら、あんな風に努力しているなんて絶対思わなかったなあって。
今までは、日本語が怪しくなっても日本にいたら言語の感覚も自然に取り戻すだろうし、
時の流れに身を任せて状態でライブも乗り切っていると思っていたので…。
あんな風に一生懸命努力しているとは思ってもみなかった。
ごめんね、甘く見ていて。
だから、あれを見たら余計に日本語で伝えてくれる事のありがたみが分かったというかね。
ああいう姿が健気過ぎて…ちょっとギュってしたくなったもんね。
嬉しいし、健気で可愛いし、もう何が何やら。
そう思ったら、今回も忙しい中でもきっとまた見えない所で
一生懸命努力するのかと思うと、なんかやっぱり胸がギュッとなっちゃうよね…。
そういう所も自分自身ファンとして知っていたはずだし、そういう所が好きでここまでやってきたんだけど
こういう事に直面すると、なんか改めて気付くというかね。
正直、そんな2人が健気過ぎてその姿を見ていて切なくなったり、
真っ直ぐ過ぎて歪んだワタシなんかから見るともう目を背けてしまいたくなるくらいの時もあるのだけれど
やっぱり真っ直ぐ過ぎてほおっておけないんですよね。
親みたいな気持ちになりますw
忙しい中でのツアーだろうけど、2人ならやってくれると信じているし、期待しても良いよね。
期待すればするほど、その期待に答えてくれてきたし
今まで一度足りとも彼らにガッカリさせられた事はないから、やっぱり期待する他ないのです。
全ツアーのTONEがとてつもないツアーになったので
そんなハードルの高いものが比較対象として上がってしまう事は避けられないと思う。
だけど、TONEはもう終わったし、TIMEはTIMEでまた違った世界を見せて欲しいなと思います。

と、ツアーに馳せる想いはたくさんあるのだけれど
とりあえずその前にチケット…!!!w

 水と空気 - 2013.02.18 Mon

cmbd
(ユノBDはケーキで失敗し、チャミBDではクッキーのデコに失敗したけど大目に見て下さいw)

the day of おれ!

という事で、おめでとうチャンミン。
生まれてきてくれてあざーっす!
と、カレンダーの彼のお言葉を少し拝借してみました。

25歳。
25歳かあ…。
昨年の新潟が嘘のようですな。
もうあれから1年なんて。
5人時代、大人しいチャンミンを発見出来て良かったと思っています。
見つけていなかったら、チャンミンの存在に気付いていなかったら
今こうして東方神起を応援出来ていなかったかもしれない。
そう思うと、何というか縁?運命?というものは不思議なものだなって思うよ。

普段は、お前ユノユノファンなんじゃないか…ってくらい、ユノにばかり構ってしまうワタシですが
そうしながらも、実は片目でうっすらといつもチャンミンの事は見ています。(至難の業)
毎回言うけれど、頑固で、あまのじゃくで、たまに面倒くせって思うんだけどw
でもその部分が何よりもワタシの心を掴んで離さない所。
そういう面倒くさいところがチャンミンの要素の中で1番好き。
でもそんな所だけじゃない事も、長い間ではないけれど見てきて知っているつもりです。
すごく優しい所も、繊細な所も。
プライドが高い所もw色々たくさん。

チャンミンに願う事も同じです。
いつでも幸せでいて欲しいし、いつでも充実した日々を過ごしていて欲しい。
最近は日々充実している様が見て分かるので、そういう意味ですごく安心してみていられる。(上から)
今みたいに、幸せそうだなという時は安心して見ていられるからほおっておけるし(上から2)
逆にいつぞやの不安定な時みたいな時はどうにもこうにもほおっておけない。
と、なんというか…とにかく分かりやすいチャンミンさん。
そういう部分では分かりやすいので、憶測で心配する事もあまりないです。
そういう所が、ワタシが勝手に彼に対して絶大なる安心を寄せている所なのかもしれない。
だからこそ安心してユノユノばかりを見ているのかもしれないですw
まだ日は浅いけれど、ファンになった時よりはチャンミンの中で色んな心境の変化があって
今が1番幸せだと言っていた事や、生まれ変わっても東方神起でいたいという言葉が
今のチャンミンの全てを物語っているのかなと思うと、なんだか嬉しいです。
毎年毎年いつもいつでも、同じ事をずっと願っていますよ。

ファンは自分にとって夢だと言っていたチャンミン。
ワタシにとってもチャンミンは夢です。
チャンミンというか東方神起といった方が正しいかな。
チャンミンのいう夢とはまた少し意味の違う夢だけど…。
ワタシにとったら東方神起は夢のような存在だからね。
リアリティがあるようでないような…近づけそうで近づけないそんな夢の存在。
チャンミンの言う意味では、彼らの存在はこのままではいけないと
現実を突き付けてくる厳しい存在でもあるけれどw
でもそんな現実を突き付けてくるにも関わらず、
そういう葛藤の中での束の間の夢も見させてくれるという不思議な存在ではあるけれど。
何を言っているのか自分でもよく分からなくなっちゃったけどw
これからもいっぱい夢を見させてくれたら嬉しい。

生きていれば楽しい事もあれば辛い事もたくさんあるよね。
人間だから。
でも昨年も言ったけど、どんなに辛い事があったとしても
辛い事があった分、その何倍も何十倍も幸せになってね。

体(はそうでもない?)も心も大きくなったね。
その成長っぷり、大変嬉しく思います。
まだまだ色んな事を経験して、最近のチャンミンの色気なんなの?!えっ!?っていうくらい…
色気云々に疎いワタシにも分かるくらいw良い男になって下さい。

どうか25歳という1年が素敵な1年になりますように。
素敵な自由人になれますように…hahaha
本当におめでとう、チャンミン。


 水玉のワンピース - 2013.02.15 Fri

春は…まだ遠い。

まだまだ寒いですな。
寒いと無駄に動きたくないので、家にひきこもりがちです。
…というか、ひきこもりです。
だからといって、何をするでもなくボーっとして過ごしています。

さて。
アルバムジャケットが解禁され…リリイベが決定し…と、相変わらず反応が鈍い上に遅いワタクシでございます。
ジャケ写のダサっぷりに、少し落胆の色を隠せないワタシがいるw
何にでも1番最初に出来の良い物を出されると、次回への期待度も高まりますよね。
好き嫌いは好みの問題なので、あれですけど。
もうさー土台ありきで成り立ってるから、まだ100歩譲って良いにしろ。
まあ、コンセプトも分かるよ。
ワタシも常々そう思いながら生きてきたからね。
ただもうちょっと何とかならんもんだったかよ、ジャケ写…。
もっとスタイリッシュにならんかったのか…ジャケ写
本人たちは良いんだ。土台は良いのだ。
いつだって素晴らしいから。
再始動した頃も、ここに書いたんだけど本人たちありきで
いつまでもそこに頼っていなさんなって事を言いたい訳です。
土台頼りじゃなくて、もっとその土台の魅力をより発揮すべく動いてもらいたい訳です…何事も。
色々とこの辺の事に関しては、スタッフにモノ申したい次第でございます。
ワタシの中でTONEのジャケカはコンセプトも好きだったし、ジャケカも好きだった。
まあ、先ほども言ったように結局は好みの問題なんだけども。
とりあえず未来verはどうしたよおおおおおおおお?(好きな人はごめんなさい)
ワタシはね、コレクターだからCDは買うよ、ジャケカも欲しいし。
シングルだっていつも6枚買ってるよ、ジャケカフルコンプする為に。(無駄情報)
こういう人は、こうして文句を垂れながらも買いますよw悔しいけど。
でもそういう人以外の事を考えるとだな、やはり重要だと思うんだな…ジャケット写真って。
アルバムの顔だからな。
これで中身もスッカラカンだったら、アンケートでボロクソ行きだからな!エイベックス。
オリジナルアルバムで新曲5曲って時点でなめくさってんだからな!エイベックス。(今に始まった事ではない)
と、ジャケ写にちょっとだけガッカリしつつも、アルバムは早く聴きたいし、楽しみ!
その中の1曲がスッキリのEDテーマになってるとの事で、PVも短いverが解禁されたようですが
毎回恒例の発売までの我慢期間という事で、まだ自分の中では解禁されていないのであります。
その辺の事も含めて、楽しみにはしている。
だがしかし、ジャケ写がダサい事には変わりないのである…。
だけどアルバムは楽しみにしている(大事な事なので2度言う)

さてさて。
一昨日はめでたい事が2つ。
まずは、ガオンの四半期アルバム賞みたいなやつをもらったんだよね。
おめでとう!
やっぱり音楽の賞は重みが違う…気がする。
それに今回の賞は、漠然と売上等考慮されての受賞だよね…たぶん。
だからより嬉しい。
だってすごいよね。
9月に発売されたものが、最終的には2012年年間売り上げ第3位に入っていたんだから。
出来れば音楽の賞は2人一緒の所が見たかったけど、他のお仕事頑張ってるから仕方ないか。
前回はチャンミンで、今回はユノで、忙しくしながらもお互いをサポート?している感じがいいね。
ユノが話した訳を見たけれど、ユノは08のGDの時も同じような事を言っていたよね、確か。
ワタシ的には音盤が売れてなんぼだと思うので、音盤があそこまで軽視されている事に正直疑問。
そのアルバム1つ1つにコンセプトがあって、1曲1曲に作詞家、作曲家、
アレンジ、振り付け、衣装、メイク、カメラマン…
と上げきれないくらいの人が本人たちも含め、その作品に力を注いで協力して作り上げているものですよね。
簡単に出せるものでもないし、時間もお金もかけて作っているのに音源重視ってのもなあ…よく分からない。
ただそこには、違法DLとか音源を安く買える事で
わざわざお金を出してまでCDを買わないという文化が根強いのも原因としてあるのかもしれないですけど…。
だからこそ、音盤が売れる素晴らしさってのがあるかと思うんだけどな。
ただそうなると、一般の人はお金を出してまでCDを買わない文化→
だから音盤は買わない=ファンしか買わない→
音盤では一般的公平な売上ではないみたいな解釈になってくるのかなとも思う。
日本も昔に比べたらCDは売れなくなったけどもさ…うーん、何とかなりませんか?
ミューバンの音盤ポイントなんて今や5%になっちゃって酷いもんだよね。
ほぼ音源でのチャートだもん。
それが韓国での音楽界を象徴しているようなものだけども。
まああれこれ言っても、文化の違いといったらそれまでなのかもしれないです。
他にも色々と言っていましたが、ユノのこういう発言や姿勢を見たり聞いたりするたびに、
改めてファンが思っている以上に
いや、ファンが思っている何倍も何十倍も何百倍も、
きっと色んな事ちゃんと分かっていて理解しているんだろうなっていつも思う。
こういう所で、毎回ハッとさせられます。
それで少しだけ、また彼らが怖くなるw
こういう所がワタシの中でモンスターなんですよ、彼らは(良い意味で)
何を食べたらあんな風に毎回毎回大きくなれるんだろう…人間として。
本当にそういう意味で恐ろしいですw
冷静に物事を判断出来て、自分たちの事も浮足立つ事もなくきちんと客観視して
だからこそまだまだ伸びしろを自ら作っていけるというか…そういう部分があって
どの世界にいてもそんな人って素晴らしい人材だと思うし、すごいと思うんだけど
ああいう芸能という独特で特殊の人気商売的な所もあったり
ワタシたちの知らないような黒い汚い部分もたくさん存在している世界にいる人たちだからこそ
こういう人でいられる事がよりすごいって、本当に思わされる。
だからこそ、こうして東方神起を10年近く続けていられるのかもしれないですね。
すごい事だよ…本当に(しみじみ)
不本意ではありながらも、きっと一度どん底みたいな世界があったからこそ
今の彼らがいて、あの出来ごとがより彼らをそうさせたのかもしれないけれど。
あれがなかったら、ユノも言っていたけど天狗になっていたかもしれないもんね。
まあ…あの糞真面目な2人が天狗になれるかどうかは別としてw
2人とも、根本的な所はいつまでもそのままでいてねって思います。
まあ、もう少しくらい力を抜いて不真面目でもいいくらいだけどw
マイクに対して前かがみでスピーチしているユノの姿が、なんとなく懐かしく感じたりもして。
最後にあんな風に音楽の授賞式でスピーチしたのは、08年かあ…。
感慨深いですな。
5年後とかに得体の知れない若者たち(失礼)を差し置いて、いきなり授賞式で賞総なめとかしたらカッコいいのに。
ってこんな事考えるのはワタシだけだねw
東方神起先輩には勝てねえええええええ!!!みたいになったらカッコいいのに。
そうなる為には、彼らの頑張りと、ワタシたちファンの頑張りと、事務所の頑張りとwが必要ですが
ワタシはまだまだパワーは有り余っているので、これからも応援しているよ。
やったぞおおおおおおおお!!!って所(トロフィーを頭上に掲げる姿)を
見られるくらいまではこの世に生きていようと思います。
いつ賞を獲ってもおかしくないような音楽界であって欲しいし、
いつ賞を獲ってもおかしくない誇らしい彼らでいて欲しいなと思います。
後者は彼らの事だから心配ないだろうけど。
※受賞式に絡んでくる事務所のさじ加減とかは置いておく
とにかく、おめでとう!東方神起!
やったね。

それから続いて2つ目のめでたいできごと。
チャンミンが、日本放送映画藝術大賞新人賞を受賞。
映画ファンが投票して決まるものみたいですね。
だからこそ、なんかちょっと嬉しいw
ファンの投票分もあるだろうけど、色々と偏らないように公平?に審査をしているように見受けられました。
それでもファンのネット票はすごいだろうけどねw
こちらもおめでとう。
新人賞は新人の時しかもらえないので、貴重ですね。
日アカにしろこの賞にしろ、ここまで評価されるとは思いませんでした。
良い事だね。
次の励みになるよね、チャンミン!(と無駄な問いかけ)
チャンミンの耳には入るよね、きっと。
こちらもおめでとう!
内容は短いけどwワタシなりに喜んでおりますよ^^
それは伝わってるよね?チャンミン!(無駄な問いかけ2)

今日は何かイベントもあったんだよね。バレンタインの。
こちらはまたゆっくりチェックするとして…(でチェックしないパターンw)
とりあえず、この2点を書きたかったので今日はこの辺で…。

それから、いつもコメントや拍手ボタン等押して下さってありがとうございます^^
コメント欄なのですが、閉じました(いきなりw)
今までコメント欄を活用して下さっていた方々、本当にすみません><
何かされた訳でもないし、嫌な事があった訳でもないのでその辺はご心配なく^^
理由は…あまり活用される事がなかったから…かなw単純に。
そう言ってしまうと、利用して下さっていた方には大変失礼なのですが。すみません><
正直、極度の受身体質だったり、他のブログと違ってみんなで楽しく!みたいな交流ブログではないし、
こんな雰囲気のブログなのでコメントもしづらい部分もあると思うのです。
だからなかったらなかったで、それはそれで成り立つかなと思いまして…。
いや、拍手とかコメントって書き手側からすると
独りよがりのブログといえども、一緒の気持ちの人がいるのかとか、賛同してもらえたのかとか
ああ、案外同じ気持ちの人は少ないんだなとか…
読み手側の気持ちが少しだけ垣間見える気がして、すごく勉強になるというか…。
励みになる事ももちろんあるので、本当に感謝しているんです。お付き合いいただいている立場としては。
ただその反面、前々からゆくゆくはコメント欄も拍手ボタンもなくそうかなと考えていた部分があって…
そのタイミングがつかめずにいたので、思い切ってちょっと試しに閉じてみました。
完全独りよがりブログを目指すというw
少し拍手やコメントにこだわりだした自分がいたからというもの正直あります。
あのブログの順位にこだわり出すのと同じような感じです。
読み手側を意識するというか…。
そうなると色々と面倒な事が多いじゃないですか、自分自身が。
ワタシの一番嫌いなターンに入っていきそうになる気がしたので
面倒な事になる前にとりあえず閉じてしまえ!と思って^^;
またコメント欄を設けるかどうかは分からないけれど、まだ完全に独りよがり化出来ていないので
何か一言物申したい方や、意見のある方は直接メールフォームから連絡いただくか
拍手の方のコメント欄を活用していただければと思います。
拍手の方にコメントしていただく場合は、必ず名前欄にお名前を入れて下さいね。
名前欄にコメントのタイトルを入れる方が多く、誰からのコメントか見分けが付かない事が多いのでw
うっかりさんは要注意して下さい!
いただいたコメントに関しては、コメントいただいた記事の中でレスしていきますので
お時間ある時にチェックしていただければと思います。
こんな性格なのでレスに時間はかかりますが、貴重なご意見なので、無視する事はないのでご心配なくw
不便であれば言って下さい。
そういう事であれば、色々と考えてみようと思います。

早く寝なきゃ…こんな時間。

 空気と水 - 2013.02.06 Wed

YHBD
(ヘタクソなデコレーションは大目に見て下さいw)

日本では27歳…で合ってるよね?
と、毎年確認してしまう。
だって年齢が2つあるから(日本と韓国)
もうそんな年齢になられたのですね。
ファンになった当時、既に30歳くらいの風格があった事を思うとまだ27歳か!とも思うし
ファンになった当時、彼はまだ22歳だったので、そういう意味ではもう27歳かあ…とも思います。
初めて年齢を知った時は、あまりのギャップに"はあ?"ともなりましたけどもw
振り返って昔のユノを見てみると、その当時30歳くらいに見えた風格も今では少し幼く感じます。
昔の写真を見ると、全然変わらないね~なんて思いつつ、土台の部分は全く変わらないけど
体つきや顔つきはやっぱり少しずつ成長して変化しているんだなと思いました。(子供を見守る親目線)
ファンになった当時は、もっとなんというか…若さゆえに尖った感じがすごくあって
それも悪くなかったんだけれども、やっぱりワタシは今のユノが一番好きです。
常にその時を生きているユノが1番好きな訳です。
いつしかその尖った部分も丸くなり、菩薩から如来になったように
顔の表情も雰囲気も変わったユノですが、そんなユノが非常に好きですよ。

常日頃から思っている事を、あえてこの誕生日という特別な日に口にするのであれば
簡単なようで簡単ではないかもしれないけれど、どんな小さな事でも良いからいつも幸せでいて欲しいという事。
それから、楽しくても苦しくても意味のある充実した毎日を送っていてほしいという事。
願いはそれだけです^^
ユノも人間だから、人間が持つ色んな感情の全てを生きていく上で味わう事も当然あるかと思うけれど
ただそういう隙間に少しでも幸せを感じられる時間とか、楽しいと思える時間が
たくさんあったら良いなと心から思っている。
弱音も吐かないし、大丈夫じゃなさそうなのに大丈夫だって言っちゃいそうな人だし
自分より人を心配するような人だし、とにかく吐き出す場所を自分でセーブしてしまっていそうな彼なので
時より心配にもなるし、彼をほっとけない部分も大いにある。
でも彼がファンの前で頑張ってくれている、期待に答えてくれている事を前にして
ファンが色々と考えて悲しくなったり、心配するのは
ファン想いの彼にとったらきっと不本意な事だろうなとも思っているので
ワタシたちの前で悩んだり、調子が悪そうだったりすのであれば一緒に悩むし心配もする…
だけど、どんなに辛くてもファンの前で笑っていてくれて、ファンを楽しませてくれるのなら
ワタシは素直にそんなユノと笑ったり、楽しみたいなって思っています。
分からない部分は、色んな意味で見て見ないふりをしておこうっていうね。

未だにユノの引き出しが多過ぎて、ユノをどんな人なのかと説明出来ない事が多々あるくらい
一体どういう人なんだろう?って、ふと考えてしまうくらい魅力満載なユノさんですが
27歳という1年も色んな経験をして、こちらが一体どんな人なの?と困ってしまうくらい
また引き出しをたくさん増やして欲しいなと思います。
生きていく上で、色んな事があるでしょう。
良い事も悪い事も。
でもどんな事でも、自分の糧に出来る人だって思っているから
色んな事を吸収して、どんどん良い男になって欲しいなって思います^^
そして、そんな成長と共に自分も一緒に成長していけたら、これ幸い。

東方神起としてのユノや、芸能人であるユノの事は
今年もワタシたちファンが全力でもって幸せにしてあげるのでw覚悟しておいて下さい。
その他の幸せは、きっとユノの周りの人たちがたくさんもたらしてくれるでしょう。

昨年は更に幸せだったであろう。
何故なら毎年恒例の幸せ玉をワタシが韓国に放り投げているからなw
今年も嫌がられても幸せ玉を放り投げますので、受け取るがいい!
そして、そんな幸せなユノの周りの全ての人たちも幸あれ。

27歳が素敵な1年になりますように。
本当にお誕生日おめでとう。
好きだぜ!ユノ!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

 東日本大震災募金サイト

出来る事がきっとある!

東北地方太平洋沖地震 義援金

 about me

kuishinbou0218

name:食いしん坊万歳!

初めまして。
3度の飯より東方神起が大好き!
左目でチャミを…
右目でユノを…
いつも必死で見ています。
両目を器用に使う
カメレオンに憧れています。

どちらかを空気のように扱える人
とても苦手です。
何故なら2人とも
血の通った人間だからです。
冗談や洒落が通じない人は
この場所には合わないと思うので
すぐに引き返して下さい。
どちらも嫌な所は嫌だし
それは遠慮せずここに書きます。
盲目な人も引き返して下さい。
何でも良しでなないオタクです。

自分の思ったことだけを
ただただ書き綴っていく
独りよがりで
つまらないブログになっております。
捻くれ者であまのじゃく。
自分本位で協調性ゼロ。
自由きままのその辺にいるオタクです。

適度に悪口言って
適度に批判して
適度に褒めて
適度に共感してくれたら
大変嬉しいです。
ひっそりまったりを
モットーにやっとります。

来るもの拒まず去るもの追わず...
ここではご自由にお寛ぎ下さいませ。

お手柔らかにー☆*゜



 ヒトリゴト。


 最新記事

 月別アーカイブ

 カテゴリ

未分類 (1)
タワゴト (180)
チャ (24)
ユ (17)
ホミ (16)
過 (1)
旅 (5)
トン (25)
LIVE (45)
チケット (0)
スケ (0)
近 (1)
イベント (8)

 FC2ランキング



 カウンター

検索フォーム