FC2ブログ
topimage

2014-12

 スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 幕が閉じる - 2014.12.28 Sun

明日はスッキリに出るそうですね。
これは5時間半SPでしたっけ?
珍しくうちの地域は全部放送されるそうで、少し安心しています。
あとはさんま御殿ですね。
ブランチは見られないな。
うちはブランチは一部しか放送されないので、関東圏で買い物コーナーの頃はアド街っく天国の時間です(ローカル)
アド街っく天国は確かに面白いんですが、今回ばかりはブランチの買い物コーナーが見たかったというのが正直な所です。
年末にたくさん番組に出るというのに、こういう時に限って旅立つ予定を入れてしまったので
帰ってきてから旅の疲れを癒すために見ようかと思います。
癒してくれるかは分かりませんけど。
そこは2人の技量次第w

これが年内最後の更新になります。
12月に復活してから、前のスタイルを捨てて
思いつくまま好きに書いて、まとめる事もなくそのまま記事をあげているので
お見苦しい点がたくさんあるかと思いますが、お付き合いいただいてありがとうございました。
何も考えずに書く事が楽で、意味もなく次から次へと更新が続いて
昔からここを知って下さっている方は、きっと驚かれた事でしょう。
このブログに共感して下さった方も、イラッとされた方もお世話になりました。
皆さま、良いお年をお迎え下さい。
今年もありがとうございました。

コメレスは、旅から帰りましたらゆっくりさせてもらいます^^
ありがとうございます。
スポンサーサイト

 曖昧な境界線 - 2014.12.28 Sun

ユノがよく来る友達のカフェの話しですが、ユノにお菓子をあげようとしたファンがいて
今はイベント中じゃないので受け取れないと、ユノが怒ったと。
実際ユノが本当に怒ったのがどうかは分かりません。
こういう時、人は話を多少盛りますからね。
断られた=怒られたと取る人もいるだろうし。
まあそれは良いんです。
ワタシは、お菓子をあげようとしたって所に、母心でも出てしまったのかと
ちょっと笑ってはいけない所でジワジワきてしまいました。
どういう類のお菓子かは分かりませんが。
サイン下さいとか、握手して下さいとか、それ系統の事ならなんら分からなくもないのですが
なぜあえてお菓子を渡したかったのか…。(馬鹿にしている訳ではありません)
ユノちゃん、収録で疲れているだろうから甘いものでも…と思った気遣いなのか何なのか。
あっ、しょっぱいものだったかもしれないですね。
それにしても、あちらの事情はよく分かりませんね。
サセンにご飯をおごるのに、お菓子は受け取れないし。
カフェにはほぼ友達かファンしかこない事も理解しているであろうに、カフェに頻繁に現れファンのレジもするし、
(どんな理由があれど)機嫌が悪ければ怖い顔をしてるけど、機嫌が良ければファンと話もするって
あまりにも高度な線引き過ぎて、ワタシにはよく理解できません。
おりこうにしていれば、サービスもしますよって事なの?
ワタシからするとどっちもどっちでよく分からない。
遭遇する事もないし、遭遇したとしてもお菓子をあげる事もないから分からなくても良いんですが。
空気を読めないファンも悪いし、線引きを曖昧にする彼にも悪い所はあるとワタシは思っています。
曖昧だからこそ空気が読めない人も出てきている現実。
徹底した方が彼の為にもファンの為にも良いとは思いますが、それは彼なりの優しさなんですかね。
でもその優しさを良しとすると、疲れているであろう彼に甘いものを渡して癒してあげたいという
ファンの優しさもアリになってしまう気がしないでもないですが…。(例えばの話です)
もっとプライベートな部分はファンに対して厳しくて良いと思うけどな。
曖昧過ぎて、サセンにご飯おごったみたいにやったもん勝ちみたいな状況を作ったりしていないんですかね。
ファンに勘違いさせたらどんどんプライベートに踏み込んできますよね。
ファンっちゅーもんは欲深いですもんね。
うちの母も、隙あらば彼らの衣装の襟を直してみたいだの、靴紐を結んであげたいだの言っていますから。
おばあちゃんには、一生そんな事巡ってこないよといつも宥めて事なきを得ていますが。
ファンへの勘違いは、ライブの時だけで充分ですよね。
プライベートな部分でそういう優しさはファンにはいらないんじゃないかとワタシは思いますが、
如何せんワタシのプライベートではないので
これからもひたすら遭遇するであろうファンには、空気読んだ方が良いよと願う他ありません。

それにしても、ビギがやらかすと活き活きしだすファンっていますよね。
ワタシはそういう人が苦手です。



以下、拍手コメレス

 メールの恐怖 - 2014.12.27 Sat

ここ最近は怒涛のメール攻めの毎日です。

ビギからメールが来ると、またもや再々々(これで合ってますか?)追加のお知らせかと思ってギョっとします。
そして皆さん、こんにちは♪の♪にイラッとしてしまいます。
あれ定型文ですよね、きっと。
空気を読まない♪はただのゴミ。
考えてみたらビギメールにウキウキする事ってなくなってしまった気がします。
再始動前はビギメールが届く度に怖かったし、再始動後もしばらくはその感覚が続きました。
今は空気の読めなさにイラッとする事があります。
と、ワタシの中でのビギメールの嫌われっぷりに少しビギメールがかわいそうになります。
ここ最近はTV雑誌よりも遅いテレビ出演情報や、ワタシには関係のない情報ばかりなので
大して見もせずメールを閉じてしまい、昨日のメールも読み流していたらグッズのお知らせだったんですね。
今年のお菓子シリーズはクッキー。
お菓子シリーズは自分では食べませんが、友達にお土産でよく購入します。
マグカップを見た時に、前回のあの塩コショウって実は人気だったの?と驚きました。
あれ、どちらかと言うと怖くないですか?
ワタシはあの塩コショウケースを見る度に、にわかせんべいを思い出して何とも言えない気持ちになります。
今年こそは活躍出来るグッズがなさそうなので、あまり購入する事はなさそうです。
会場限定はあったりするのかな。
色々考えつつ、あっても楽しいし、なかったらなかったで楽なので(買いに行かずに済む)、どちらでも良いです。
パンフレットは毎回初日に購入して、始まる前に座席で見るのが好きです。
いつも少しばかりの小細工が施されているのがお気に入りです。

 jack in the box - 2014.12.21 Sun

面白いです、今回のアルバム。
色んなジャンルが入ってますね。
で、三拍子の曲が複数あって、初めて聴いた時、また同じ曲がきたと思ってトラックを見直してしまいました。
三拍子の曲はあまり耳馴染みがないので、最初はテンポがなんか変だなって思っちゃいます。
あとからその違和感が三拍子だからだと気付きます。
三拍子ネタばかりになりますが、三拍子の歌は独特の雰囲気がありますね。
新しい風って感じです。
でもこの2曲は似た感じで、まだこのアルバムに慣れていないワタシにとって
まだ聴き分けが出来ていません。
TIMEくらいからこの方の曲は大概アルバムの3,4曲目辺りに位置していて
爽やか風を吹かせてきますよね。
好きか嫌いかは別として、作っている人が同じ人の曲の匂いは同じな気がします。
それにしても、spinningとスリスリが突出し過ぎている。
この2つの目立ち具合が半端じゃないです。
この2曲は有無も言わさずダントツカッコイイ曲です。
Spinningはライブで生で早く見たいです。
TONEでいうBUTみたいな位置で一気に盛り上がるのも良いし
でも最初にドカーンときちゃうともったいないかもー!とか、そういうのを想像して楽しんでいます。
ダンスverのPV待ってます。
ああいう歌を見ていると、本当にチャンミンはダンスが上手になりましたよね。
前にも言いましたが、隣がキング過ぎて大変だっただろうけど、足の速い人と一緒に走るとタイムが伸びるように
刺激的な人が隣にいると、ぐいぐい引っ張られるのだろうな。
昔も書きましたが、それはユノが歌、チャンミンがダンスだと思っています。
でも要所要所にまだ昔のチャンミンの名残がある所がワタシは好きです。
CDのみverは16曲入っていますが、あっという間に16曲が終わってしまいます。
これはアルバムとしては良い傾向ですよね。
退屈するアルバムはやっぱり問題ありだと思うので。
ただ曲名に日本語が一切ないので、曲名を覚えられるか自信がありませんw
16曲聴いてみて今回は色んなジャンルの曲が入っていますが、やっぱり2人は引き出しが多いです。
それは世次元ポケット並みかもしれない。
色々言っていますが、そうは言ってもこのアルバムに対して、これだ!!って感覚にはまだ到達していません。
なので、ジワジワくる事を期待したいです。

spinningとスリスリが突出していると言いましたが、それ以外だとAnswerが好きです。
実はこれシングルのC/Wで入っていますが、聴いた事がありませんでした。
ライブで映えそう。
基本的に発売前に曲を聴いたりPVを見てしまうと、いざ手にした時に飽きがすぐに来てしまいそうな気がして
それはもったいないなあと思うので、そういう類のものは発売されるまで見ない性質です。
Chandellierは曲が解禁された時に、これを聴いた多くの人たちが泣けるという感想をあげていて
なぜ泣けるのかという理由も説明してくれていたのですが、それを読んで狙っていて嫌だなって思っていました。
でもいざ聴きながら歌詞カードを読んでいたら、彼らがライブで行っていた言葉や言動がこの歌詞にリンクしてしまい
しみじみしてしまいました。
単純ですね。
”君の言葉が~…もっと伝えたいことあるのに ごめんね”
ここを聴くと、TREEツアーでユノが言っていた、もっと日本語で色んな事みんなに伝えてあげたいんだけど…
日本語がそこまでうまくなくて…云々と言っていた事を思い出してしまいます。
ちょっとあの言葉は、何故かワガママなファンでごめんと思いながら泣きたくなったのでよく覚えています。
なので、このフレーズを聴くとその言葉が頭をグルグルしてしまいます。
あの時のユノを思い出してしまう。
やーるーときゃーやるーも面白い曲でライブで楽しそうと思ったし…
special oneも洋楽サウンドな感じで新鮮だったし…
と、なんだかんだとジワジワきているのですかね、これは。
with loveは、ワタシ的にはそこまで好きな感じではないんですけど、
このアルバムコンセプトのまとめみたいな感じはします。
要はここなんでしょ?みたいな感じです。
うまく言えませんが。

ここの所考えていたのですが、良いアルバムって結局なんなんだろうなって事です。
ワタシにとって良いアルバムって何だろうって考えたら答えが出ませんでした。
ああであって欲しいとか、こうであって欲しいという欲望はたくさんあるんですけど…。
自分で良いアルバムを!と言っていた割には、自分の中での良いアルバムの基準が思いつかなかったというw
最終的には良いアルバム=自分の好みって事なんでしょうか。
ワタシの中で衝撃が大きかったアルバムは今の所、5集のみです。
TONEはとても好きなアルバムなんですけど、背景とか思い出があまりにも大きすぎて、
通常のアルバムとしてジャッジが出来ないので抜かします。
6集も良かったけど、5集には届かず。
7集は未だに聴けていない…。
5集は全部の曲が好きでした。
初めてアルバムを手にした時、夢中で聴きました。
いわゆる捨て曲がありません。
今でも良く聴きます。
あっ、これかな。
書いていて気付いたw
いつの時代でも聴き続けられる楽曲が豊富なものが、最終的には良いアルバムなのかもしれないですね。

アルバムを発売する前、公式のメッセージ性が強いのがどうも苦手だったんですけど
アルバムを聴いてみたら、あまりそれが自分的には気にならなくて良かったです。
泣かせます!泣かせてみせます、みなさんを!みたいな押し売り具合があまり好きではありません。
感動とかは自然にくるものだと思っているので、狙っているものには白けてしまうんです…。
人工的な感動は冷めます。

来年のツアー、笑って終われるツアーだと良いな。

 「い」と「え」が苦手です - 2014.12.20 Sat

今アルバムを聴いています。

今に始まった事ではありませんが、ユノが時よりとても苦しそうな高音を出す時があります。
喉がしまった歌い方。とでも言いますか。
これよく音楽の時間に先生に注意されたりしませんでした?
まだ喉が閉ってる!とか言ってw
ワタシはよく耳にした言葉です。
そういう場面は、ワタシはいつも心の中で頑張れ、頑張れ。と思いながら聴いています。
でも決して高音が苦手という訳ではないと思うんです。
ウィーアーみたいにめっちゃくちゃ気持ち良さそうな高音も出るし。
個人的にそういうユノの高音はものすごく好きです。
歌は5人時代からは考えられないくらいどんどん上手くなっていると思います。
というか、5人時代は技術や実力はあるけれど、
それぞれ役割パートがあって歌う出番が少なかった為に歌唱力がどんどん低下したとワタシは思っています。
だから今があって良かったなって。
あのまま腐らせたらもったいなかったから。
母音が「い」や「え」の言葉って口が横に開くので歌いにくいというか、声が出しにくいと思うんですけど
(みんな試してみて下さい)
ユノはきっとこの「い」と「え」が苦手なように思います。(ファルセットは除く)
いや、きっと誰もが苦手だと思います。
ワタシも出しにくい。
例として、chandelierのどりいいいいいぃぃぃぃぃぃの部分とか苦しそうじゃない。
言葉尻が母音の「い」や「え」の時、最後は声をひっくり返す技を出すんですけど、
大変な時に出やすいのかなとよく考えています。
いや、母音が他の時もその技はよく出していますが。
いわば、ユノの歌う時の癖かもしれないです。
後はファルセットと地声の狭間の時も感じます。
ただファルセットの時はそんな事は全く感じさせません。
でも基本的にユノはファルセットを使う事が少ない気がするので、その辺りが目立つのかなと思いました。
こういう事を感じると、ユノの音域は本当に広がったなとしみじみと思います。
だからこその感じ方ですよね。
音域がせまい人にいちいちこんな事は感じられないと思うので。
過去の声に抵抗がない人は、是非聴いて比較してみるといいと思います。(ただし初期は除く)
昔のアルバムを聴くと、ユノの声を聴いた瞬間音域せまっ!って声だけで分かります。
人間って努力次第でどうにでもなるんですね。
ほんとうにすごい事です。
そして主体で常に歌っているという事はとても大事なんだと感じさせます。
ユノの声は温かみのある優しい声なので、とても好きです。

上記に書いた事は、ワタシが勝手に感じた事なので苦情は受け付けておりません。
ご了承くださいませ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

 東日本大震災募金サイト

出来る事がきっとある!

東北地方太平洋沖地震 義援金

 about me

kuishinbou0218

name:食いしん坊万歳!

初めまして。
3度の飯より東方神起が大好き!
左目でチャミを…
右目でユノを…
いつも必死で見ています。
両目を器用に使う
カメレオンに憧れています。

どちらかを空気のように扱える人
とても苦手です。
何故なら2人とも
血の通った人間だからです。
冗談や洒落が通じない人は
この場所には合わないと思うので
すぐに引き返して下さい。
どちらも嫌な所は嫌だし
それは遠慮せずここに書きます。
盲目な人も引き返して下さい。
何でも良しでなないオタクです。

自分の思ったことだけを
ただただ書き綴っていく
独りよがりで
つまらないブログになっております。
捻くれ者であまのじゃく。
自分本位で協調性ゼロ。
自由きままのその辺にいるオタクです。

適度に悪口言って
適度に批判して
適度に褒めて
適度に共感してくれたら
大変嬉しいです。
ひっそりまったりを
モットーにやっとります。

来るもの拒まず去るもの追わず...
ここではご自由にお寛ぎ下さいませ。

お手柔らかにー☆*゜



 ヒトリゴト。


 最新記事

 月別アーカイブ

 カテゴリ

未分類 (1)
タワゴト (180)
チャ (24)
ユ (17)
ホミ (16)
過 (1)
旅 (5)
トン (25)
LIVE (45)
チケット (0)
スケ (0)
近 (1)
イベント (8)

 FC2ランキング



 カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。