FC2ブログ
topimage

2015-04

 スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 通過点 - 2015.04.27 Mon

tohoshinki 10th anniversary!!!

という事で、おめでとうございます。
ワタシはこの10年間、ずっと彼らと共に来た訳ではなく
途中で知り合って、一緒に歩いてきた感じなので
いやーあの頃は…なんて言える思い出はまだまだ少なくはありますが、この数年はとても楽しかったです。
苦しい事とか悩んだ事もあったし、正直楽しいばかりのファン生活ではなかったけれどw
でも通り過ぎてしまえば愛しいものです。
思い出したらキリがないです。
色んな事があり過ぎて。
どうしても焦点が分裂時期に行ってしまいがちなんですけど、あまりにも強烈だったので…
でもあれがあっての今だし、あれがあっての今の彼らなので、今はそれも思い出の1つになっています、ワタシはね。
今、あの頃の気持ちと同じ気持ちになれと言われてもワタシはもうなれないです。
思い出して、キツイ!!と思う事はありますが、今が満たされているので
あの頃の自分の気持ちを今戻してきても再生できない。
もうワタシは置いてきたのです、あの頃に。
結果オーライなんです。
まあそれは今があるから言える事ですけどね。へへへ。
本当によくここまで来てくれた!
ありがとう!!ワタシをここまで先導してくれて。
もっと早くから見つけていたら…とか、そういう類の事ってこうした節目を迎える度にワタシは考えてしまうのですが
でも今もう知る事が出来ているので、本当に良かったなあという所でいつも決着がつきます。
何年経っても、こうして節目を迎える度に同じ事を思うんだろうなあ。
癖みたいなもの?w
2人はどんな風に思っているんだろう。

あんな~こと~こんな~こと~あ~った~でしょ~
うれしかったこ~と~おもしろかったこ~と~
い~つに~な~っても~わ~すれ~ない~
"思い出のアルバムより"

と懐かしい歌を思い出したので書いてみた。

この10周年という節目に、また1つ彼らもファンも何個目かの山場を迎える事になり
ある意味試練とも言えますが、また戻ってきた頃に自分も元気で彼らにおかえりと言えたらいいなあって思います。
その頃またカッコイイ彼らが迎えてくれる事を期待しても良いよね?ユノさんと、チャンミンさん!!

これから先もずっと東方神起を続けていきたいと言っていた2人ですが
ワタシも出来る限り東方神起を続けて欲しいと思っているし、魅了していて欲しいって思っているし
何よりステージに立っていて欲しいなって思います。
2人共、ワタシがずっとファンでいられるように繋ぎとめておいてくれよな!!

10周年、本当におめでとうございます^^
2人共大好きだぜー!!
大好き過ぎて婚期逃してるんだぜー!!w

ひとまず、ここまでお疲れ様。
明日、素敵な11周年目の初日を迎えて下さい。

ありがとう、ここまでの10年間。
こんにちは、明日からの11年目!


スポンサーサイト

 サクライロ - 2015.04.26 Sun

5年ぶりの深センでのライブが無事終了しましたね。
こんな事を言ったら語弊があるかもしれないけれど、ドラマチックだわ…深センに関しては。
深センというのは5年前、開催予定だったミロコンが直前になって中止された場所でしたよね。
こんな状態でやるのかよ。なんて当時は思っていたけれど、案の定中止になって…
楽しみにしていたファンは残念だっただろうなあって思いました、当時。
時期も時期だったし、ワタシたちと同じくいつまた彼らが見られるのか…みたいな感じだっただろうし。
本当に色々あった訳なんだけれども、それが5年の時を越えて
当時と全てが一緒な訳ではないけれど戻ってきた訳ですよね。
…なんてドラマチック!!!!
ファンはもちろん、彼らにしてみても色々思う事はたくさんあっただろうし。
ワタシは中国のファン事情ってのには疎いので、細かい事はよく分からないけれど、ほーんとよかた。
2人がどこかに行く前にちゃんとご挨拶出来て。
ちゃんと今の彼らをファンに見せる事が出来て。
日本のように活動はないんだけれど、それでもちゃんと見に来てくれるファンがいてくれるという心強さよ。(誰)
正直集客数とかは日本のようには行かないかもしれないけど、でもそこにファンがいてくれる心強さよ。(誰2)
こんな風に、前に中止になったペルーのファンにもいつか会いに行けると良いよね
って、深セン公演を追いながらペルーのファンにも想いを馳せるのでありました。
ワタシ、基本的に心が狭いので自分が良ければそれで良し的な所がありますが
韓国以外の国の公演や活動に関しては、こんな風にちょっと心豊かになれます。
前も書いたと思うけど、フェアな感じがするから。
だからなんとなく同じ目線で応援出来る。
普通どの国の活動もそう出来るのが理想なんだけど、まあワタシはその辺うまくコントロール出来ないもので^^;
こんな心豊かなワタシは、ここに来ている人にとったらキモチワルイ光景かもしれませんがw
ワタシも一応こういう部分もあるんですよ!新たな発見ですよ!みなさん!
テストに出るから、ノートとって下さいよ。

それにしてもライブの時って本当に2人共良い顔してる。
これからもずっとステージに立っていてほしいよ。
各々2年という時間を取られるのは、本当になんというか…悔しいものなんですけども…。
くそっ!こんな良い時期に!!と思ってしまうんですが、義務なので仕方あるまい。
見守るしかありませぬ。

彼らはそのまま日本ですね。
はあ…本当に大変だわ。
お疲れ様。
明日で日本デビュー10周年か…。
早いね。
こんなに好きでいるとは思わなかったよ。hahaha

少しお知らせが遅れましたが、コメレス完了していますので
コメントいただいた時の該当記事をのぞいてみて下さい~^^


 東方神起LIVE tour 2015 -with- まとめ① - 2015.04.21 Tue

東方神起 LIVE tour 2015 -with- set list

Refuse to Lose
Spinning
Keep Your Head Down
Choosey Lover
ご挨拶
Baby Don’t Cry
Believein U

映像1
No
ANSWER
DIRT
Survivor
Time Works Wonders
映像2
Special One
Before U Go
MC
Calling
Duet
どうして君を好きになってしまったんだろう
Chandelier
映像3
Humanoids
Break Up The Shell
High Time
I Just Can’t Quit Myself
.Love in the Ice
映像4
Catch me
Maximum
Rising Sun

アンコール
B.U.T
サクラミチ
With Love

Wアンコール
ウィーアー
Somebody to love

----------------------------------------------

小出しにそれぞれの曲について感想を書いていこうかと思います。
ぼちぼち動き出さないと、書くタイミングを失ってしまうので…。

----------------------------------------------

Refuse to Lose
予想通りの曲でした。
ですがまさかの車からの登場!!
これはとても期待を裏切られて新鮮でした。
ナンバーがベタにYH0206とCM0218だったのにはちょっと笑ってしまったけれど。
ユノのクラップクラップがとても好きでした。
それから、最後のアーユーレディ!の2人のキメポーズも好きでした。
京セラでシャイニーが見に来ていた日、この登場でカメラに抜かれたチャンミンが
無駄にニヤニヤしていた事が忘れられませんw
きっと後輩が見に来ていて嬉しかったのでしょう。
分かりやすいな、おいw
これはステージサイドキワキワまで2人が歩いていくんですが
場をこなすごとにサイドステージの人たちへ目線の意識が強くなっていた様なイメージ。
こういう意識はとても嬉しい。

Spinning
この曲、初日で見た時に霞んでしまった曲でした。
MVではとても豪華に見えて期待値がかなり高かったんですけど
2曲目でこれがあっさり入ってきて、とても何と言うか小さく見えてしまったんですよね。
なので初日は、あれ?って肩すかしをくらった感じがして、もったいないなあってちょっと思っていました。
結局慣れてしまえば、あまり気にならなくなりましたがMVよりは割とインパクトに欠けた気がしています。
ブリッジに乗って踊る所は、正直この人たち本当にこんな細い所で危ないわあと感心しながら見ていていましたw
あのブリッジ、近くで見ると本当によく揺れて、本人たちが最後まで怖いと言っていた理由が理解出来ました。
でも踊っている時はそんな顔を全く見せない所は本当にプロでした^^
この曲は途中からブリッジに乗ってセンターステに移動する訳ですが
初日ではセンターステにブリッジが着いた時、ユノとチャンミンのフリッジが平行になっているはずなのに
どちらかのブリッジが下がっていて、バラバラになっていたな…確か。
ああいう演出なの?なんて思っていたけれど、2日目には直っていたので
初日ならではの不備みたいなものだったのかな。
センターステに到着した時、ブリッジの乗ったまま、2人が背中合わせて踊るんですけどね
真正面から見ると左の双眼鏡レンズにユノ、右の双眼鏡レンズにチャンミンをうまく当て嵌めて(熟練の技w)
清々しい気持ちで見ていたりしたんですけど
これが2人が綺麗に重なってしまってどちらがしか見えない事があると大変ストレスでしたw(半分冗談)
いかにレンズに2人をうまく写し出すか。それがワタシの毎公演での課題です。(至って真剣)
後は初日でこのダンスの2人がガッチガチに緊張しているように見えて
初日後、お知り合いの方たちとご飯を食べた時に声をそろえて“今日ガチガチだったよね!
と盛り上がった記憶がありますw
きっとそれくらいこのツアーに対する気持ちってのが大きかったのかな…なんて。

Keep Your Head Down
ブリッジを下りてエンターステージにて。
これも斬新でした。
いつも終盤のピークで歌ったり、アンコールの最初でバリバリに決めてくる事が多かったこの曲。
それがもう3曲目にしてこれがきたので、言い意味で期待を裏切られて良かったです^^
途中のアアアアアアアアアアアアーーーーーー!!のアレンジ辺りは韓国産で良いんですよね?
ティストリーライブに参加した人に聞きました。
ワタシはティストリーは見ていないので、真っ白な状態で見られたので良かったですが
既に見た事のある人はどんな感想を持ったんだろう?
今回はこういう韓国産をこちらに持ってきている事もあったみたいですね。
日韓で良い所を取り入れるという新しい形。
ちょっぴり寂しくもあり、ワタシみたいなもんからするととても新鮮であり、楽しくもある。
そんな感じ。

Choosey Lover
涙がチョチョ切れるほど嬉しかったです!!
アンケートに書き続けて良かった!!!!!
ほんっとにこの曲が好きです。
ファンになった時からずっと好きです。
振りが変わっちゃったのは残念だけどね。
今まで振りを一から変える事はあったし、正直原本そのままでやってほしい派のワタシとしては
ちょっと譲れない部分もあったんですけど、今回はもう良いです(何様)
この曲をやってくれた事自体が嬉しかったから!!
最後のお互いのフェイクとかはちょっとアレンジされていたのかな。
あの辺りカッコ良かったです。
あれCDにならないかなあ…。

ご挨拶
今回のご挨拶のテーマは…
ユノ「みんなのーゆのでーす!」
チャンミン「いえ~い(緩い感じ)」
この二言に尽きるかなと思いますw
この二言はどの公演でも聞けたと思うし、全公演共通かなと思うので。
みんなのユノです。は公演日によってちょっと言い方を変えたり表情変えたりしていて楽しませてもらいました。
チャンミンのいえ~い。はファンがいえーい!と反応する事に対する真似ごとだったと勝手に思っていたんですが
あのチャンミンの緩さが可愛かったw
最後の東京公演でユノが初っ端、今日がラストだからちょっと複雑なんだけどね。なんて話していたのが印象的。
OPでそういう事ってあまり言わないからね。
やっぱり色々と思う事もあったのだろうか。なんて思いました。
ライブは本当に何が起こるか分からないといった感じで、チャンミンのイヤモニの調子が悪くて
なかなか舞台も戻って来ず、アレ?みたいになって一生懸命挨拶で繋ごうとするユノとか
舞台裏の導線が複雑で、それになかなか慣れずに戻ってくるのに
迷子になりそうになるユノを待って挨拶で繋ぐチャンミンとか。
イヤモニに関しては逆もありましたが、色々な場面がありました。
ライブは生ものです、やはり。

Baby Don’t Cry
この曲は自分的に軽くスルーしていた曲でしたが、このライブ中は本当にお世話になりました。
これを聴くとすごく励まされているような気持ちになって、とても助けられました。
たまに泣きそうになったり(未遂です)
前半公演はやはり緊張もあったのか、2人共堅かったですが
公演に慣れてきた頃、ユノが歌に合わせてユラユラ横揺れしていたのが可愛かったです^^
ああいうゆらゆらするやつ、よくやるよね。可愛い。
カメラ目線なんかが多かったりしますが、こういうメッセージソング系でのカメラ目線はなぜか照れます。
ファンサービスで♥作ったりとか、そういうものは何とも思わず見ているんですけど(冷めたやつ)
何もせず真っ直ぐ見られたりすると、なんかちょっと恥ずかしくてモニターとかを見ていられなくなります。
別にお前の事なんて見てねーよって?w分かってますけどね。

Believein U
もうこれは…どこだっけ?
”諦めるにはまだ早い”を何度も連呼したのは…w
名古屋だったっけ?
何回言うんだよっ!!wっていうのが強烈な思い出です。
そんな歌詞間違いもライブの魅力ですね。
顔に全く出さないユノと、ちょっと顔に出ちゃうチャンミンw
おかげまさで何があってもこのフレーズが頭を過るようになりました。
そして何事もすぐに諦めない事を学びましたよ。
ありがとうございますですよ~。
ただ、この曲であのカッコイイ車に乗って帰っていく姿が、最後までちょっとクスクスとなってしまいました。
だって歌に合わないじゃないかw
もっとカッコ良く去って欲しかったけど、流れの都合上ああなったのかな。
初回の東京公演でユノ側のバルコニーから見ていたのですが、
車に乗って扉を閉めるタイミングや、エンジンをかける(ふり)をするのに
一応効果音が鳴るのでそれに合わせてタイミングを見計らってモゾモゾしているユノが可愛かったです。
顔はドヤ顔でしたが。
せっかちさんだから難しいのかな?とか思いながら、微笑ましく見ていましたw

----------------------------------------------

小出しは負担が少なくて良いですなwはっはっは!!
こんな感じで、小出しに書いていこうと思いますので
お暇な方だけお付き合い下さいませ。


 ダイヤモンド - 2015.04.15 Wed

ここにきて、また嬉しいお知らせがきましたね。
10周年のドキュメンタリー番組ですってよ、みなさん。
いつかのスカパーMEETS東方神起みたいなやつですかね。
あれのロケver的な感じかなと想像しています。
色々な所で目撃されていたものは、この辺の密着だったのかなと勝手に思っています。
いやー密着…嬉しいなあー。
でも密着している以上、完全なるプライベートはなさそうな気がしますね(当たり前だろ)
1か月に1回のお楽しみという事で、色々と頑張れそうな気がします。
いつかのズームインのようにDVD化されたりするんですかね~?
日テレが何カ月もかけてオファーしてくれていたとは、ありがてえー!!
これに限らず、各メディアからオファーもたっくさん来ているんだろうな。
ただそれをスケの関係等で受けられていないだけで。
さて…残るは情熱大陸だな。(貪欲)
10周年でエイベも色々頑張ってくれていますね。

ランキングボタンが2つもありますが、絵柄が好きなので並べているだけなので気にしないで下さいw
個人的趣味です。


 うまくやれ - 2015.04.12 Sun

ビギからアニバイベのアンケートがきたよ。
今までいろんな事があり過ぎて、正直1つ1つ思い出せないんだけど
ある程度のものは色んな情報が蔓延している為、見られているんではないだろうかと…。
それならば、こちらがもう一度見たいシーンというよりは今まで見せてくれていなかった10周年分の何かを見せて欲しい。
つまりは未公開!!
まあでもファンからの声あってのイベントという事で、アンケート頼む!という事なんでしょうかね。
でもこんなに必死で考えてアンケートに回答しても、当選しないと見られないと思ったら
回答するのさえどうでもよくなったりしましたw
あれ、どうにかならなかったのかなあ。
正直あのシンセンのライブが決まった時、日本のデビュー日はどうだって良いのね。ふん。って思っていた。
へえ…そういう事しちゃうんだ。日本のデビュー日そっちのけで、ツアーやっちゃうんだ。ふん。と思っていた。
そうですよね!!!海外の人たちですものね!!ふん。と思っていた。
そう考えていた時を思い返せば、キッツキツで恐らく当日入りになるであろう大変なスケで
それでもイベントを開催してくれる事を喜ばねばいかんのか否か…という所で、多少は我慢するのだけれど。
だけど、やっぱりみんなで祝いたい10周年。
それが祝えないなんて、なんて日だ!!!という訳ですよね。
こればっかりは行きたい!!と願っても、本当に当たったら奇跡という域になってきている。
神様のみぞ知る!!という訳ですね。
やってくれるのはありがたい。
でもあまりにも…アレですよね。

スケジュールの組み方、もっとうまくやれ!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

 東日本大震災募金サイト

出来る事がきっとある!

東北地方太平洋沖地震 義援金

 about me

kuishinbou0218

name:食いしん坊万歳!

初めまして。
3度の飯より東方神起が大好き!
左目でチャミを…
右目でユノを…
いつも必死で見ています。
両目を器用に使う
カメレオンに憧れています。

どちらかを空気のように扱える人
とても苦手です。
何故なら2人とも
血の通った人間だからです。
冗談や洒落が通じない人は
この場所には合わないと思うので
すぐに引き返して下さい。
どちらも嫌な所は嫌だし
それは遠慮せずここに書きます。
盲目な人も引き返して下さい。
何でも良しでなないオタクです。

自分の思ったことだけを
ただただ書き綴っていく
独りよがりで
つまらないブログになっております。
捻くれ者であまのじゃく。
自分本位で協調性ゼロ。
自由きままのその辺にいるオタクです。

適度に悪口言って
適度に批判して
適度に褒めて
適度に共感してくれたら
大変嬉しいです。
ひっそりまったりを
モットーにやっとります。

来るもの拒まず去るもの追わず...
ここではご自由にお寛ぎ下さいませ。

お手柔らかにー☆*゜



 ヒトリゴト。


 最新記事

 月別アーカイブ

 カテゴリ

未分類 (1)
タワゴト (180)
チャ (24)
ユ (17)
ホミ (16)
過 (1)
旅 (5)
トン (25)
LIVE (45)
チケット (0)
スケ (0)
近 (1)
イベント (8)

 FC2ランキング



 カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。