topimage

2018-05

 スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 大切な君たちが幸せになる それこそがワタシの幸せ - 2013.08.23 Fri

彼らから言われる言葉は、やっぱり愛しているよりも大好きがしっくりくる。

bigeast.png
※冒頭の言葉からの、あえてのこの画像w

日産スタジアム公演も大満足に終わり、心が満たされて容量オーバーとなり
満たされているはずなのに何だか心がものけの空みたいになっている現実(よく分からない)



いまだかつて、会場が広くなるごとに心の満たされ方も会場の大きさに相応する人たちがいたであろうかね。
いや、ここにいたんだけどさw
会場の大きさに伴って、その会場の大きさと同じくらいに満腹感を与えてくれる人たちが…。
今までを振り返ると、その会場の規模に沿って満たされ度がどんどん高くなっていっている事に気付きました。
まあ満たされ度はそれぞれの重きを置く場所によって全く変わってくると思うので
これはワタシだけの基準なんですけど。
結局終わった後は満たされますね。
すっごく満たされますね。それはそれはものすごく。
そして妙な達成感と、少しの切なさと寂しさと。
なんというかね…本当にもうね…満たされるというか、心打たれるというか…。
本当に彼らには毎回毎回心を揺さぶられます。
ファンの欲目も含んで、なんであんなに心を掴んで離さないのだろうかね。
やっぱりあのひたむきさかな…がむしゃらな、一生懸命な感じとでもいいますか。
彼らのライブに対する純粋さは、見ていてたまらない気持ちにさせます。

日産スタジアム、すっごく広いのに、全くその広さを感じさせなくてすごく楽しかった。
その理由は、現実的な所で言えば外周花道やら、トロッコやら、
宇宙船みたいな乗り物やら、たけのこがあったという漠然とした理由もあったんだけど
結局のところは、東方チームさんたちがファンを楽しませようと
色んな事を試行錯誤して考えてくれた、その気持ちというか…公演そのものというか…
そういうものも関係しているのかなって。
その気持ちが色んな所から伝わる瞬間が多くて、やっぱりそういうものにも触発されて
ああしてあんなに広いはずの日産スタジアム公演を目一杯楽しめたのではないかなと思っています。
こうした方がファンも喜ぶんじゃないかとか、こうしたら2階席の人も楽しめるんじゃないかとか
こうしたら少しでもファンの近くに行けるんじゃないかとか
きっと本当に色んな事を考えてくれたんだろうなって想像すると、それだけで胸がいっぱいだし
なんだかその気持ちが嬉しいなあって一人で悶々と考えていましたw
それでも自分たちから遠かったであろうファンに申し訳ない気持ちになったときたもんだ。
もちろん寂しい人もいたかもしれない。
でもその一言で、きっとその人の心も報われた事だろうよ。(誰)
こうやってひたむきな彼らはファンの心も動かすけれど
きっとスタッフの人たちやダンサーさんやバンドさんの気持ちをも動かしているんだろうね。
だってこの距離から見ているファンが動かされるんだよ?
もっと近い人たちは、有無も言わさずだよw
だからこそ、あんな風にみんなが1つの目標というか、目指すものに一直線に進めんでまとまっていたんだろうし。
本当になんなんだろう、あの人たちって。
驚異的な人物だよね。
要注意な人たちだで、これ(今更)

今回の日産公演は、なんだろうな…自分的に、今まで感じていた事を
彼らがすべて言葉にしてくれた事によって、ああやっぱり今まで感じていた事は
間違っていなかったんだなって思えた公演であり、すごく心強くなった公演でもあったかな。
やっぱり気持ちとかって目に見えないもので、においもないんだけど(時間を説明中のユノから拝借)
通じるものだねええええええええええええええええええええええええええええええええええええ。
以心伝心ってやつですかね。
愛されてるなあ…ワタシたちファンって。と心の底から思ったよ。
うんざりするくらい思ったよw
うんざりは冗談だけどwいくらでも受け止めるけど。
1日目の最後の挨拶で、ユノは最近自分的に色々な事があって、ストレスもあったけれど
寝ることやお酒を飲む事ではなくて、やっぱりこうしてファンの顔を見ながらステージで遊ぶ事が
1番(のストレス解消法)だなって思ったし、これがぼくの人生だなって思った。って言っていましたよね。
これがぼくの人生だなって言葉に、何とも言いようのない気持ちになりましてね…。
ああこの人の人生に、ワタシたちファンって深く関わっているんだなって。
その言葉も嬉しかったし、なんだかすごい所に来ちゃったんじゃないかって思ったりもしました。
その後、本当に(東方神起を)守ってくれてありがとう!って言っていたんですよね。
まさか、そんな言葉をかけてもらえるとは思っていなかったので
もうもうもうそれはそれはファン冥利に尽きますけども…。
その言葉にビックリしましたけど、そんな風に言ってもらえて嬉しいなと思いました。
チャンミンも、東方神起を守ってくれてありがとうって(ファンから)言われる機会がすごく多いけど
いつもそばにいてくれて、守ってくれてありがとうって言いたいのはこっちのセリフだぜ!
的な事を言っていて(大袈裟)
なんだかねえ…良いなあ、こういう関係って思いました。(the客観視)
根本的にファン目線でしか見られないワタシからしたら、彼らが戻ってきてくれたからこその今だし、
それのおかげでこうして今も楽しく幸せな時間を過ごせている訳で…
彼らに対してありがとうございますって気持ちでいっぱいな訳です。
でも彼らの目線からすると、ファンがいてくれたからこその今だし、
それのおかげでこうして今もステージに立つ事が出来て、幸せな時間を過ごせている訳で…
ファンに対してありがとうって気持ちでいっぱいな訳ですよね、きっと。
お店のレジでおばちゃんたちがよくやっている、良いのよ、今回は私が(お金を出すから)…
いやいや、それは困るわ、私も半分(お金を)出すわ…
というようなお金の押しつけ合いならぬ、東方神起とファンの感謝の押しつけ合いっていうw
いや、ワタシたちの方が…!いやいや、ぼくたちの方が…!っていう、キリのない感じ。
非常に良いね!!!w
それはずっと良い意味で交わる事がない平行線なんだけど、まあまあお互いにねって言いながら
また前を向いて進んでいく感じがね…いいね。
たまに立ち止まって、こういう事も起こるのだけれど、たまにはこんなんも良いじゃないっていう。
こうしてお互い驕りのない感じで思い合っているからこそ、成り立つ関係性。
まあそれもすごく微妙なバランスで繊細なものだから、
少しでも比重が傾くと簡単に驕りになってしまう部分もあるから難しいだけどさ。
2日目にユノが言っていた、彼らとワタシたちファンの信頼感に言葉はいらないって言葉も
もうなんか何も言えなかったです。
こういう言葉をワタシたちの分かる日本語で話してくれるからこそ、よりダイレクトに伝わるし
ユノからの言葉も、チャンミンからの言葉も、本当に本当に本当に贅沢過ぎる言葉だなって思いました。
あれ以上の言葉はあるかよ?お?
今のワタシには、あれ以上の言葉は思い浮かばん。
どんな事があっても、一緒に東方神起を守っていきましょうってね。
ファンが言う守るって、じゃあ実際何が出来るのよ?!ってひねくれちゃうから
あまり好きな響きじゃないけれど、彼らから発せられる守るって言葉は嫌いじゃないよ。
そりゃ涙が出ちゃうよね…(ワタシの周りの人たち調べ)
ダイレクト過ぎちゃうんだよね。
行動も、言葉も全部全部まっすぐ伝わりすぎちゃうから、涙も出ちゃうんだよね。
そんな中でもワタシはそんな彼らとファンの関係性をお婆ちゃんが孫を見るかのように
微笑ましく見ておりましたよ。
いや、ワタシもすっっっっっっごくファンなんだけどさ…
本当に良いなあ…この感じって思ったら、微笑ましくて。
7万2千人?3千人?のファンが、彼らを観に来ていて、あのただただ広い空間が真っ赤に染まって
そこから放たれるパワーや気持ちの風を浴びたら、やっぱり嫌でも素直になっちゃうのかもしれないですね。
素直に気持ちも伝えたくなるだろうなあ…あんな会場だったら。
勝手な憶測だけど。

それから、日産での彼らは本当に太陽光発電ならぬ、レッドオーシャンチーム(ファン)発電だなって。
ライブには水分補給も、涼しい場所も必要だけど
あの人たちは、きっとレッドオーシャンチームがいなかったら発電しないよなあって。
いわば、ファンは太陽な訳ですよ。
ファンからたっくさんエネルギーをもらって、そのエネルギーで2人はあの広いステージを動いているんだよね。
ユノはいつもライブでそれを感じていたけれど、チャンミンは現実的な人だからというか
リアリティのある人間だから、そこまでガッツリそれを感じた事があまりなかったんですよね。
でもそこがチャンミンの良さであり、そのリアルな人間性だからこそ共感出来る部分が多くて安心するんだけど。
だけど、そんなチャンミンも日産ではユノみたいだった。
いつもより疲れている感じはなかったですね。
それはファンのパワーのおかげだって本人も言っていたけれど。
あのチャンミンをもそうさせるファンのパワーたるや、なんぼのもんじゃいっていう(何)

彼らはやっぱり何かを持っているよね。
こうしてすごく暑い中で心配されていた野外公演で、見事あそこまでの気持ちの良い風を吹かせた運の良さも
色んな事があってからの再始動に、ドームツアーに日産公演、色んな事もそうだし。
それと同時に、不運な部分も持ち合わせていて、色んな事に巻き込まれる事も多いし
不本意かもしれないけれどタイミングが悪かったり
そんな事もあるのだけれど、やっぱりそれを跳ね返して今そこに立っている姿を見ると
神は乗り越えられる試練しか与えないってのもあながち間違いではないなって思います。
次はどんな波を乗り越えるんでしょうかね。
まあ、何でも乗り越えられるよね、きっと彼らなら。

2日間とも気持ち良い風が吹いていて、その風で2人の髪が靡いてね、そんな2人が綺麗で綺麗で。
チャンミンの髪の毛はモッシャモシャになっていたし、ユノも旋毛がヒヨコピョコピョコになっていて
可愛い2人でしたけども、それでも絵になる2人でね。
in our timeで、2人肩を並べて歌っている姿が新鮮でね…。
その2人がすごく良い顔をしていてね…たまらない気持ちになったよね。
君に手を~(きーみーにー手をー)のユノのコーラス時の顔って見て事ありますか?
あの時、ユノはいつもめっちゃくちゃ良い顔をしてる。
だからこの瞬間だけは絶対にユノに目を奪われちゃう。
自分が最高だって思っていたその瞬間を、きっと彼らも最高だって思っていたに違いない表情も
挨拶して終わりと見せかけてからのSTLも、それに喜ぶファンを見てしてやったりの2人の顔も、
ゼエハアしながら、終わりかと思ったでしょおおお~ってイタズラッ子みたいな顔で言っていたユノも
最後の最後に「……………ばいばい。」で〆たチャンミンも
最後に上がった綺麗な花火も、あの公演で起こった全ての出来事、全部全部忘れません。
というか、忘れたくない!

日産スタジアム公演、楽しかった。
今年最高の想い出が出来ました。
ありがとう、東方神起さん。
お前らが大好きだぜ。



日産スタジアム公演の想い出帳
bigeast2.png
PicsArt_1376751932989.png

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

夏の終わり «  | BLOG TOP |  » 君がくれた世界一の夏

 東日本大震災募金サイト

出来る事がきっとある!

東北地方太平洋沖地震 義援金

 about me

kuishinbou0218

name:食いしん坊万歳!

初めまして。
3度の飯より東方神起が大好き!
左目でチャミを…
右目でユノを…
いつも必死で見ています。
両目を器用に使う
カメレオンに憧れています。

どちらかを空気のように扱える人
とても苦手です。
何故なら2人とも
血の通った人間だからです。
冗談や洒落が通じない人は
この場所には合わないと思うので
すぐに引き返して下さい。
どちらも嫌な所は嫌だし
それは遠慮せずここに書きます。
盲目な人も引き返して下さい。
何でも良しでなないオタクです。

自分の思ったことだけを
ただただ書き綴っていく
独りよがりで
つまらないブログになっております。
捻くれ者であまのじゃく。
自分本位で協調性ゼロ。
自由きままのその辺にいるオタクです。

適度に悪口言って
適度に批判して
適度に褒めて
適度に共感してくれたら
大変嬉しいです。
ひっそりまったりを
モットーにやっとります。

来るもの拒まず去るもの追わず...
ここではご自由にお寛ぎ下さいませ。

お手柔らかにー☆*゜



 ヒトリゴト。


 最新記事

 月別アーカイブ

 カテゴリ

未分類 (1)
タワゴト (179)
チャ (24)
ユ (17)
ホミ (16)
過 (1)
旅 (5)
トン (25)
LIVE (45)
チケット (0)
スケ (0)
近 (1)
イベント (8)

 FC2ランキング



 カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。