FC2ブログ
topimage

2018-12

 スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 20131124 Bigeast FCイベント in さいたまスーパーアリーナ - 2013.12.01 Sun

もう神戸ももう終わりますよおおおおおお!!という皆様の呼びかけを完全無視して
ワタシはさいたまの感想を書くのさ。うはは
自己満足です。

今年の彼らを見納めしてきました。
楽しかった。
ありがたい事に、24日の両部に行ってきました。
1部と2部で座席が何とも両極端でしたがwそれぞれ楽しかったです。
2部ではカメラの撮影が入るという説明があったので
また今回もDVDになるかと思います。

いつもはお暇な方はお付き合い下さいと言っていますが、
今回はさすがに長すぎるので、お付き合いしてもらわなくて大丈夫ですw

ビギイベ
メッセージが友達みたいで嬉しい~^^
ただ、ユノの元気でね~^^は、ちょっと寂しいw



ミッション2という事で、コンセプト的には昨年と同じ感じでした。
■ミッション1:東方神起コールで彼らを呼ぶというミッション
ビギの力はそんなものなのか、そんな力しか出せないならもう帰ってくれってのが笑えましたw
東方神起コールで彼らが会場後方からセグウェイに乗って登場。
スタンド席の通路を通ってメインステへと移動するんですけど
1部の時、操作に慣れていないのか途中で止まってしまったユノw
なんか2人とももたもたしてて可愛かったです。
2部ではすらすら進んでいました。
メインステに到着したら、サササっといなくなる2人w

ここで司会のみんしるさんが登場。
イベントのご説明があり、彼らが登場。
まあ当たり前といったらおかしいですが、400LVの時とアリーナの時とでは
この登場する前の周りのソワソワ感が全く違って面白かったですw

登場した2人からご挨拶。
お久しぶりですね~、みんなで力を合わせてミッションをクリアさせましょうとか
短い時間ですけど、楽しみましょうね。的なご挨拶だったかと思います。
もう忘れちゃったw
今年は?忙しかったですね~ほんとうにね。みたいなちょっとしたお話があり
日産スタジアムの事を思い出すと、今でも胸が熱くなりますとユノが言っていた。
ここでユノがやばいよやばいよを連発。
これって結局誰のネタなのか分かったのかな?wツアーの時は知らずに言ってたけど。
ここでベリメリのお話へ。
このベリメリの説明をユノがしてくれたのですが、タイトルの発音が異様に良いw
そしてリズムに乗る為に、手で抑制を付けながら言っていました。
それをチャンミンも真似していたw

では次のミッションへ…という事で、ミッション1がクリアとなり
仕掛け人のおじさんのナレーションが始まる訳ですが
この時、東方神起とビギの絆はなかなかのものだったな的な事を言うんですよ。
それに対して、1部も2部もユノが「そうだった~(そうですよ的な意味かな?w)」と渋い声でまねしていました。

■ミッション2:コーディネート対決
このコーナーを採点する人を会場の中で決めるのですが
1部がチャンミン、2部はユノが引いていました。
1部の時は、チャンミンが引いている横で、ああ、そっち!これはそっち!とか
チャンミンに指示しているユノが可愛かったw
2部はユノが引いたのですが、200LVまで読んで、後はミンシルさんが!だったか、チャンミンが!
と自分が読まずに他の人たちに託していて、
チャンミンにこんな簡単な感じも読めないんですか?って言われていたw
どうやら漢字が読めなかったようだけど、本人は簡単な漢字なら大丈夫!って言っていました。
本当に読めなかったのかな?謎です。
そしてここでダンサーさんたちが登場。
チームワークもばっちりですよね!のみんしるさんの発言に、東方神起ファイトー!のユノチームと
チャンミンチャンミンチャンミンファイトー!のチャンミンチームで各々気合入れ。
この時のチャンミンチームの掛け声が可愛かった^^
1部:クリスマスのコーディネート対決(マネキン)
2部:クリスマスのお部屋コーディネート対決
といった感じでした。
昨年に引き続きという事で、そういう意味ではマンネリ気味だったかな。
正直、コーナー的な事を言えば、新鮮さはあまりなかったです。
2人の正反対さをまた見れた事は楽しかったですけどね
本当に2人の性格が丸出しで、本当にここまで来ると面白いなあって思いました。
テーマに対してポジティブなユノとネガティブなチャンミンと
物を選ぶ時は直感派のユノと慎重派なチャンミンと
自分目線のユノと女子目線なチャンミンと
ファンからは受け取らずダンサーさんに受け取ってもらうユノと
自分で受け取るチャンミンと
もうたくさんあり過ぎてw面白いバランスだなって今年も思いました。
ユノは決断も早いし、切り替えも早いからアレ!とダンサーさんに指示したら
どんどん次の目的に行っちゃうんですよwだからダンサーさんも大変そうでしたw
今年は気にあるものがあれば、200LVの上の方まで階段を駆け上がってものを取りに行ったりしていましたね。
昨年神戸で幸運な事に通路側で借り物コーナーで彼らが横を通って行ったんですけど
手前しか見ていないようで、実は奥の方を彼らはよく見ているんですよ。
今回も奥の方までよく見ていた気がします。
・1部
ユノは物をガシガシ借りていき、マネキンに辿り着くまでも早くて
借りてきたものをふんだんに使ってコーデしていました。
ゴテゴテだったんですけど、それもなんだかユノらしいというかw
チャンミンは吟味し過ぎて出遅れ気味でした。
チャンミンは1部でも2部でも制限時間ギリギリまで物を探しにいっていて
探しに行っていた割には、最後は投げやりなのか?と思うほどの潔さでしたw
きっとチャンミンはテーマが発表された時点では自分の中でのイメージがある程度ついているかと思うんです。
こうしようという彼なりの構想が。
だけど思いの他思い通りの事が見つからなかったり、選べるものが少なかったりで
時間も短いから、自分がイメージしたものを探すより
あるものの中で構想を練った方が早いという風に
頭が切り替わっているんじゃないのかなとか勝手に思ったりしました。(勝手に心を妄想中w)
常にテーマが女目線で、みんしるさんにもそこをつっこまれていましたw
確かにワタシが見た両部とも寂しい女性がテーマだったなw
女性の気持ちを理解してみたかったとか云々とチャンミンは言っていましたけど。
1部でのユノは若いサンタがテーマみたいな事を言っていました。
サンタの衣装もたくさん借りてきていて、一生懸命着せていたんですけど
着せ方が不器用で可愛かった^^
ああいう所は、やっぱり男の人って感じ。
最初は良い具合の衣装だったんですけど、やっぱりやーめたってなって、色々と衣装チェンジ?させていました。
若返ったサンタがどうとかで、昔のサンタの名残がここにあるって何かを指して説明していたんですけど
それが何だったのかイマイチ思い出せなくて…wすみません。なんせゴテゴテでものが多過ぎて…(言い訳)
後はサンタっぽくないから、サンタと気付かせる為にサンタのおもちゃを肩に乗せていましたw
鹿のかぶりものを手に持たせて、これは本物のトナカイと言っていて
そのトナカイの説明を聞いて、かぶりもののトナカイに対して殺したんですか?とチャンミンに言われw
殺してない!!って必死で説明していて可愛かったですw
今はこんなだけど移動する時はちゃんとしたトナカイに変身するみたいな事を言っていました。
地球儀のビーチボールを片手に抱えていて、それがこれからの行先を決める地図だって言っていましたw
お菓子の袋も持たせていたような気がする。なんせ本当にたくさんのものを持っていました。
最後の方でマネキンにレゲエのカツラをかぶせていたんですけど、
そのカツラの髪の毛を指にクルクルまとわせて楽しそうにしていたユノが可愛かった。
チャンミンのテーマは、予定があったんだけど、急にクリスマスがどうでもよくなっちゃった女子みたいな感じでしたw
部屋には洋服だったかな?とか、ムートンブーツが散乱していて、
マネキンには頭からかぶったストールのみという寂しさw
マネキンは胡坐をかいてたのかな?
足の角度にこだわりがあったようですw
採点でチャンミンに対してマイナス5点が付いて、それはそれで面白かったですw
本人はとても傷ついていたけれど。
もうマイナス5点を付けた人をカメラで映さないで下さいって言っていましたw
みんな採点表に採点コメントを書いていて分かりやすかったです。
それぞれの採点に理由があり、基準が分かって面白かったです。
申し訳なさそうな人がいたりねw
しかもこの時、先に合計点数が出てしまうというハプニングがあり
何今の!?みたいになってる2人が面白かったです。
僕の点数ですか?としきりに気にするチャンミンと、
ええ!チャンミンじゃないならぼく?と軽くパニックになるユノとでw可愛らしかったです。
結局7点はチャンミンの点数だったというオチでしたけどねw
ユノが確か満点でユノの勝ち。
そうだ、1部は上から見ていたんですけどユノの中のTシャツ?がめくれ上がってて
前かがみになる度に腰が丸見えになっていましたw
パンツのゴムも丸見えで、こういう所が本当に世話が焼ける感じですよねw可愛いけど。
本人はまったく気付いておらず、気にもしてない感じでした。
・2部
お部屋コーディネートで、1部の事も踏まえて素早く行動するチャンミン。
ユノより早くコーデ場所に辿り着きましたが、思いの他収穫が少なかったのかまだ逆戻り。
しかし今度は逆に時間がなくなり、ヤベえ!と焦るも、またもやギリギリのコーデとなりましたw
テーマは、一人寂しいクリスマスみたいな同じ感じだった気がします。
部屋にはたくさんのぬいぐるみと、お酒と、大きなシルバーの星型オーナメント、
そして今回のワタシ的主役だった鹿のコスプレをした犬w
このコスプレ犬は、実際は大きな鹿の置物で、すっごく可愛かったです。
一人大きなオーナメントを持つチャンミンがシュールで面白かったですw
寂しいクリスマスだから、部屋から綺麗な星くらい見えても良いんじゃないかなという
チャンミンの優しさからくる星のオーナメントでしたw
1部でマイナス5点をもらったので、とことん最低の点数を狙ってみようというチャンミンの作戦だった2部。
そして次はユノだった訳ですが、見て驚き。
ユノ自身が頭にはサンタ帽、背中にはアンパンマンを背負っていましたw
2部は座席がアリーナで、モニターで2人の様子を見ていたので
ユノがそれを装着しているとは全く知りませんでした。
それを見た時の周りの反応が、腰抜かしてるんじゃないか?ってくらいの反応で
若干みんながご無事か心配になりました。(萌え過ぎて身悶え中かと思われました)
ユノは同じように家族や彼女を誘ったけどドタキャンされた人の部屋だったかな?
最終的には家族ではなく彼女にフラれた設定に変わっちゃってたけどw
こたつの上にはケーキや飲み物であふれていて、携帯やゲーム機なんかもありました。
やっぱり今日は行かないって言われて、友達に電話して誘ってみたり(と携帯を利用)、一人でゲームをしたり、
という感じのどちらとも悲しいクリスマス設定なのに、何故かチャンミンの方が哀愁が漂っていましたw
ユノはフラれた理由をぽくは精神年齢が低いからあ~ってぶりっこしてたw
5しゃいでつ!みたいな事も言っていた気がします。
後ろの席の人たちが、やめてえええええ苦しい…やめてえええええ!!!
って言っていました(萌え過ぎて身悶え中かと思われました2)
んで、ユノの部屋には現場で使うような白いヘルメットが置いてあったんですけど
これは何ですか?とみんしるさんに聞かれて、明日も仕事だからこれをかぶるというユノw
どうやらガテン系のお仕事をされている設定だったようですw
コレ地味に笑えました。
あと、飾り付けをしていた時にユノが最初に手に取ったのが
壁なんかにかけるモールだったんですけど、それをこたつの周りに一生懸命付けようとしていたんですよね。
でもあれって基本テープで留めたり、画鋲でとめたりするものだと思うので、到底くっつかない訳ですよw
だけど何回も何回も失敗しても挑戦して、失敗しては挑戦してのユノを見ていたら
なぜか初めてのおつかいを思い出してしまってw(子供扱い)心の中で頑張れ!と応援してしまったw
結局ユノは諦めて、後ろのカラーボックスの上に飾っていました。
それから、チャンミンがコスプレ犬(鹿)に、お酒を飲ませ(ているふり)ていて
それを見てユノがそんなに飲ませたら酔っ払っちゃうからダメ!って必死で止めてたのがおかしかったw
それでもグイグイ飲ませるチャンミンにも笑ったけど。
それでユノがコスプレ犬(鹿)に近づいて触ろうとしたら、ダメ!(コスプレ犬は)ぼくの!みたいに
咄嗟に鹿を抱えたチャンミンが可愛過ぎて…!!!!
そしたら、みんしるさんにユノさんも鹿が気に入っちゃいましたか?と聞かれ
間髪いれずに「(鹿じゃなくて)犬!!」と訂正する2人に笑いましたw
チャンミンはその後も大事そうにその鹿を抱えていました^^
鹿が鹿を抱えるの図。
良い大人2人が鹿の人形相手に酔っ払っちゃうからダメだの、これは僕のだの、何してんだか…wと思いながらも
こういう所が妙に可愛い2人を微笑ましく見ておりました。
判定の時に1部で厳しい点数付けの事もあってか、
ユノが厳しいのも良いけど優しくお願いしますって言っていましたw
そしてユノがオール5の満点、チャンミンはオール4の20点でユノの勝ち。
最低の点数を目指していたチャンミンでしたが、思いの外良い点数に
あの採点した人たちはどうかしてるwってw
でも1部に比べたら、2部の方が良かったと思いましたけどね^^
個人的には星のオーナメントの演出が好きでした。
ユノはフラれちゃったけど、勝ったからそれもどうでも良くなっちゃったあ~って嬉しそうでした。
みんしるさんが解説してくれているおかげで、いまいち2人が何を言いたいのか伝わってこない事も
細かく突っ込んで噛み砕いてくれたので助かりましたw
それから、みんしるさんがユノは一体どうしたんだろうってw
昨年はあんなに散々だったのに、今年は腕が上がっていると。
一人暮らしを始めて感性が研ぎ澄まされたのかなみたいな事を言って不思議がっていましたw
対照的な2人がやっぱり面白いですね。
お互いの性格が良く出ているw
こういうのが垣間見えると、普段の性格ってこんな感じなんだなとか勝手に想像しちゃいますねw

■ミッション3
●ビギの気持ち分かってくれてるよね?コーナー
ここで事前に集められたアンケートが活用された訳です。
なぜひらがなのみで回答させたのかは謎のままですが…。
1部:好きな下着メーカー
2部:2人の好きなパーツ
どちらも面白かったです^^
・1部
下着に関しては、アンダーウエアと連発する2人。
やっぱり下着って言い方は恥ずかしのかななんて勝手に考えていましたw
選択肢は、ピーチジョン/トリンプ/ワコール/カルバンクライン
カルバンクラインのパンツは自分たちも持っているって言っていました。
チャンミンはピーチジョン押し。
なぜなら名前の響きが良いからw
ユノはトリンプ押しでした。
理由は分からないw
そしてここではチャンミンが暴走。
全く分からないから、今日ここに来ているお客さんに聞いた方が早いとw
一人ニヤニヤ。
そしたら全力でそれは絶対ダメ!!失礼だから!!って必死に止めるユノに笑いました。
こういう所が本当にくそ真面目ですね。
カルバンクラインのCMは日本ではあまり見ないと思いますよ~のみんしるさんの言葉に
今のはヒントですよね?と言って、ちょっとまって…名探偵ユノが…と言いながら推理するユノ。
この辺りで、やっぱり会場の人たちに聞いた方が…と言いかけたチャンミンに
ユノが今まで聞いた事のない声で「だからなんだよおおおおおお!!!!」みたいな事をチャンミンに言っていました。
だからなんなんだよ。そんな事聞いちゃダメだってさっきから言ってるだろおおおおおお的な勢いでしたw
あんなユノの声、初めて聞いたw
時間がなくなってきたので、ユノが回答を記入。
一生懸命モニターを見ながら書くユノ。
確か、ここでトリンプトリンプとつぶやいていた気がしたw
ではお答えをお願いします!の声にフリップを見せたら、そこにあった回答はピーチジョンw
あの時、会場のお客さん全員ちょっとずっこけたはずw
ユノ曰く、チャンミンの答えを優先したって事でした。
それに対して、僕は名前の響きが好きなだけで…と言っていましたが、いやチャンミンの答えで!と。
ユノの書いたピーチジョンの小さい"ョ"が大きい"ヨ"に見えて、ジョンじゃなくてジヨンに見えると
チャンミンからご指摘を受けw何やらチョロチョロと書きなおすユノ。
書きなおしたものを見せてくれたのですが、なんか小さい○が書いてあって、なんのこっちゃ分からなかったw
正解はワコール。
という事で、ハズレ。
ワコールは誰もが1つは必ず持っているメーカーだと思う。それくらい有名という話をしたら
またもや悪ノリしだすチャンミンw
えっ!じゃあ、今日ここにきている人たちはみんな今日はワコールの下着を?とニヤニヤw
みんしるさんに、じゃあ聞いてみますか?と。
その問いかけに、いや良いです、良いですと急に照れ出すチャンミンw
舞台袖を見ながら、またマネージャーさんに怒られちゃうからいいですって言っていました。
下着イコールワコールですね!というダジャレめいたものを披露したユノの言葉で
このミッションは終了となりましたw
良い勉強になったと言っていましたが、何の勉強じゃい!と思わずツッコミたくなりました。
・2部
好きなパーツの選択肢は目/口/手/二の腕
これは僕たちのですよね?という話から、選択項目を見て
一体みんなはどこ見ているの?なんてユノが言っていました。
いやいや、ファンは恐ろしいくらい色んな所を見ているから注意するが良いよw
で、この項目の中に変な項目が入っていなくて良かったとチャンミン。
本当だねなんてユノも言っていた気がします。
みんしるさんは冷静に、そういう部分も入っていたと思いますけど
項目に上がっているものが1番多い意見だったのでと説明しつつ
ちなみに変な所とはどんな所をイメージしたの?みたいな事を聞いたら、
ユノがお尻とかって言っていましたwケツなんか興味ねえわっていうw(個人的な意見)
で、1つずつ考えていく訳ですが、ユノが口ってなんでなんだろう?って言っていて
ずっと口だけを見ているのかな?と口だけを見るファンを表現していたんですけど
こうやって口だけ見てるの?くちくち~って思いながら?と自問自答している姿が超絶に可愛かった。
手にはあまり触れていなかった気がします。
女の人は男性の手をよく見ちゃいますよね~みたいな事は言っていたけれど…。
二の腕は、なんで二の腕?って不思議がっていました。
ファンの間では、よく聞きますけどね…二の腕が好きって人。
ここでユノが、二の腕が好きな人はムフフフフフフとか言いだしてw
そのムフフフフの笑いはなんですか?ってみんしるさんに突っ込まれていました。
2人共自分の二の腕をプニプニ触りながら、ここですよね。
これはあれですよムフフフフフフって、怪しい笑みを浮かべていて
最後までムフフフの意味を教えてくれなかったです。
下ネタか?下ネタなのか?ユノw
それでやっぱり目じゃない?って。
歌を歌う時にファンを見つめるから、きっとそうだって。
そのユノの意見にチャンミンも納得していました。
みんしるさんにあの目に見つめられたら死んでもいい?だか、見つめられて歌を歌われたいだかなんだかって
ファンの気持ちを代弁していて、会場も頷いている様子でした。
じゃあ、目で行こう!と、今度はチャンミンが回答を記入。
その後横から何かを書きだすユノ。
余計な事を!!とチャンミンに言われる始末w
何を書いたのかと思ったら、ただのアニメタッチの目でしたw
目の話が出る度に、カメラに目のアップを抜かれていましたが本人はたちは気付いていない様子でした。
そして正解は目!ご名答!!ではないけれどw
初めて当たったああああって、ユノは両手を広げて喜んでいました^^
その後、手で前髪を(ちびまるこちゃんの)花輪くんみたいに横に靡かせてカッコつけていましたw
これを2.3回やっていたような気がしますw
その時、ちょうど邪魔な前髪が少しどいてユノの目が見えたので
ユノの目がアップで抜かれていました。
それを見たチャンミンが、(ユノの目は)綺麗ですねえ~って。
それに対して、ユノがチャンミンにあなたの(目の)方が綺麗ですよお~って言っていて
ここの2人の掛け合いが微笑ましかったですw
何なの、この2人って感じで。
ライブのMCで今でしょ?を伝授した時に、目が重要って事を言って強調していたから
それの影響もあるのかもって、ユノが言っていました。

●価値当て並べ替えクイズみたいなやつ
1の項目
・スウェット
・ドンペリ
・ジュエリーケース?
・ギター
・時計
の5つだったかな。
1部2部共に、運ばれてきたものの臭いを嗅ぐユノw
・1部
時計は何を根拠に言っていたのか分からなかったのですが
割と早い段階で1番高いって2人とも答えが合致。
ドンペリに関しては、チャンミンどう?と。
ドンペリでもピンキリあるからどうだろうっていうチャンミン。
ジュエリーボックスは全部がキラキラしている訳じゃないから、そんなに高くないとユノ。
スウェットも早い段階で1番安いと判断していましたね。
ギターに関してはチャンミンに委ねるユノ。
チャンミンがギターを触って弾いていましたが、どうだろうと悩ましい感じでした。
ギターに書いてあるブランド名を見て、聞いた(見た?)事があるようなないような…とお悩みの様子。
途中、ユノもノリノリでギターを弾く真似をしていたのですが案外似合っていたな。
それからギターを抱えた時、持っていたマイクを足の間に挟んでいたんですけど
なんちゅー格好してんだよ!と思わずつっこみたくなりましたw
会場も、ちょwユノ…みたいな感じでザワっとしていた気がします。
本人は全く気付く様子もなく楽しそうでしたけどねwそんな所がユノですよね。
じっくり吟味しているチャンミンの横で、どんどん番号札を立てていくユノ。
チャンミンさん良いんですか?また全部決められちゃいますよ?ってw
良いです、付いていきます!と。
チャンミンって結局はユノに委ねるよね。なんだかんだ文句を言いながらもw
こういう時のユノって、みんしるさんに色んな事を言われていても全く動じないんですよね。
普段からもあんな感じで、割とずいずい行っちゃうタイプで、それにチャンミンが付いていくって感じなのかな。
なんか動じていない姿を見ていると、この人たちの日常ってこんな感じなのかな?
彼らの答えは…もう忘れちゃったんだけど、全部ハズレでしたw
正解発表の時みんしるさんに、ユノさん、正解を見てみて下さいと言われて
ひっくり返すと正解が載っているしくみだったんですけど、一生懸命紙をはがそうとしているユノが可愛いかった。
間違いに気付いた時、ちょっと恥ずかしそうにしていましたw
2人が1番安いと思っていたスウェットが、まさかの10万で1番高いものだと分かり
えええええ!これが10万円?とか2人共驚いていました。
ジュエリーボックスはスワロのもので、高かったんですけど
スワロと分かって、ぼくこの前こことコラボしたんですけどお~ってセレブリティでの事にも触れていました。
結局1つも正解ならずで、ここでのミッションはクリアならずでした。
そうだ、この1部の時、思いっきりお客さんにユノがお尻を向けて吟味している場面があり
チャンミンにお尻を向けちゃダメって注意されていましたw
10年もこの仕事をしているのにwって。面白かった。
夢中になるとやっぱり周りが見えないタイプかな?ユノはw
・2部
全てテディベアで、高いものから順にってやつでした。
ここでもクマの臭いをクンクン。
臭いで保存方法が分かったりするからという事でした。
後に全く役立っていなかったけどねw
1つ1つタグを読みあげて、これは価値がありそうとかなさそうとか2人でわちゃわちゃやっていました。
その中に1つだけ箱に入っていたものがあり、それが1番高いのではないかと推理する2人。
こういう所、疑う事もなく見た目で決めたりだとか、そういう部分がなんか単純なのか純粋なのかって感じですねw
1番高そうと予想したクマの箱を、めっちゃ振りまくっていたユノw
ちょおおおお、それ大丈夫?って感じでした。
ここでもどんどん順番札を並べるユノw
きっと彼らの中で考えは固まっているのかな?
割といつももくもくと札を並べているので。
結局この1番高いと予想していた箱に入ったクマは割と安くて、じゃあなんで箱に入っているんだ!ってw
ひっかけで箱にあえて入れていたのかもしれないですよ?ってみんしるさんに言われて納得していたw
疑う事を知らないのかな?この人たちはw
でもここでの正解率が結構良くて、2人共これはミッションクリアになるかなあって期待していました。
正解率が高かったおかげで、ここでのミッションはクリア!

■ミッション4:個人のコーナー
・チャンミンの卓球(こちらは1部2部まとめて書きます)
このコーナーになると、ガックリ肩を落とすチャンミンが可愛かったですw
相手が1部2部共に優勝した事のある経歴の持ち主で
着替えにいって登場する時から戦意喪失みたいな感じで足取りも重く登場w
負けず嫌いでプライドが高い(とワタシは思っていますw)チャンミンからすると
こんな格好悪い姿を晒すなんて…と若干自嘲気味な感じに見えました。
肩を震わせて、情けない俺って感じのチャンミンが面白かったです。
正直試合という試合にはなっていなかったんですけどね。
両者とも、チャンミンの悔しがる顔を見たい!と。
2部の人に関しては、それプラス、それを慰めるユノが見たい!とw
これには会場も、おおおおおおおおっ!!と好感触。
練習段階で、対決者と阿吽の呼吸でラリーの練習をしている姿が素敵でした。
1日目はどうだったのか分からないんですけど、2日目のチャンミンは本当にヘタクソでね。
ああいう姿こそ、ワタシが好きなチャンミンですけどw
ラリーも全く続かず、点数が入る時は相手のミスという状態でした。
でも点数が入ればファンは喜びますよね。
だけどチャンミンに点数が入ってファンが喜ぶと、相手のミスで入った点なんて嬉しくない!って言ってたw
本当に負けず嫌いな子だなあって思いました。
もはやこのコーナーはチャンミンの情けない姿を楽しむって感じだったかな?w
チャンミン、ゴメンネw
過保護なファンには辛いコーナーだったかと思います。
もう少しラリーが続いた方が面白かったけどね。
結局1部も2部も負けちゃいました。
慰めはいらないってずっと言っていたな。
もういいです!ってw
試合中にお助けカードというのがあって、ピンチになったらそれを使えるというもの。
3枚か4枚のカードを選んで、そこに書いてある項目のハンデが相手に与えられるというものでした。
1部でそれを利用した際、カードを引いてはそれを相手に見せて
相手の反応を見るという、心理作戦w
これは?これは?と相手を試している時のチャンミンが可愛かったです^^
2部ではもうガックリし過ぎていて、お助けカードを使う気力すらない感じでしたw
みんしるさんが何度も、お助けカードがあるからね?あるからね?って言っていて
最終的に使用したは良いけど、1個引いて、やっぱりやーめたって戻して、もう1回引いてという
かなり反則的な行動をしていたチャンミンw
自分でも何をしているのか、よく分かっていなさそうだったなwダメージ大!
で、2部に関しては本当に目をウルウルさせて本当に今何故か泣きそうですと。
本当に泣きそうだったんですけど、何もそこまで思いつめる事はないのに…とワタシは思いましたが
やっぱりカッコ悪い自分をさらすのはイヤだったのかなあとか、ちょっとかわいそうにもなりましたw
1部2部で完全にチャンミンのハートはズタボロだったようです。
みんしるさんも一生懸命カッコ良かったよ?って言っていて
慰め役の?ユノにも、チャンミン頑張ったよ。とか、あそこカッコ良かったよ!って言われていましたが
もういいですからって感じでしたw
そう言われるのがイヤだって。
慰め役のユノでしたが、2部では訳の分からない仙人みたいな声で喋っていて
あれはなんだったんだろうって思いましたw未だに謎w
この卓球が面白かったのが対決が終わった後、対決相手の背中にチャンミンがサインをしてあげるんですけど
サインを書いてもらっている間、みんしるさんが対決相手に色々インタビューするんです。
その答えが2人とも面白くて…w
このサインをどうしますか?
1部の方:飾ります!神棚に!
2部の方:大事にしまっておきます!箪笥に!
ってw
ここが1番面白かったですw
2人共卓球をやっていて良かったってすごく喜んでいました^^
○○さん
サイン
ありがとうございまーす^^
って感じの事を書いていました。
2部の時の対決者の髪がサインを書く際に邪魔だったんようで、
さり気なく邪魔にならないようにその人の髪をチャンミンが触ったんです。
それが妙に男って感じでドキっとしたw
負けたけど、なんだかんだファンにサインしてあげる時は優しかった^^
卓球の募集を見た時は、どうなるのかと思いましたが面白かったので良かったです。
チャンミンはちょっと傷ついちゃったかもしれないけどねw

・ユノのホッとキッチン
昨年に引き続きって感じでしたねw
楽しかったけど、贅沢を言えば違うものも見たかったかなあと思ったのが正直な感想。
ユノたぶん色んな引き出しを持っている気がするから、違うものが見たかったな。
まあそう言いつつも、相変わらずハプニング続き?で面白かったですw
昨年よりは手際がよくなっていたのか、1部なんかは結構あっさり終わっちゃった気がしました。
昨年同様、エプロンをふりかざして変身。
昨日(23日が全部なのかどうかは不明)は、これをやり忘れちゃったからねって言っていましたw
この日のエプロンは白。
エプロンは、名前入り。
1部:野菜炒め
まずは材料の紹介。
この辺はそつなくこなしていました。
とりあえず、ワタシの下書きした紙に書いてある事をそのまま書いて行こうと思うw
・キャベツを切る際、手際は非常に良くなっていたものの途中で急に切り方を変える斬新ぷり
・エリンギを切る時、先端から包丁を入れる所をど真ん中からグサリ
・そこから上下に動かすが当然だが上手切れずに自棄になる
・まな板には切った野菜の残骸
・肉に塩をかける時はもこみち風
・肉のこねかたはパンチ!
・肉をかたまりのままフラインパンにドン!
・肉がちゃんと焼けているのか?の会場の不安を背負いながら野菜を一気に全部ドン!
・フライパンを持ちあげ、何故かコンロから話してフライパンを揺する
・結果全く野菜が炒まっていない
・会場の不安を察知したみんしるさんがそれはやけているのかと指摘
・ユノシェフだから大丈夫!信じて!のユノシェフ名台詞を1年ぶりに解禁
・コンロの周りにはフライパンの中に野菜が飛び出し汚れる
・そして目の前にいるカメラマンさんには汁が飛び散る
・今年は同時進行でそうめんを茹でる
・そうめんは1分くらいで充分!と誇らしげのシェフ
・昨年同様、湯に麺を投入する際、2.3本いつも手に残っているとみんしるさんに指摘されるシェフ
・それに対して、これは適当でいいですよ!
・野菜炒めが完成し、お皿に盛るが相変わらず盛りつけはどっさり系
・そうめんが茹であがり、冷水に入れ湯切りをする際、スタッフに音を大きくして!と注文
・何をしでかすかと思いきや、その音に合わせてリズミカルに湯切りするシェフ
・流れていたのはY3kとBLINK?だったかな?結構激しめの曲目
・小刻みにやってみたり、麺を宙に浮かせてみたりとノリノリのシェフ
・1部はここで1番笑ったw
・そうめんの立ち位置が非常に不思議でしたがw斬新な盛りつけで完成
・試食はチャンミン
・見ながら気になっていたけど、上の野菜が焼けていないのではないかと心配そうなチャンミンw
・チャンミンが一口目を食べている横で、手をお祈りするかのように下の方でギュッとしていたユノw(たぶん無意識)
・その後、そくお箸(菜箸)を手に取り、自分の料理を試食
・うまい!と本人は満足そうでしたw
・見た目はあれだけど、味はうまいみたいな事を言っていた
・チャンミンは味は良いけど、野菜に関しては焼いた肉の上に生野菜をかけただけみたいってw

2部:ふわとろたまごの明太子スバゲティだったかな
2部でもエプロンを装着
でも絶対に右側が折れ曲がる不思議w
そこをみんしるさんに突っ込まれて、これがおしゃれだからわざとやっていると。
その後、厨房に入り作業に入る前に足元に現れたスタッフの方にそのエプロンを直されるユノシェフw
ああああああだめえええええ!!これがスタイリストだから!と言っていたけれど、
恐らくスタイリッシュだという事を言いたかったんだと思うw
結局元の下り曲がった状態に自ら直していました。ユノシェフのこだわりですね。
2部はハプニングもありでなかなかの見応えがありましたw(褒めています)
順番は間違っていますが、箇条書き
・大葉の切り方が斬新
・めんたいこを切る時に、こうして…こうしますよね!って誇らしげ
・それには会場も、おおおおおおっ!
・だが捌いためんたいこを雑にボールに放り投げるユノシェフw
・味見をしたら物足りなかったのか、既に混ぜ合わせた調味料の入っていた皿を持ってきて残りの数滴を投入
・味見は小指で
・次にパスタを茹でる
・そうめんは1分くらいだけど、パスタは4分が丁度良い!!
・タイマーをセットしている姿が可愛かった(じゃあ4分ね。ポチっと!みたいな感じ)
・その後オムレツ作りで卵を得意気に割る
・更に割る
・これくらいユノシェフからしたらお安い御用!と言わんばかりの勢いだったが、片手で割った卵は割とぐちゃぐちゃw
・みんしるさんに突然、じゃあこれ掻き混ぜておいて下さいとお願いしだすユノシェフ
・えっ?ああ…と突然の事に動揺しつつ、ユノシェフペースに持っていかれるみんしるさんw
・フライパンにバターを投入
・ちゃんと切り込みが入っていたバターだったが、切り離す事なく全てのバターを投入
・ホットケーキに乗ってるバター3つ分くらいだったw
・フライパンにバターをかけるが、そのまま放置して違う作業をするユノシェフ
・会場・みんしるさん、共においおい大丈夫かよ?な雰囲気
・大丈夫!ユノシェフを信じて!とw
・パスタを茹でている中にもバターをそのまま投入
・昨年はびっくり水が隠し技だったけど、今年はなんちゃらかんちゃらと説明(ここ聞きとれず)←1部だったかも
・パスタが茹であがり、お湯から上げる際、トングの存在を忘れて菜箸で取りだす
・菜箸に挟まれ暴れるパスタw
・ようやくトングの存在を思い出し活用
・パスタとソースと和えるも、その間もフライパンは放置
・そろそろヤバイんじゃ…という会場とみんしるさんの雰囲気を察してか、ユノシェフはようやくフライパンへ
・しかし時既に遅し!フライパンには焦げたバターw
・それを見てギャーギャー騒ぐ会場に、これはわざと!キャラメルみたいにしてみた等など強がってみたが…
・大丈夫!と言った矢先に、後ろからそそくさとスタッフが現れて、予備のバターとフライパンが登場
・それに気付いたユノシェフは、目をムギュっとさせてアチャー顔(これが本当に可愛かった)
・そして、また再挑戦するものの、また放置
・だが一向に変化のないフライパンに会場中が、もしや火が点いていないんじゃ疑惑w
・やっぱり火が入っておらず、火を付ける天然ユノシェフ
・オムレツを作成
・ここでも割ともうそろそろオムレツを形成した方が良いんじゃ…というタイミングでも卵をグルグル
・フライパンを持ちあげて、トントントンって片側に寄せていたけど今にも落ちちゃいそうな危うさ
・トントンしながら、そのままオムレツを作るのかと思いきや、その中にパスタをドン!
・これがかなりの塊で、ボテッとしていたw
・大葉も混ざっていなくて、ソースをかけたパスタだったw和えられていないw
・そしてそこでトントンしながらオムレツの形を作るがハラハラドキドキ
・最終的にうまく出来たが、火にかけすぎちゃったからかオムレツには焦げ目がついていたw
・最後にケチャップで、U-KNOW 2013.11.24 と書いて完成
・この時、今日何日だっけ?と聞きながら書いていた
・チャンミンは試食の際、見た目は昨日より良いけど味は昨日の方が良い。なんで?と不思議がっていた
・ユノシェフも試食して、味が薄いと
・理由は昨日よりもめんたいこが小さかったから
・でも味はまずくないですよってチャンミンが褒めてくれていて、そんなに無理して褒めなくて良いよとユノシェフ
・それに対して、これはさっき僕に対して、上手かったよーかっこよかったよーと褒めてくれた事を同じ事です!とw
・分かっていますか?とw
・それを完全無視して試食に夢中のユノシェフだった…
昨年はチャンミンがたくさん食べていた感じでしたが、今年はユノがこれでもかってくらい食べていました。
お腹が空いていたのかな?
あと昨年からずっと気になっている事!
ユノって調味料をスプーンで器からボールに取り出す時、いつもスプーンを横に動かすんですよねw
上下に動かせば、器についている調味料を綺麗に掬えるんですけど
いつも横に動かすから、周りに付いてる調味料が全然綺麗に掬えてなくて
器に調味料がたくさん残っちゃってるんですよね。
もうそれが毎年気になってしょうがないw
不器用過ぎる。
本当に相変わらず目が離せず、見た後は割とグッタリしちゃいますw
昨年よりは包丁の使い方とかも若干慣れていて、そういう所は昨年程ハラハラはしなかったけど
なんせマイペースに料理するから、それがもうハラハラでした。
良い大人にハラハラドキドキさせられるってそうないんですけどねwユノならではでしょうかね。
おおざっぱな感じも、男の人って感じでした。
ただユノシェフ!食べ物はもっと大事に扱いなさい!!w

そして、2人のコーナーが終了し、次のミッションはライブ。
2部では、まだパワーは残っていますか?とみんしるさんに聞かれて、はい!とユノ。
チャンミンは、若干卓球の余韻を引きずっていたのかグッタリしていましたがw頑張りますみたいな感じで準備。

■ミッション5:ライブ
setlist
・B・U・T
・scream
・White(PV)
・ユノソロ
・チャンミンソロ with近ちゃん
・Winter Rose~ベリメリメドレー
・In our time
ダンス曲に関しては、2部がアリーナ前列だったので圧倒されたし
近くで観れて本当に嬉しかったです。
これまでの流れを全部忘れてしまいそうなくらい、心を持っていかれた。
これを見た時に、やっぱり彼らはこれだよなあってしみじみ思ったのでした。
各ソロは、それぞれ何かいつもと違うものを用意したいという気持ちから
これを用意してみたという話がありました。
どちらも新曲でした。
ユノのバラードは、意外ですごく新鮮でした。
ああいうのも良いなあって。
ユノと言えば、ダンス!って感じですけど、バラード大熱唱ユノもすごく良かった。
声もすごくよく出ていたし。
キーが合っていて歌いやすいのかな。
チャンミンの曲は日本語ではなかったので、歌的には難しい歌だなって印象でしたが
ギターをどれくらい練習したんだろう?とか、そういう事をずっと聴きながら1人で考えていて
この日の為に練習してきたのか…なんて考えていたら、なんだかとても愛おしかったです。
winter roseは欲を言えばフルで聴きたかったけど贅沢は禁物かなw
こちらのメドレーは東方神起からビギにクリスマスプレゼントだって言っていました。
In our timeは客席の間を通ってメインステに戻るんですけど
途中で止まるんですよね。
その時のファンとの距離が本当に近かったです。
近かった人は良い思い出になっただろうね。
1部2部共にユノ側だったので、ユノを見ていたのですが1部では真下に止まったので
人の間をかき分けて必死で双眼鏡で見ましたw
400LVだったので、真下ってなかなか見づらいのですよ。
ちゃんと上を見て手を振ってくれていたので、それだけで満足(安い人)
2部ではお客さんに対して、わあああああああ☆って感じで
わちゃわちゃお客さんに手を振っている姿が印象的でした。
ユノってお客さんとどれだけ近かろうと、割とガシっとファンを見るイメージですが
チャンミンって目の前過ぎると、割とシャイっぷりを発揮してガシっとは見ないイメージなんですけど
この時もそんな感じの事を思いました^^
ラララの合唱で、みんなもっと綺麗な声で~!とユノが煽っていましたが、
失礼しちゃう!wとか思いながらラララと歌ってみましたけどもw
ビギイベのライブは、昨年もそうだったけどラストにみんなで歌える曲を持ってきますよね。
と言っても、2人になってからはまだ2回目だけど。
昨年はラストにweepを歌いました。
あの歌って彼らにとってもビギにとってもすごく大事な曲というかなんというか…思い入れの強い曲ですよね。
好き嫌いは別としてね。
で、昨年神戸の公演でこの歌を歌っているユノが、チラチラ誰かを気にしている様子だったんです。
どうしたんだろうなって思っていたんですけど、どうやらこの歌の時に泣いていた方がいたみたいで
今泣いている方がいたんですけど、それくらい東方神起にとってこの曲は大事な曲ですって言っていた。
その時の事をね、1年経った今もたまに思い出すんだよね。
今回もファンとの結びつきの強いIn our timeを最後に歌ったけど、
なんだかまたその時の事をまた思い出してしまった。
こういうのをビギイベの最後に持ってくるのが、やっぱりファンイベだなあとか色々思ったり。
ソロ曲の準備にしろ、選曲にしろ、なんだかんだと色々ファンの事を考えてくれているんだなあとか。
こういうちょっとの所で、ファンの事を大事にしてくれているんだなと思ったりして
やっぱりファンで良かったなあ…楽しかったなあ…幸せだなあと思ったのでありました。

■ご挨拶
もうあまり覚えていなんですけど、みんなと力を合わせてミッションもクリア出来たし
東方神起の気持ちも伝わったと思うし、みんなの気持ちも伝わったし、幸せでした。みたいな事をユノが言っていた。
チャンミンは、今年もあとちょっとだけど残りも良い日を過ごして欲しいし
またみんなと東方神起とで良い年になるように、一緒に行けたらいいですね。とか
寒いけど風邪をひかない様に、みんな気を付けて過ごして欲しいですって。
その言葉に、ワタシの後ろの人が「優しいぃぃぃぃぃぃ♥♥♥」とうっとりしていました。
それでは!東方神起でした!
で、まあるい背中と、真っ直ぐな背中に拍手をしてイベントは終了。
去り際には、ビギストありがとうー!また会えるぜええええ!と言いながらはけてゆきました。

----------------------------------------

今年はもう彼らには会えませんが、それもあまり気にならないくらい楽しかったし、幸せだった。
10周年ライブに行けない事もツアーが決まった事で吹っ切れて
それと同時にチケットはどうなるのだろうと、今から頭を悩ませる日々がスタートしたw
単純に行ける所は少なく、無理して行けば行けなくもないという所もあるので
職場に迷惑をかけない程度に、また飛び回れたら良いなと思いますけど
その前にチケットをどうにかせねば!ですね。
でも行きたいから、行ける!!って思っとくw
強く願う事は大事だからね(ポジティブ)
結局彼らには1年中楽しませてもらって、幸せな思い出もたくさん出来て有難く思っています。
そうなるように、彼らが日々努力してくれている事にも感謝しとります。

今日の神戸が終わったら、年内の日本の活動はないと思うけれど
韓国は寒いだろうから、母国と言えども10周年イベント関連で忙しく過ごすであろう彼らも
風邪など引かないように、良い年末を迎えて欲しいなと思います。

そして、また来年会おう!東方神起!!
ありがとう、東方神起!

よし!終わった!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは。

また来ましたー (^_^)/

私、埼玉2日目1部に参加したんせすが
食いしん坊さんの感想のおかげで
あの日の感動が鮮やかによみがえりました!
ありがとうございますー m(__)m

ファンミのDVD
早く発売して欲しいですね。(*^_^*)

決めました!

もう来年のツアーの後、DVD発売まで
こちらのブログにおじゃまして
いろいろ我慢しようと思います!
(↑鬼もあきれるほど先の話 ^_^;)

また伺いまーす。(^_-)-☆

レス@シムシム様

こんばんは^^
また来て下さってありがとうございます!

鮮度はありませんでしたがwお役に立てて嬉しかったです><
早くDVDが欲しいですね。
楽しみです!(発売する前提w)

来年のツアー後、ここがお役に立てたら良いんですけどねw
感想文は基本的に気分でやっている事が多く
ツアー後半になるとグダグダになる傾向がありますw
そして来年のツアーはどれくらいツアーについての記事を書けるかなあと^^;
今は、それが心配ですw
書けるくらいのチケットが取れたら良いなあって思いますけどね。

ポジティブに考えると、来年のツアー後まで
このブログにお付き合いいただけるという事ですね!w
それはとても嬉しいです^^
お役に立てるように、ツアーのチケットが舞い込んでくる事を今から祈ります!

またお付き合い下さいね。
いつもコメントを残して下さって、ありがとうございますm(__)m


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuishinboubanzai218.blog69.fc2.com/tb.php/319-d548ce60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天使が舞い降りた «  | BLOG TOP |  » しましまの手袋

 東日本大震災募金サイト

出来る事がきっとある!

東北地方太平洋沖地震 義援金

 about me

kuishinbou0218

name:食いしん坊万歳!

初めまして。
3度の飯より東方神起が大好き!
左目でチャミを…
右目でユノを…
いつも必死で見ています。
両目を器用に使う
カメレオンに憧れています。

どちらかを空気のように扱える人
とても苦手です。
何故なら2人とも
血の通った人間だからです。
冗談や洒落が通じない人は
この場所には合わないと思うので
すぐに引き返して下さい。
どちらも嫌な所は嫌だし
それは遠慮せずここに書きます。
盲目な人も引き返して下さい。
何でも良しでなないオタクです。

自分の思ったことだけを
ただただ書き綴っていく
独りよがりで
つまらないブログになっております。
捻くれ者であまのじゃく。
自分本位で協調性ゼロ。
自由きままのその辺にいるオタクです。

適度に悪口言って
適度に批判して
適度に褒めて
適度に共感してくれたら
大変嬉しいです。
ひっそりまったりを
モットーにやっとります。

来るもの拒まず去るもの追わず...
ここではご自由にお寛ぎ下さいませ。

お手柔らかにー☆*゜



 ヒトリゴト。


 最新記事

 月別アーカイブ

 カテゴリ

未分類 (1)
タワゴト (180)
チャ (24)
ユ (17)
ホミ (16)
過 (1)
旅 (5)
トン (25)
LIVE (45)
チケット (0)
スケ (0)
近 (1)
イベント (8)

 FC2ランキング



 カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。