FC2ブログ
topimage

2018-08

 スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 jack in the box - 2014.12.21 Sun

面白いです、今回のアルバム。
色んなジャンルが入ってますね。
で、三拍子の曲が複数あって、初めて聴いた時、また同じ曲がきたと思ってトラックを見直してしまいました。
三拍子の曲はあまり耳馴染みがないので、最初はテンポがなんか変だなって思っちゃいます。
あとからその違和感が三拍子だからだと気付きます。
三拍子ネタばかりになりますが、三拍子の歌は独特の雰囲気がありますね。
新しい風って感じです。
でもこの2曲は似た感じで、まだこのアルバムに慣れていないワタシにとって
まだ聴き分けが出来ていません。
TIMEくらいからこの方の曲は大概アルバムの3,4曲目辺りに位置していて
爽やか風を吹かせてきますよね。
好きか嫌いかは別として、作っている人が同じ人の曲の匂いは同じな気がします。
それにしても、spinningとスリスリが突出し過ぎている。
この2つの目立ち具合が半端じゃないです。
この2曲は有無も言わさずダントツカッコイイ曲です。
Spinningはライブで生で早く見たいです。
TONEでいうBUTみたいな位置で一気に盛り上がるのも良いし
でも最初にドカーンときちゃうともったいないかもー!とか、そういうのを想像して楽しんでいます。
ダンスverのPV待ってます。
ああいう歌を見ていると、本当にチャンミンはダンスが上手になりましたよね。
前にも言いましたが、隣がキング過ぎて大変だっただろうけど、足の速い人と一緒に走るとタイムが伸びるように
刺激的な人が隣にいると、ぐいぐい引っ張られるのだろうな。
昔も書きましたが、それはユノが歌、チャンミンがダンスだと思っています。
でも要所要所にまだ昔のチャンミンの名残がある所がワタシは好きです。
CDのみverは16曲入っていますが、あっという間に16曲が終わってしまいます。
これはアルバムとしては良い傾向ですよね。
退屈するアルバムはやっぱり問題ありだと思うので。
ただ曲名に日本語が一切ないので、曲名を覚えられるか自信がありませんw
16曲聴いてみて今回は色んなジャンルの曲が入っていますが、やっぱり2人は引き出しが多いです。
それは世次元ポケット並みかもしれない。
色々言っていますが、そうは言ってもこのアルバムに対して、これだ!!って感覚にはまだ到達していません。
なので、ジワジワくる事を期待したいです。

spinningとスリスリが突出していると言いましたが、それ以外だとAnswerが好きです。
実はこれシングルのC/Wで入っていますが、聴いた事がありませんでした。
ライブで映えそう。
基本的に発売前に曲を聴いたりPVを見てしまうと、いざ手にした時に飽きがすぐに来てしまいそうな気がして
それはもったいないなあと思うので、そういう類のものは発売されるまで見ない性質です。
Chandellierは曲が解禁された時に、これを聴いた多くの人たちが泣けるという感想をあげていて
なぜ泣けるのかという理由も説明してくれていたのですが、それを読んで狙っていて嫌だなって思っていました。
でもいざ聴きながら歌詞カードを読んでいたら、彼らがライブで行っていた言葉や言動がこの歌詞にリンクしてしまい
しみじみしてしまいました。
単純ですね。
”君の言葉が~…もっと伝えたいことあるのに ごめんね”
ここを聴くと、TREEツアーでユノが言っていた、もっと日本語で色んな事みんなに伝えてあげたいんだけど…
日本語がそこまでうまくなくて…云々と言っていた事を思い出してしまいます。
ちょっとあの言葉は、何故かワガママなファンでごめんと思いながら泣きたくなったのでよく覚えています。
なので、このフレーズを聴くとその言葉が頭をグルグルしてしまいます。
あの時のユノを思い出してしまう。
やーるーときゃーやるーも面白い曲でライブで楽しそうと思ったし…
special oneも洋楽サウンドな感じで新鮮だったし…
と、なんだかんだとジワジワきているのですかね、これは。
with loveは、ワタシ的にはそこまで好きな感じではないんですけど、
このアルバムコンセプトのまとめみたいな感じはします。
要はここなんでしょ?みたいな感じです。
うまく言えませんが。

ここの所考えていたのですが、良いアルバムって結局なんなんだろうなって事です。
ワタシにとって良いアルバムって何だろうって考えたら答えが出ませんでした。
ああであって欲しいとか、こうであって欲しいという欲望はたくさんあるんですけど…。
自分で良いアルバムを!と言っていた割には、自分の中での良いアルバムの基準が思いつかなかったというw
最終的には良いアルバム=自分の好みって事なんでしょうか。
ワタシの中で衝撃が大きかったアルバムは今の所、5集のみです。
TONEはとても好きなアルバムなんですけど、背景とか思い出があまりにも大きすぎて、
通常のアルバムとしてジャッジが出来ないので抜かします。
6集も良かったけど、5集には届かず。
7集は未だに聴けていない…。
5集は全部の曲が好きでした。
初めてアルバムを手にした時、夢中で聴きました。
いわゆる捨て曲がありません。
今でも良く聴きます。
あっ、これかな。
書いていて気付いたw
いつの時代でも聴き続けられる楽曲が豊富なものが、最終的には良いアルバムなのかもしれないですね。

アルバムを発売する前、公式のメッセージ性が強いのがどうも苦手だったんですけど
アルバムを聴いてみたら、あまりそれが自分的には気にならなくて良かったです。
泣かせます!泣かせてみせます、みなさんを!みたいな押し売り具合があまり好きではありません。
感動とかは自然にくるものだと思っているので、狙っているものには白けてしまうんです…。
人工的な感動は冷めます。

来年のツアー、笑って終われるツアーだと良いな。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuishinboubanzai218.blog69.fc2.com/tb.php/348-5dce3b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールの恐怖 «  | BLOG TOP |  » 「い」と「え」が苦手です

 東日本大震災募金サイト

出来る事がきっとある!

東北地方太平洋沖地震 義援金

 about me

kuishinbou0218

name:食いしん坊万歳!

初めまして。
3度の飯より東方神起が大好き!
左目でチャミを…
右目でユノを…
いつも必死で見ています。
両目を器用に使う
カメレオンに憧れています。

どちらかを空気のように扱える人
とても苦手です。
何故なら2人とも
血の通った人間だからです。
冗談や洒落が通じない人は
この場所には合わないと思うので
すぐに引き返して下さい。
どちらも嫌な所は嫌だし
それは遠慮せずここに書きます。
盲目な人も引き返して下さい。
何でも良しでなないオタクです。

自分の思ったことだけを
ただただ書き綴っていく
独りよがりで
つまらないブログになっております。
捻くれ者であまのじゃく。
自分本位で協調性ゼロ。
自由きままのその辺にいるオタクです。

適度に悪口言って
適度に批判して
適度に褒めて
適度に共感してくれたら
大変嬉しいです。
ひっそりまったりを
モットーにやっとります。

来るもの拒まず去るもの追わず...
ここではご自由にお寛ぎ下さいませ。

お手柔らかにー☆*゜



 ヒトリゴト。


 最新記事

 月別アーカイブ

 カテゴリ

未分類 (1)
タワゴト (179)
チャ (24)
ユ (17)
ホミ (16)
過 (1)
旅 (5)
トン (25)
LIVE (45)
チケット (0)
スケ (0)
近 (1)
イベント (8)

 FC2ランキング



 カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。