FC2ブログ
topimage

2018-12

 スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 長いひざ下 - 2015.06.20 Sat

ライブが終わりましたね。

【追記】
1番下にコメレスしてあります^^




当初行く予定になかったLVに、数日前チケットを取り行ってきました。
結局行った理由は、ユノの入隊日が発表された事が1番大きかったんですが
最後のステージだからお別れを!とかそんな熱い気持ちではなく(4月にその辺りは解決済み)
何となくあの場にいられたら良かったという、言ったら殺されそうな安易な理由で行きました。すみません。
何となくそこに自分が居たという事実が欲しかっただけです。
その場にいる当事者でもなく、でも不参加者でもなく、そこにいる全てを見ている当事者たちを更にワタシが見に行くというか
傍観者的な感じで参加しました。(ひねくれもの)
14日はLVもあったからか?海外ファンへの配慮、各国ファンへの挨拶、2人からの色んな気遣いがあり
それに対して満足している人も多かったようで良かったなあと思いました。
なんだったんだ?SMTWは…の二の舞にならなくて良かったと思いましたし
なんだかんだとやっぱりSMTWのしこりは大きく残っていたんだなって終わった後の反応を見ていて感じました。
当初は疑問や不満を口にすると色々批判されたり責められたりしましたけど。
結局SMTWでそういううるさいファンが多かったから改善したんだろと言う人もいましたが
こんな少しの事でファンの気持ちがガラリと変わってみんなが楽しかったと満足出来るのであれば
改善して良かったと思います。
本当にどこにいたってファンはファンだから、ファンに感謝の意を表すのであれば
固有名詞はもういらないよなあって思います。
それのが平和だよー。
全員が該当するし。
東方神起のファン界隈は色々と複雑で面倒な事が多いのでこういう部分はなかなかクリア出来ない部分だと思いますが
そういう所での境界線はいつかなくなれば良いのになとは思っています。
彼らの口から日本語が出てきた時は、ああ知ってる人だった!という安心感というか…そんなものを感じました。
警戒していたけれど着ぐるみの正体はお母さんだった。みたいな感じ(分かりづらい)
そして母国のライブを見る度にTOHOとトンバンは似て非なるものなんだと毎度毎度実感するのでありました。
個人的にいつも勝手に感じてしまう余所者感や、また自分がそれを拭えない感覚から来ている事が
そこに大きく影響しているのだと思いますが、母国という場でライブをしている
トンバンさんはどこか知らない人みたいな感じです。
自分の中での余所者感がなくなったらこの感じは変わったりするのかなあ…
なんて考えたりもしますが、たぶんそんな日は来ないだろうな。
なので無駄に夢を見るのはやめます。
色んな意味でワタシはTOHOが魅せてくれる世界が極度に好きで、TOHOが発するものが好きなんだと思います。
ユノとチャンミンは両方おいしくいただけるのに、日本と韓国のユノとチャンミンは両方おいしくいただけないみたい。
ちゃんとそこの中に自分がいられる安心感のあるTOHOが好きです。
トンバンさんは知らない人だけど、TOHOさんはお母さんみたいな感じだから安心感が半端ない。
誰でしたっけ?ってされないからねw(自虐)

LVのチケを取った時期が時期だったので、最前列・端っこ席というものの見事にハズレ席であった事が
ワタシにとって良かったのか悪かったのか…。
最前列で端っこ席というのは非常に画面がですね、歪んでいるんですよね。(ワタシの映画館の場合)
なので、いつも見ている彼らがいつも見ている彼らじゃなくなっちゃって…。
顔も歪むわ、体も歪むはでパフォーマンスに集中出来ずに、歌がどうとかダンスがどうとか言うよりは
今まで見ていたようで見ていなかった部分を見ている事が多かったです。
ユノの歯が白くてピカピカだなーとか、チャンミンの鼻先がカワイイとか、
膝下が長いなーとか、髪の毛がボサボサになってきたなあーとか
そういう類のものを何となく見ながら、何となく歌を見て聴いて、何となくあのライブを見ていました。
ユノの歯はインプラントですが、本当に真っ白で…何回ライブ中綺麗な歯だなと思ったか分かりません。
2人の膝下に関しても、海外の人ですよね。
ワタシはあの2人の膝下の長さを見て、ああ外国人なんだなあって実感する事が結構あるんですよね。
首の長さとか。
眉間の骨の高さとか、彫りの深さ具合とか。
日本人であんな膝下が長い人はそういないですもんね。
アコースティックコーナーのユノの膝下が綺麗で、想像よりも美脚でした。
ライブが始まってOPのあたりはムッチムチで肉まんみたいだったのに…。
ダンスも重く感じてしまった。
ユノ、やっぱりちょっと逞しくなりすぎじゃないかなあ…色々豊満過ぎる!
withツアーからまた少し逞しくなったように思うよ。
パフォ的な面からいうとワタシの中ではそろそろアウトだよー。
話を戻して…
ユノの左足の脛にあった四角い赤いあざが気になりました。
何か貼ってた後なのかな?
あとは最初はそれなりにセットされた2人の髪型が、踊れば踊るほど湿気のせいでこんもりしてきて
捌けて直されるまでは寝起きの髪型みたいになっていたのもとても気になりましたw
あひるのお尻みたいになってたな、2人共。
寝汗をかいた子供みたいだった。
後はあの2人ってあんなに身長差があったかな?という事が1番印象に残っています。
あんなに凸凹感あったかなあ…って。
画面の歪みのせいかな。
チャンミンのソロは、首が締まってしまうのではないかとハラハラしたw
あれ絶対苦しかったよなー。
ソロはまた物議を醸していたようですが、もう知らんーw
みんな自分の事棚に上げて良く言うわー。
だから他グループのファンから嫌われるんだよービギは。
あとはユノ姉が気になって仕方なかったです。
ユノのカマキャラ、なかなか行けると思います。(コラ)

内容についてはセトリも知らず、CDも7集は全く聴いてないので真っ白な状態で行きました。
その場にいる事実が欲しかっただけなので問題ありませんでした。
最後なので最高の内容だったね!を賞賛したい所だけど、こんな状態でしたし、
前回も参加していないので比較対象もなし。
相変わらずツッコミ所は満載(VCRで流れた曲をもう1度改めて歌う無駄さとか、リップシンク多過ぎ等など)
でしたが行った方や観た方たちが大満足で大絶賛ならそれで良しかと思います。
ただHUGでユノが感極まって歌えなくなった時に後ろで流れるユノの歌声にハラハラしました。
あれは大丈夫だったの?^^;
日本では優等生だし、何より商品感がすごくあって母国での自由な感じの姿はなかなか見られないと思うし、
距離的なものも含めて、母国ならではの楽しみ方がたくさんあると思います。
母国と日本での振り幅を見ていると、日本はやっぱりそこそこイメージ管理をしっかりされていて
制限も多いんだろうなって思っちゃいますね。
まあワタシはそれが好きなんだけど。
そうやってデビュー当時から本人たちも教育されているから、ガードが硬くなるのかなあとか。
いや、知りませんけどねw想像話です。
あと日本では仲良しなのを隠そうとしますからね、そこはちょっと残念だねえ。
なんでだろう?ビギはすぐフーフー言うから?それならフーフー自粛するけどw
だけどビギはそんな中で鍛え上げられているので、どんな隙間でも2人の仲良し度合いをキャッチしちゃうから
まあどれだけ隠しても無駄だけどな!お前ら漏れてるからな!警告しとくわw
話を戻して…
ミロティックかOのどちらかで、下風ごしのユノのキメ顔にゾクっとした一場面だけは忘れません。
あとOPのダンス曲で、ユノがめっちゃ胸をドドドドドドドdってやってたのが超絶カッコ良かった。
痙攣したかと思うくらい高速だった。
なに?あの技。すご過ぎる。
日本でも披露して下さい、2年後あたりに。
Oはやはり何度見ても最初のチャンミンパートのユノをもてあましている感がどうももったいなくて嫌だ。
あの後ろでユノが何もせずずっと立ってるやつ。
あそこだけどうにかならないのかあああああああああああーーーーーーーーと毎回やきもきします。
その辺りのSMP続きは彼ら自身は大変だと思いますが、ゾクっとするラインナップですよね。
SMPというか彼らのダンス曲は、彼らが追い詰められれば追い詰められる程輝きを増すと言いますか…。
アドレナリン大放出!状態ほどパフォが良い。とワタシは思っています。
前半でやっても爽やかでそれはそれで良いんですけどね。
なので後半は大変だけど、疲れた頃に持ってくるSMPが大好きです(鬼)
死も過るようなステージなのに、こんな事を簡単に言ってしまって申し訳ないけれど。
あの何かに取り憑かれたかのようなパフォ―マンスがゾクっとさせるんです。
心を掴んで離さないんですよねー。
日本ツアーの後半に持ってくるwhyとか、ライサンとかね。
SMPはギトギトが良いです。
ねちっこいほど好きです。
あと、チャンミンのマイクの調子が悪かったのか一生懸命スタッフに合図をしていたのに
結局調整してもらえなかったのかずっと音が割れていて歌いづらいそうだった。
あの音割れ具合が公民館での集会レベル(もしくは朝の朝礼校長先生レベル)の音で、ちょっと気の毒でした。
アコースティックのコーナーの時ね。
あとイヤモニも。
LITIの時、イヤモニをぶんどってましたよね。
ああいう分かりやすい部分にたまにハラハラしちゃうんですけど、
まあそれほどまでにこだわる所が彼にはあるのだと思います。
ユノみたいにサササっと綺麗に合図出来たら良いんですけどねー。
でもそういう器用じゃない所、嫌いな人はすごく嫌いだと思うけどワタシは大好きですw
彼はイヤモニの鬼なので、その辺スタッフさん…2年の間に課題が1つ増えましたよ。
あと、LITIに関しては日本とは違ってなんかコーラスが入ってましたよね。
2人だけの声じゃなかったように聴こえました(not3人)
それに関しては日本の方がストレートで好きかも。

MCでの言葉は韓国語は分からないので理解は出来ないけれど
知ってる単語が出てくると何となく言っている事の予想が出来たりして面白かったです。
日本でも韓国でも伝えている事は同じだからかな。
ああ今こんな事話してるんだろうなあって想像しながら聞いていたので、勝手に話を分かった気になったりw
あっ、でもそれはユノだけです。
チャンミンは母国に帰っても、言葉巧みに話す(人様の翻訳を拝見しました)なので
何言ってるのか全然わからなかったです。
いつも色んな言い回しで話すので、どんな事を話しているのか想像もつかなかった。
頭が良すぎて感心します。
ただ頭が良すぎて面倒くさいっていうw
でもそういう面倒くさそうな所がものすごく好きです。
言葉のチョイスとか、回りくどさとか。
たまにお痛もするけど、好きです。
ユノに関しては、1番幸せだと思えた時に流すと約束した涙を日本のステージで流し
1番最高だと思えるステージの上でそれをおじいちゃんに報告し
色々と約束が果たせて良かったですね。
微笑ましかったです。

4月に一足お先に日本のステージでのお別れ。
その後は海外のステージでお別れ。
そして最後に母国でお別れ。と。
お別れを直接伝える事が出来なかったファンはたくさんいるかと思いますが
出来る限りの範囲でちゃんと挨拶出来て良かったですね。
2人共最後まで踏ん張って泣かずにいて偉かったなあなんて、親戚のおばさんかよ!的な感じで見ていました。
ユノはもうほぼ泣いてたようなものだけど。
ユノは途中で涙をぬぐったせいか、ライブTシャツの左上腕あたりにファンデがめっちゃめちゃ付いてた。
置き土産は綺麗なものにこした事はないですよね。
彼らが崩れるともう全部が崩れちゃうから。
withの時みたいに。
それが悪い事では全くないけれど、ほら…そうなるとファンもぐずぐずになるし
みんなの汚い泣き顔でまみれる会場の絵よりも(コラ)
名残り惜しいくらいの爽やかな笑顔で終わった方がね…色々と綺麗じゃないですか。
それぞれの場所で色んなお別れがあるんだなあって、日本とソウルの公演を見ていて思いました。
ファンに対しては基本変わらないのかもしれないですけど、スタッフに対してはまた違った感じに見えたかな。
ソウル公演のスタッフのしくみは正直よく分からないので、何とも言えないんですけど
日本公演はほとんどのスタッフは外注スタッフですよね。
全てSMやエイベの人たちが集まっている訳ではなく、ライブを作る為にその手のプロが現場に集まっているという形。
だからそれこそ一期一会で。
もう一生会わないかもしれないし、会えないかもしれない。
それは今回のツアーに限らず今までもずっとそうだったと思います。
もちろんずっと一緒にお仕事している人もいるだろうけど。
だから今回に関しては特に日本の方が本当のお別れっぽいというか…。
母国は普段の仕事のスタッフがそのままライブでもお世話しているイメージなんですよね。
基本変わらないというか。ずっと一緒みたいな感じ。
いや、本当の所は知りませんけどね。
そういうイメージが先行したせいか、母国と日本でのお別れはまた違う感じに見えました。
母国はその人がやめていなければ、彼らが戻ってきた時にまた会えそう。
日本はその人がやめてもやめてなくてももう会えなさそう。
そんな感じのお別れの印象を受けたかな。
母国はそれこそホームですしね。
本当に初期からのスタッフもいるだろうし。
なので日本とはまたちょっと違った感じに見えたな。
いや何も知らないんですけどね、関係者じゃないから。
勝手な憶測の中での感想です。
withオーラスでの2人の涙は、ファンとの別れに対してというよりも
スタッフとの別れに対する涙の方が強そうだなってワタシは感じたので、そんな事を考えてみたりもしました。
ただ日本の場合だってきっと母国と同じように終わるつもりだったはず(突然)
泣かない様に一生懸命踏ん張ってたように見えたし。
だけど2人が可愛いあまりにスタッフさんたちが何かしてあげたくなっちゃった企画があった為に
彼らも予想していなかったスタッフさんズルイ!事件になった訳で…。
予期せぬ出来事だったんだと思います。良い意味でだけどね。
あの企画がなければ、堪えながらも爽やかに彼らはステージを後にしたんじゃないかなあってね。
あとはやはり母国では彼らがスタッフやチームを先導しているイメージがワタシはすごく強くて…
だからこそ踏ん張りも尋常じゃなかったのかなとか。
日本での彼らってすごく大きなものに包まれているイメージなので。
大きなものに守られているというか。
仕事をしている人たちも年上のベテランばかりだろうし。
だからこそ日本ではちょっと気が緩んでしまったのかもしれないとか、
考えても分からないくだらない事を考えていました。
まあうまく伝えられないのに色々言って泣いた事をクローズアップさせてしまいましたが、
決してそれをバロメーターにしている訳ではないので誤解しないで下さいね。
泣いたって泣かなくたって別にどっちでも良いです。
それが全てではないからね。
彼らが満足して終えられたらそれだけで良いのですからね。

そんなこんなでお疲れ様でした。
2人が大好きなライブは一旦休憩に入りましたが、また彼らが大好きな場所に戻ってきて
ワタシがまだ心変わりしていなかったらお邪魔したいです。
ワタシを招いて下さいよおおおおおおおおおおー2人共。
今からチケットの心配をしておかなきゃなw
それを考えると、2年間胃痛に悩まされるわー。(もう既に)

お付き合いありがとうございました。


拍手コメレス@名無し様

初めまして^^
主の食いしん坊万歳と申します。
コメントを残して下さり、ありがとうございます。
お名前がなかったものですから、大変失礼かとは思ったのですが名無し様でお返事させていただいております。

なんだかとても淡々とした感想文になってしまったのですが、共感していただけて嬉しかったです。
どうもそこまで熱くなれない性格な故、こんな感じのブログになっていますw
お肉の話とかもっと色々と話題にした事はたくさんあるのですが…
このご時世ストレートに発言する事が難しくなかなか書けずにいます^^;
あまり褒められ慣れていないので、照れますが嬉しいです^^
普通という言葉がとても嬉しい。
普通が1番難しかったりするので…。

こちらこそ、お褒めのコメントを残して下さってありがとうございました。
またお暇な時にでもお付き合い下さいませ。
ありがとうございましたm(_ _)m



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuishinboubanzai218.blog69.fc2.com/tb.php/399-bb340664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和み亭 «  | BLOG TOP |  » 裏表

 東日本大震災募金サイト

出来る事がきっとある!

東北地方太平洋沖地震 義援金

 about me

kuishinbou0218

name:食いしん坊万歳!

初めまして。
3度の飯より東方神起が大好き!
左目でチャミを…
右目でユノを…
いつも必死で見ています。
両目を器用に使う
カメレオンに憧れています。

どちらかを空気のように扱える人
とても苦手です。
何故なら2人とも
血の通った人間だからです。
冗談や洒落が通じない人は
この場所には合わないと思うので
すぐに引き返して下さい。
どちらも嫌な所は嫌だし
それは遠慮せずここに書きます。
盲目な人も引き返して下さい。
何でも良しでなないオタクです。

自分の思ったことだけを
ただただ書き綴っていく
独りよがりで
つまらないブログになっております。
捻くれ者であまのじゃく。
自分本位で協調性ゼロ。
自由きままのその辺にいるオタクです。

適度に悪口言って
適度に批判して
適度に褒めて
適度に共感してくれたら
大変嬉しいです。
ひっそりまったりを
モットーにやっとります。

来るもの拒まず去るもの追わず...
ここではご自由にお寛ぎ下さいませ。

お手柔らかにー☆*゜



 ヒトリゴト。


 最新記事

 月別アーカイブ

 カテゴリ

未分類 (1)
タワゴト (180)
チャ (24)
ユ (17)
ホミ (16)
過 (1)
旅 (5)
トン (25)
LIVE (45)
チケット (0)
スケ (0)
近 (1)
イベント (8)

 FC2ランキング



 カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。